茅ヶ崎市議”えびけんの政治”日記 by 茅ヶ崎市議会議員 海老名けんたろう

茅ヶ崎市議会議員”えびけん”こと、海老名けんたろう(松下政経塾出身)の茅ヶ崎市議活動日記。メールはebiken72@gmail.comまで
2009年 06月 15日 ( 5 )
明日から常任委員会です。
 茅ヶ崎市議会は、明日から常任委員会が始まります。

 16日:環境厚生常任委員会
 17日:教育経済常任委員会
 18日:都市建設常任委員会
 19日:総務常任委員会

の順番で行われます。私の出番は副委員長を務める総務常任委員会です。

 ちなみに、総務常任委員会においては、地方議員の議員年金に関する請願が提出されています。我が会派から、地方議員の議員年金について見直しを含めた検討をすべきということで出しました。請願は1名の議員でOKなので、吉野議員が紹介議員として出ます。私のほうは、この請願は総務常任委員会に来るだろうとのことで、請願の紹介議員としては名前を連ねていませんが、私も吉野議員と同様に、この地方議員の議員年金について本当に考えなければいけない時に来ている。先送りにし続けるのを終わりにすべきだ。私自身は正直清算すべきと思っています。

 ぜひ、19日地方議員の議員年金の請願について議論を注目していただけると幸いです。
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2009-06-15 23:40 | 常任委員会
明日、紙からWEB へ
北川先生から、明日、東京都議選に関しての新たな取組についての記者会見をされると聞きました。

キーワードは、紙からWEBです。

そしてこの後公開される話しについて面白いことが分かると思います。

記者会見の報道を受けてから、私も書きますが、ぜひ気にしていただけると有り難いです。
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2009-06-15 22:47 | 告知・報告
神奈川県内超党派で
夜最後は中華街にて、「マニフェストスクールin神奈川」の打ち上げでした。

北川マニフェスト研究所所長を囲んで、神奈川県、横浜市、川崎市、相模原市、茅ヶ崎市の私と13名がつどいました。

北川先生から神奈川で自民党や民主党などの政党を乗り越えた議会改革のモデルを創るべきだとの呼びかけを受け、皆で確認し、自治体や政党の壁を越えて、二元代表といえる議会を目指して、やっていくことを確認しました。

茅ヶ崎において先輩議員の方で、「茅ヶ崎の議会は十分開かれてきた議会だ」と発言される方がいますが、だからといって満足すべきではないと思います。
この取組に参加し、茅ヶ崎市議会の改革のネタを持ち帰りたいと思います。
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2009-06-15 22:40 | 議員活動
マニフェスト検証大会打合せ
赤羽根十三図での草刈りの後、着替えて横浜へ

私が所属する日本青年会議所神奈川ブロック協議会が6月28日に横浜で行う「松沢神奈川県知事マニフェスト検証大会」について、コメントをお願いする北川正恭先生と横浜で打合せでした。

私は、委員長の補佐として、また、北川先生にもお世話いただいているので、同席しました。

28日の説明の後、マニフェスト研究所が仕掛けようとする話しについても話題となり、50分くらいの打合せでした。

その後、北川先生と事務局長とスタッフの方と四人で歩いて中華街に移動して、3月30日と31日のマニフェストスクールの打ち上げに参加しました。
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2009-06-15 22:26 | JC&YEG
赤羽根十三図の帰化植物の除去作業など
 今日は議会が休会なので、朝から環境団体の取り組みの赤羽根十三図の帰化植物の草刈りと、湿地保全のための草刈り作業に参加しました。

 朝9時半くらいに、湘南カントリークラブの近くの堤東原の交差点に集合し、そこから草を分け入り、湿地へ

e0110824_15294075.jpg

 その場所が、赤羽根十三図と呼ばれる場所で、ここは藤沢の引地川水系の小糸川の源流に当たる場所で、こういった源流の自然環境を守っていくのが大事だということで、年2回こういった草刈り作業をしているとのことで、私は今回初めて参加させていただきました。

 赤羽根十三図などのことについては、こちら

e0110824_15275166.jpg まずは、オオブタクサ・ブタクサ・アワダチソウなどの帰化植物を教わり除去作業をほぼ午前中いっぱいしていました。途中、茅ヶ崎市の環境政策課の職員が5名くらいやってきていて、いろいろと説明を受けて帰っていかれました。


e0110824_1531917.jpg 有志の方々の草刈り風景です。みな、湿地の中を分け入りながら草刈りをしていました。


e0110824_15302211.jpg 午前の最後と昼食後は、ヨシの生い茂った湿地で水の流れを生み出すためにごく一部のヨシを払っていました。少し水の流れができるのを見て、ちょっとはこれで昆虫などの産卵場所にも役立つかなと眺めていました。


 途中、キンヒバリというとても小さな金色のコオロギや、
e0110824_1527061.jpg スジクロモンシロチョウの交尾や、


 オオシオカラトンボの雄の縄張り争いなどを見ながら、またこういったことを環境団体の方に教わりながら、2時近くまで、草刈り作業に参加いたしました。
e0110824_15324730.jpg


 とにかく、湿地、つまりは泥だらけの場所なので、とにかく、体中、顔も泥だらけで、次は横浜で打ち合わせなので、急いで帰宅して、シャワーを浴びて着替えて手掛けます。

 地道ではありますが、こうやって谷戸や湿地といった川の源流を守ることは、小さな取り組みではありますが、とても重要なことだと思います。また作業中に、千ノ川のことについての話や茅ヶ崎ではもう生息場所が1か所だけだといわれているトウキョウダルマガエルの話なども教わりました。私のように生まれが茅ヶ崎でないものにとってこういった話は本当に勉強になります。
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2009-06-15 15:32 | 議員活動


by ebiken-chigasaki
プロフィールを見る
画像一覧
ブログランキング
最新の記事
カテゴリ
お問合せ
茅ヶ崎市議”えびけん”公式HP
http://ebiken.jp

メール:ebiken72@gmail.com
Twitter @ebiken72
mixi エビケン

<2011.02.26>
茅ヶ崎市議会議員 海老名けんたろう後援会事務所新設
 〒253-0043 茅ヶ崎市元町5-29 ライブリーⅢ1F南 TEL&FAX 0467-58-8101 
検索
最新のトラックバック
【放射能防護】 茅ヶ崎市..
from オリーブの林をぬけて。
平成23年 厄年
from サキヨミ!ニュースダイジェスト
社民党(旧社会党)を弾劾..
from 湘南のJOHN LENNON..
地方議会で質問される地域..
from 地域SNS研究会
あなたの街の議員さんの、..
from muse-9
湘南国際マラソン
from みつの日記
トイレ掃除で大開運できます
from 風水日記-金運・幸運・大開運
以前の記事
タグ
ライフログ

正しく知る地球温暖化―誤った地球温暖化論に惑わされないために


反貧困―「すべり台社会」からの脱出 (岩波新書)


現代の貧困―ワーキングプア/ホームレス/生活保護 (ちくま新書)


日本でいちばん大切にしたい会社


子どもの貧困―日本の不公平を考える (岩波新書)


新平等社会―「希望格差」を超えて (文春文庫)


ベーシック・インカム入門 (光文社新書)


功利主義者の読書術


日本人が知らない恐るべき真実 〜マネーがわかれば世界がわかる〜(晋遊舎新書 001)


予想どおりに不合理―行動経済学が明かす「あなたがそれを選ぶわけ」


ヘルプマン! 8 ケアギバー編 (イブニングKC)


池上彰の講義の時間 高校生からわかる「資本論」


マルクスは生きている (平凡社新書 461)


日米同盟の絆―安保条約と相互性の模索


米軍再編―日米「秘密交渉」で何があったか (講談社現代新書)


日米同盟の正体~迷走する安全保障 (講談社現代新書)


ドル亡き後の世界


PPPの知識(日経文庫)


井沢式「日本史入門」講座〈1〉和とケガレの巻 (徳間文庫)


井沢式「日本史入門」講座2 万世一系/日本建国の秘密の巻 (徳間文庫)


この国を動かす者へ


猛毒国家に囲まれた日本―ロシア・中国・北朝鮮


この1冊ですべてがわかる 普天間問題


もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら


世論の曲解 なぜ自民党は大敗したのか (光文社新書)


超マクロ展望 世界経済の真実 (集英社新書)


時代を読む 経済学者の本棚


十字軍物語〈1〉


十字軍物語2


十字軍物語〈3〉


日本の原発、どこで間違えたのか

その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧