茅ヶ崎市議”えびけんの政治”日記 by 茅ヶ崎市議会議員 海老名けんたろう

茅ヶ崎市議会議員”えびけん”こと、海老名けんたろう(松下政経塾出身)の茅ヶ崎市議活動日記。メールはebiken72@gmail.comまで
カテゴリ:全協・定例報告( 57 )
2011.08.17 全員協議会(柳島キャンプ場再整備のける宿泊棟の建物概要)
 8月17日の全員協議会の続きです。2つ目の議題についてです。

 (仮称)柳島キャンプ場再整備における宿泊棟の建物概要

 柳島キャンプ場について、今まで県により運営されていたのですが、今後、茅ヶ崎市に移管されますが、その移管に向けての再整備が進められており、今回はその再整備の宿泊棟について茅ヶ崎市より説明を受けました。

 <建物概要>
 ・規模 地上2階建て
   建築面積 116.38㎡
   延床面積 222.00㎡(1F:111.42㎡ 2F:110.58㎡)
 
 ・構造 木造 在来工法 県産木材を使用

 ・主な仕上げ 外部:屋根 コロニアル(化粧セメント板)葺き
           外壁 羽目板張り、サイディング張り
        内部:天井 化粧石膏ボード張り
           壁  クロス張り、一部腰まで板張り
           床  木製フローリング張り
   ※県産木材を使用することにより、森林整備加速化・林業再生事業基金(国庫補助)を活用する予定
 
 ・宿泊棟は220㎡ 施設の機能としては
   60人を収容できる宿泊室
   集会スペース
   なお、更衣室や屋内調理室は面積が確保できないため設置を見送り、更衣についてはシャワーブースの脱衣スペースで行うことができる。

 <平成22年度から行ってきた検討の中で示された宿泊棟の素案とその主旨>
  (1)宿泊定員は、60人程度
     学校利用を考え、市内最大の学年で引率を含めて230人程度
      既存のテントサイト;160人
      ログキャビン   : 18人 合計178人
     この230人と178人の差、60人を定員とする。

  (2)地域の環境や景観に配慮した建築物
      景観を考慮し、県産木材を利用した木造施設として建設
      ※今後として、ソーラーパネル設置や雨水タンク設置等を考えていきたいとのこと

  (3)年間を通じた利用が望める施設
      幅広い客層の集客を考慮、収益の確保ができる施設。
      神奈川県は青少年施設としてキャンプ場を運営してきたが、市に移管後、市としては背少年はもとより幅広い層の人にも了できるようにしたいとの意向
      ※大人の利用もとなると、以前はお酒やたばこ等がダメであったが、これをどうするかの整理が必要で今後の運営管理で考えていきたいとのこと
      ※受益者負担で有料としたいが、料金等については今後検討

  場所が海岸そばということで津波発生時の避難については、北側のしおさい広場に逃げることができるようにその通路確保のために神奈川県と交渉を行っているとのこと

  <今後のスケジュール>
   平成23年 09月    建築工事入札執行
        10月中旬  建築工事着工
        10月    下水道工事入札執行
        11月    下水道工事着工
        12月    庁議(管理運営方法・開設時期の決定)
   平成24年 02月    設置条例案提案
        03月    建築工事・下水道工事完了
        04月    施設移譲、備品購入等の開設準備

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村
 ボタンを押していただければです。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茅ヶ崎情報へ
にほんブログ村
 ボタンを押していただければです。

 茅ヶ崎市議会議員 海老名けんたろう
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2011-08-18 11:26 | 全協・定例報告
2011.08.17 全員協議会(地域福祉総合相談室について)
今日は全員協議会と定例協議会でした。

全員協議会は、2つの議題がありました。

1.地域福祉総合相談室の運営開始について
2.(仮称)柳島キャンプ場再整備における宿泊棟の建物の概要について

1.地域福祉総合相談室の運営開始(市の単独事業)
地域包括支援センター(現在、7ヶ所)内に、茅ヶ崎地域福祉総合総合相談室を設置し、茅ヶ崎市地域福祉総合相談支援員を1人配置する。この事業は地域包括支援センターの相談業務の強化として茅ヶ崎市の単独事業で行われるとのことでした。

これにより、地域住民の保健福祉(高齢者・障がい者・子どもやその家族等)に関して、どこに相談をすれびいいのかわからない場合に、、まず受けるというような役割などを果たすそうです。

各地域包括支援センターの委託先が委託をうけて、この相談支援員を確保するとのことでした。

 <地域福祉総合相談支援員の役割>
   ・保健福祉に関する初期相談に応じ、必要な助言等を行う。
   ・各種保険福祉サービスの紹介、案内等を行う。
   ・主訴が明確な相談及び専門性または制度に関する精通性を要する相談に対し、関係機関等と連絡調整し、及び適切な引継ぎを行う。
   ・主訴が不明確な課題または重層的な課題がある相談に対し、来室または家庭訪問等の方法により応じるとともに、関係機関等との連絡調整を行う。
   ・他の総合相談室との連携
   ・第2期茅ヶ崎市地域福祉計画の重点プロジェクトである「コーディネーター配置事業」モデル地区にあたっては、コーディネーター配置事業に規定する「地区支援コーディネーター」業務(現状では、地域放火つぃえんセンター職員の中から選出)

スケジュール
平成23年10月 設置し、事業開始
その後、地域包括支援センターの増設に合わせて、平成25年度中に9地区
平成26年度中に12地区に設置予定
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2011-08-17 12:15 | 全協・定例報告
2011.07.20 定例行政報告会の報告
 茅ヶ崎市議”えびけん”こと海老名けんたろうです。

 今日は、定例行政報告会が開催されました。今回は6件の報告を受けました。
 (1)住民投票制度の検討スケジュール
 (2)(仮称)湘南看護専門学校の新設支援
 (3)用途地域による敷地面積の最低限度指定(原案)
 (4)清水谷の特別緑地保全地区指定
 (5)下水道事業への地方公営企業法の適用(資産調査結果等の報告)
 (6)香川小学校通学区域に特にん地域を設ける取組

でした。

 (1)住民投票制度の検討スケジュール
 自治基本条例を平成22年4月1日に施行しているのですが、この中の第28条に住民投票に関しての規定が行われています。
 ただ、規定があるとはいえ、常設型なのか、個別設置型なのか、手続きをどうするのかという整理が必要で、そのための調査・研究を行っていたものの報告を受けるとともに、今後の進め方の説明を受けました。

 広く市民に対しては、市政アンケート
 市内の高校生に対して、アンケート&鶴嶺高校生ワークショップ
 文教大学生にもアンケート&ワークショップを開催するとのことです。

 これらを経て、11月に市民意見交換会を開催し、整備を進めるとのことでした。

 (2)(仮称)湘南看護専門学校の新設支援
 (仮称)湘南看護専門学校についての進捗状況の報告を受けました。
  建設候補地の報告を受けました。

  費用負担について、2市1町(茅ヶ崎・藤沢・寒川)の負担割合の基準は、人口または病床数のどちらかでという議論が行われたそうですが、最終的に病床数割合(一般病棟と療養病棟の病床数)で決めるということになりました。
  ちなみに、湘南東部医療圏 病床数3,896床 茅ヶ崎市1,366床(約35%)とのことです。

 (3)用途地域による敷地面積の最低限度指定(原案)
  平成20年度より低層住居専用地域の良好な都市環境の保全を図るため始めていた「敷地面積最低限度指定業務」を進めていましたが、その内容について、市民や関係団体に説明をし、神奈川県にたいしての都市計画決定手続きを開始したとのことでその報告を受けました。

  茅ヶ崎市としては、居住性・防災性・自然空間&景観の点から、敷地の細分化の進行を防ぐことから進めています。

  対象は、低層系用途地域(第一種・第二種低層住宅専用地域)において指定されている建蔽率、容積率を踏まえて以下の形で考えているそうです。

  第一種&第二種低層住宅専用地域
    容積率80% 建蔽率50%(ライフタウン) 制限 125㎡
    容積率100% 建蔽率50%         制限 100㎡
    容積率150% 建蔽率60%(辻堂&茅ヶ崎駅周辺)制限 100㎡

 市民や関係団体への説明会を終え、市の案を件に提出し、県の手続きに入ったとのことでした。

 (4)~(6)はのちほど

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村
 ボタンを押していただければです。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茅ヶ崎情報へ
にほんブログ村
 ボタンを押していただければです。

 茅ヶ崎市議会議員 海老名けんたろう
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2011-07-20 13:07 | 全協・定例報告
2011.06.13 藤沢・茅ヶ崎・寒川2市1町パスポートセンター設置(H24中)に向けて
 茅ヶ崎市議”えびけん”こと海老名けんたろうです。

 茅ヶ崎市議会の本会議の後、全員協議会が行われ、その中で
 「藤沢市・茅ヶ崎市・寒川町によるパスポートセンター設置に向けた取り組む状況」
についての報告を受けました。

 パスポートセンター
  開設場所:JR辻堂駅前湘南C-Xの広域連携機能ゾーン内
  開設時期:平成24年中

 神奈川県より、藤沢・茅ヶ崎・寒川にパスポート発給についての事務移譲が行われ、そして、茅ヶ崎と寒川が、藤沢に事務委託を行う形で、運営される予定とのことです。

 実際に、パスポートセンターの運営が始まったら、その運営経費については、県からの移譲事務交付金で賄う形にするということだそうです。

 今後のスケジュール
  平成23年度
    7~10月 権限移譲にかかる県と2市1町の法定協議
    9~03月 県が事務処理の特例に関する条例及び住民基本台帳法施行条例を改正
   12~03月 事務の委託に関する規約及び予算(案)を市町議会に上程

  平成24年中
     パスポートセンター開設
 
 にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村
 ボタンを押していただければです。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茅ヶ崎情報へ
にほんブログ村
 ボタンを押していただければです。
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2011-06-13 18:35 | 全協・定例報告
2011.05.27 臨時行政報告会その5(茅ヶ崎市電力使用量削減骨子)
 茅ヶ崎市議”えびけん”こと海老名けんたろうです。
 
 臨時行政報告会5つ目の議題は、茅ヶ崎市電力使用量削減骨子(7~9月)

 3.11東日本大震災で計画停電が行われましたが、この夏はすでにマスメディアなどの報道にある通り、電力使用量について、大口、小口、家庭一律15%削減しようということが求められています。

 その対応について市より説明を受けました。
 ちなみに、求められる節電期間は、平成23年7月1日~9月22日の平日 9時~20時

 茅ヶ崎市
  本庁舎・分庁舎・仮設庁舎等 
   すでに照明灯の間引きなどを実施 153kW削減
   冷房温度(28℃)設定等により、さらなる節電の実施
   6月の外気温が高い日に冷房使用による電力消費量を確認
  環境事業センター、茅ヶ崎市民文化会館、市立病院(除外の可能性あり)も、各施設において15%削減に取り組む。
   ※市立病院は、対象外になる可能性がある。
  その他、各小中学校や公共施設も15%以上削減に取り組む

 一般&事業者向け
  ●一般家庭
    節電呼びかけ&15%削減実施に協力を求める。
     *太陽光発電装置の普及のため、補助制度のよりいっそうの周知
     *省エネコンテスト(10月予定)
     *一般家庭でできることを広報ちがさき(6月1日号)に掲載

  ●事業所
    事業形態別に「節電対策・計画停電対策マニュアル」を作成
    6月中旬ごろから、説明会の開催や個別相談を実施

とのことです。
  
 にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村
 ボタンを押していただければです。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茅ヶ崎情報へ
にほんブログ村
 ボタンを押していただければです。

 茅ヶ崎市議会議員 海老名けんたろう
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2011-05-27 19:24 | 全協・定例報告
2011.05.27 臨時行政報告会その4(文化会館の耐震補強&大規模改修)
 茅ヶ崎市議”えびけん”こと海老名けんたろうです。

 臨時行政報告会について、市民文化会館の耐震補強及び大規模改修事業内容についてです。

 茅ヶ崎市は、「公共施設整備・再編計画(平成20年3月策定)の中で、文化会館について「施設の特性、耐用年数、現施設の存在意義等を総合的に配慮し、施設の安全性の確保と長寿命化を図るため、耐震改修及び大規模リニューアルを行う」と位置付けています。

 この位置づけを受け、再整備に関する基本設計・実施設計を行うにあたり、「市民文化会館再整備検討協議会」を平成21年より開催し、平成23年3月24日までにおいて11回開催したとのことでした。
 ※耐震補強及び大規模改修の基本設計・実施設計は、平成22年度完了

 改修について、
 ・耐震性の不足(H16D Is値=0.35、耐震補強設計の耐震評価の結果Is値=0.44)
 ・施設各所で雨漏り
 ・内外壁タイルの浮き →落下の恐れあり
 ・段差解消などのバリアフリー&ユニバーサルデザイン対応必要
 ・トイレの数の不足ブーススペースの狭小
 ・設備が時代ニーズに対応していない
 ・開館30年経過し、各設備の著しい老朽化

といった状況を改善するということで、特に、耐震性については、耐震補強を行い、Is値=0.75以上とするということでした。

 大規模改修工事については、平成26年度以降に2年間かけて行うということで、市役所建替えののちにというようです。

 平成20年度の緊急改修から、平成26年度以降2年間の大規模改修工事で、約39.5億円を見込んでいます。


 にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村
 ボタンを押していただければです。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茅ヶ崎情報へ
にほんブログ村
 ボタンを押していただければです。

 茅ヶ崎市議会議員 海老名けんたろう
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2011-05-27 18:58 | 全協・定例報告
2011.05.27 臨時行政報告会その3(情報システム化計画第二次調達の変更)
 茅ヶ崎市議”えびけん”こと海老名けんたろうです。

 臨時行政報告会その3です。
  ・情報システム最適化計画 第2次調達の変更
  についてです。

  茅ヶ崎市では、ホストコンピューターのオープン化を進めています。そしてシステムについて3時に分けて調達を行う予定でした。
  第1次:住民基本台帳・国保・収滞納・選挙・共通基盤など
  第2次:後期高齢者医療・介護
  第3次:税(個人市民税・法人市民税・軽自動車税・固定資産税・税証明・納税)

 この第2次分を、第3次に合わせて行うというものです。理由としては、後期高齢者医療制度の廃止時期との関係で、新しい国保制度のことを考えるとそれが分かってから調達したほうが、わかる前に調達して二重投資にならなくてすむからということでした。

 にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村
 ボタンを押していただければです。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茅ヶ崎情報へ
にほんブログ村
 ボタンを押していただければです。

 茅ヶ崎市議会議員 海老名けんたろう
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2011-05-27 18:37 | 全協・定例報告
2011.05.27 臨時行政報告会その2(徴収一元化の実施)
 茅ヶ崎市議”えびけん”こと海老名けんたろうです。

 臨時行政報告会の続きです。

 茅ヶ崎市の徴収一元化についての報告を受けました。これは、茅ヶ崎市の行政改革大綱実施計画の重要事項となっている「全庁的な徴収率向上への取り組み」の一環で行われるものです。

 市税     :収納課
 国民健康保険料:保険年金課

それぞれ担当課が個別に把握し、個別に徴収していたのですが、これを一元化するものです。
 <データ>
 茅ヶ崎市の未納額
  1位:市税 2位:国民健康保険料 3位:保育料
 茅ヶ崎市の欠損額
  1位:国民健康保険料 2位:市税 3位:介護保険料
 茅ヶ崎市の滞納者数
  1位:市税 2位:国民健康保険料 3位:介護保険料

この1位と2位をしめる市税と国民健康保険料の徴収を一元化するというものです。

 平成23~26年度は、試行的行い、平成27年度にスタイルを確立、そして実施するとのことです。
 また、これを進めるため、滞納整理事務研修会を開催するとのことです。

 にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村
 ボタンを押していただければです。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茅ヶ崎情報へ
にほんブログ村
 ボタンを押していただければです。

 茅ヶ崎市議会議員 海老名けんたろう
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2011-05-27 18:23 | 全協・定例報告
2011.05.27 臨時行政報告会その1(ラスカの増築計画)
 茅ヶ崎市議”えびけん”こと海老名けんたろうです。

 全員協議会の後、臨時行政報告会が開催されました。まずは、JR茅ヶ崎駅駅ビルの増築計画についてです。

 昨年12月に報告を受けていたのですが、改めて、その後の経過についてです。

<内容について>
 駅ビル店舗面積 約6,800㎡ → 約12,000㎡ と大幅に増築
 増築施設には
  商業施設だけでなく地域サービス施設等を設置
  <検討施設>
    子育て支援施設、屋上広場、南口駐車場の駐輪台数の増加
 観光案内所は、南口側に移設
 駅業務施設をすべて東京側に集約、切符や旅行商品を販売する施設について新たに整備
 歩行者の銅線の向上と環境の改善を図る

<スケジュールについて>
 平成22年度    調査
 平成23年度    設計
 平成24~26年度 全体工事
 平成26年度    開業

e0110824_1893356.jpg

ちなみに、写真はその新しい駅ビルの予定です

 なお、JRより、商業関係団体等には6月に説明を行うとのことでした。
 
 にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村
 ボタンを押していただければです。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茅ヶ崎情報へ
にほんブログ村
 ボタンを押していただければです。

 茅ヶ崎市議会議員 海老名けんたろう
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2011-05-27 18:10 | 全協・定例報告
2011.05.27 全員協議会(茅ヶ崎市防災対策強化実行計画)
 茅ヶ崎市議”えびけん”こと海老名けんたろうです。

 今日は議会運営委員会に、全員協議会、そして定例行政報告会と盛りだくさんでした。

 全員協議会については、議題は一つ「茅ヶ崎市防災対策強化実行計画」についてでした。

 事前に説明を受けていた分と合わせて書きます。

 3月11日の東日本大震災のあと、さまざまな対応を行っていく中、実務を経験していくうちに、課題が山積していることが判明し、3月より全職員挙げて課題を抽出する作業を進め、約500件の課題解決のための対応策を取りまとめたものとしてこの計画が出されました。

 実行計画の期間:平成23年6月1日~平成25年5月31日 2年間

 対応としては、おおむね
  1ヶ月以内
  3ヶ月以内
  1年以内
という形で分けて対応していくとのことでした。1ヶ月以内の中には、避難マンション協定を1ヶ月以内に20ヶ所と結ぶというものもありました。

 ただ、この計画については、放射線量の対応などがなく、また、担当するかがどこなのかも明示されておらず、市民や民間企業・団体等から見えた課題というものは反映されていません。

 市民安全部において、今後、地域防災計画を見直すということからも、そういったところも反映していただければと思っております。

 ちなみに、地域防災計画を見直すうえで、神奈川県の被害想定(津波について)は8月中旬ごろに中間報告を受ける形になっているそうです。

 また、機能強化として、防災担当参与を外部アドバイザーとして、同じく2年間登用するとのことで、その報酬はすでに専決処分という形でした。防災担当参与は、神奈川県の防災対策参与も務めたことがあり、専門的・技術的な助言を仰ぐとのことでした。

 にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村
 ボタンを押していただければです。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茅ヶ崎情報へ
にほんブログ村
 ボタンを押していただければです。

 茅ヶ崎市議会議員 海老名けんたろう
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2011-05-27 17:42 | 全協・定例報告


by ebiken-chigasaki
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログランキング
最新の記事
カテゴリ
お問合せ
茅ヶ崎市議”えびけん”公式HP
http://ebiken.jp

メール:ebiken72@gmail.com
Twitter @ebiken72
mixi エビケン

<2011.02.26>
茅ヶ崎市議会議員 海老名けんたろう後援会事務所新設
 〒253-0043 茅ヶ崎市元町5-29 ライブリーⅢ1F南 TEL&FAX 0467-58-8101 
検索
最新のトラックバック
【放射能防護】 茅ヶ崎市..
from オリーブの林をぬけて。
平成23年 厄年
from サキヨミ!ニュースダイジェスト
社民党(旧社会党)を弾劾..
from 湘南のJOHN LENNON..
地方議会で質問される地域..
from 地域SNS研究会
あなたの街の議員さんの、..
from muse-9
湘南国際マラソン
from みつの日記
トイレ掃除で大開運できます
from 風水日記-金運・幸運・大開運
以前の記事
タグ
ライフログ

正しく知る地球温暖化―誤った地球温暖化論に惑わされないために


反貧困―「すべり台社会」からの脱出 (岩波新書)


現代の貧困―ワーキングプア/ホームレス/生活保護 (ちくま新書)


日本でいちばん大切にしたい会社


子どもの貧困―日本の不公平を考える (岩波新書)


新平等社会―「希望格差」を超えて (文春文庫)


ベーシック・インカム入門 (光文社新書)


功利主義者の読書術


日本人が知らない恐るべき真実 〜マネーがわかれば世界がわかる〜(晋遊舎新書 001)


予想どおりに不合理―行動経済学が明かす「あなたがそれを選ぶわけ」


ヘルプマン! 8 ケアギバー編 (イブニングKC)


池上彰の講義の時間 高校生からわかる「資本論」


マルクスは生きている (平凡社新書 461)


日米同盟の絆―安保条約と相互性の模索


米軍再編―日米「秘密交渉」で何があったか (講談社現代新書)


日米同盟の正体~迷走する安全保障 (講談社現代新書)


ドル亡き後の世界


PPPの知識(日経文庫)


井沢式「日本史入門」講座〈1〉和とケガレの巻 (徳間文庫)


井沢式「日本史入門」講座2 万世一系/日本建国の秘密の巻 (徳間文庫)


この国を動かす者へ


猛毒国家に囲まれた日本―ロシア・中国・北朝鮮


この1冊ですべてがわかる 普天間問題


もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら


世論の曲解 なぜ自民党は大敗したのか (光文社新書)


超マクロ展望 世界経済の真実 (集英社新書)


時代を読む 経済学者の本棚


十字軍物語〈1〉


十字軍物語2


十字軍物語〈3〉


日本の原発、どこで間違えたのか

その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧