茅ヶ崎市議”えびけんの政治”日記 by 茅ヶ崎市議会議員 海老名けんたろう

茅ヶ崎市議会議員”えびけん”こと、海老名けんたろう(松下政経塾出身)の茅ヶ崎市議活動日記。メールはebiken72@gmail.comまで
<   2007年 01月 ( 23 )   > この月の画像一覧
面会
 今日は、タウンニュースで意見広告を先週の金曜日に出しましたが、その広告を見て電話をしてきてくださった方とお会いしました。

 広告を見て興味を持ってくださったことを光栄に思います。そして、2時間近く市政についての意見交換や、その人のこれまで経験、その人が長年見てきた茅ヶ崎について教わりました。

 私は、茅ヶ崎に住んで7年なので、歴史をそれほど知っているわけではないので、教えていただけるのは助かります。こういったことを通して、私の政策をブラッシュアップしていきたいと思います。
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2007-01-31 18:08 | その他
政策ビラなどの印刷
 今日は、政策ビラやボランティア募集などを終日印刷していました。
 
 午前中に、新事務所の電話番号の確定の連絡を受け、それを反映させたニューバージョンに変更して、一気に印刷を行いました。

 電話工事も週明けに確定し、すこしずつですが、戦う体制が整ってきています。

 新住所と新電話番号の確定で、近日中に”エビケン”公式HPも開設予定です。
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2007-01-30 20:54 | その他
電気工事
 今日は、事務所の電気工事を致しました。

 終わって、事務所に電気をともすことができ、これでまた一歩進んだと実感いたしました。今週中には、水道・ガス・電話も終えて、看板も手配したいと思います。

 明日は、政策ビラなどの印刷作業を終日行う予定です。
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2007-01-29 16:42 | その他
事務所もHPもあと少し
 事務所は、週明けに電気や電話の工事に入り、それが終わると正式オープンです。

 HPもすでに完成状態ですが、事務所の電話番号と住所が確定したら、それを反映させる形で公開いたします。2月頭にはこちらも公開できるのではないかと思っております。

 すこしずつですが、活動できる体制が整ってきていることを実感しています。

 ただ、政党(公認や推薦を取らない)や組織に頼らずに進めているため、遅々としていますが、事務所をオープンさせたら、一気に進めて行きたいと思います。
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2007-01-28 14:07 | その他
エコバッグ作りに参加
 今日は、寒川でエコバッグ作りに参加してきました。

 中学生たちを中心に、環境問題に対して自らができるのは、何だろう?ということを考えた結果、レジ袋の使用を減らそうということで、エコバッグ作りを始めましたグループです。

 私も、昨年夏辺りから、活動について関わっています。当初は、会議で話をするだけでしたが、中学生たちが、ほぼ毎週土曜日に2時間、部活にも取り組みながらやっているということを聞き、昨年末から、作るのを手伝わせていただいています。

 といっても、中学生の皆さんは、もうミシンなんてサーーーーーとかけていて、本当にうまくて、私は、ただアイロンをかけたり、中学生の縫製後の糸を切ったりという程度で、手伝わせていただいているというよりも、補助として仲間に加えていただいているような感じです。

 先日、「不都合な真実」を見ましたが、中学生たちが、環境に対して自らができることは何かを考えて行動する姿に、まだまだ捨てたもんじゃないし、こういった中学生たちが、これからもやる気と、その未来に夢が持てるように、責任世代の自分は頑張らなければいけないと思いました。
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2007-01-27 23:15 | その他
政策ビラ第2弾作成中
 ただ今、政策ビラ第2弾を作成しています。

 第1弾は、「ご挨拶と決意」 「エビケン流地域改革メニュー」

でした。
 ※近日公開の公式HPに掲載いたします。

 第2弾は、地域ブランド・文化・ソフトパワーについて書こうと思っています。

 第1弾は、数多く印刷できなかったんで、今回の第2弾と一緒に、多めに印刷する予定です。
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2007-01-27 22:49 | 政治活動
本日タウンニュースに
 今日各紙に折り込まれたタウンニュース(茅ヶ崎版)に、意見広告を出しました。

 地方が主役の時代
   ~市政を転換、地方政府・茅ヶ崎へ~

で、私の考え第1弾を披露させていただきました。

 また、これからも意見広告を出して、私の考えを伝えていきたいと思います。
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2007-01-26 21:26 | その他
「不都合な真実」を観てきました。
今日は、午後から海老名のVINAウォークのTOHOシネマズへ

 理由は、アル・ゴア氏の「不都合な真実」を観るためです。

 チケット売り場で人が並んで居たんで、今朝朝日新聞にも取り上げられていたから人気が出たのかなーと思っていたら、それは、「マリーアントワネット」でした。

 アル・ゴア氏が地球温暖化問題に出会ったのは、大学時代の先生からだったそうで、以来以前から地球温暖化問題に取り組んでいたそうです。

 世界各地で1000回以上も、地球温暖化について啓発する講演会を行ってきた模様を、地球温暖化についてのデータを交えながら、時にはユーモアに、時には冷静に、時には熱く語っていました。

 もし、ブッシュ大統領との戦いで、ゴア氏が勝っていたら、アメリカは、違う展開になっていたでしょう。

 一番印象に残ったのは、地球温暖化への戦いとして、日本だと、環境問題というと、モラルとかに帰結するところがありますが、「Political Will」という言葉を、ゴア氏が言うのには、日本との違いを大きく感じました。「政治的意思」という言葉に、日本とアメリカの違いがあると思いました。

 「不都合な真実」の書籍も購入したので、後で、映画を思い出しながら、読んで、理解を深めたいと思います。
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2007-01-25 21:31 | その他
事務所が決まりました!!
 今日、ようやく事務所が決まりました。

 当初は、不動産業者の方と一緒に探していましたが、そんな最中、実が以前からいいなーと思っていながらも、どこに交渉していいか分からなくて、諦めていたところを、紹介してくれる方が偶然現れて、今日、そこに決めました。

 さっそく中を見に行きました。

 場所も、広さも、装備も、以前から中を知っていましたが、改めてみると予想以上にいい物件に、本当にうれしく思いました。

 これで、2月から、政治活動をより一層加速させることができそうです。

 本当に良かったと思っています。
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2007-01-24 20:20 | その他
"銭”を意識する
 政治活動を始めて、学んだことはたくさんあります。

 その中でも、今、”銭”を意識するようになったことです。

 高校時代など、円とドルの為替レートで、XXX円YY銭という単位を聞くたびに、”銭”ってなんだよ、最低は1円じゃないか、”銭”の硬貨なんてないじゃないかと思っていました。

 今、政策ビラを作るようになり、紙代や印刷代というものに対して、1枚あたりいくらで制作するかで、この”銭”を意識するようになりました。

 これまで歩んできた人生では、あまり意識することの無かったこの”銭”を意識することができるようになったのは、勉強になります。わが身になってコストを意識するようになるのは、いいことだと思っています。
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2007-01-23 22:07 | その他


by ebiken-chigasaki
プロフィールを見る
画像一覧
ブログランキング
最新の記事
カテゴリ
お問合せ
茅ヶ崎市議”えびけん”公式HP
http://ebiken.jp

メール:ebiken72@gmail.com
Twitter @ebiken72
mixi エビケン

<2011.02.26>
茅ヶ崎市議会議員 海老名けんたろう後援会事務所新設
 〒253-0043 茅ヶ崎市元町5-29 ライブリーⅢ1F南 TEL&FAX 0467-58-8101 
検索
最新のトラックバック
【放射能防護】 茅ヶ崎市..
from オリーブの林をぬけて。
平成23年 厄年
from サキヨミ!ニュースダイジェスト
社民党(旧社会党)を弾劾..
from 湘南のJOHN LENNON..
地方議会で質問される地域..
from 地域SNS研究会
あなたの街の議員さんの、..
from muse-9
湘南国際マラソン
from みつの日記
トイレ掃除で大開運できます
from 風水日記-金運・幸運・大開運
以前の記事
タグ
ライフログ

正しく知る地球温暖化―誤った地球温暖化論に惑わされないために


反貧困―「すべり台社会」からの脱出 (岩波新書)


現代の貧困―ワーキングプア/ホームレス/生活保護 (ちくま新書)


日本でいちばん大切にしたい会社


子どもの貧困―日本の不公平を考える (岩波新書)


新平等社会―「希望格差」を超えて (文春文庫)


ベーシック・インカム入門 (光文社新書)


功利主義者の読書術


日本人が知らない恐るべき真実 〜マネーがわかれば世界がわかる〜(晋遊舎新書 001)


予想どおりに不合理―行動経済学が明かす「あなたがそれを選ぶわけ」


ヘルプマン! 8 ケアギバー編 (イブニングKC)


池上彰の講義の時間 高校生からわかる「資本論」


マルクスは生きている (平凡社新書 461)


日米同盟の絆―安保条約と相互性の模索


米軍再編―日米「秘密交渉」で何があったか (講談社現代新書)


日米同盟の正体~迷走する安全保障 (講談社現代新書)


ドル亡き後の世界


PPPの知識(日経文庫)


井沢式「日本史入門」講座〈1〉和とケガレの巻 (徳間文庫)


井沢式「日本史入門」講座2 万世一系/日本建国の秘密の巻 (徳間文庫)


この国を動かす者へ


猛毒国家に囲まれた日本―ロシア・中国・北朝鮮


この1冊ですべてがわかる 普天間問題


もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら


世論の曲解 なぜ自民党は大敗したのか (光文社新書)


超マクロ展望 世界経済の真実 (集英社新書)


時代を読む 経済学者の本棚


十字軍物語〈1〉


十字軍物語2


十字軍物語〈3〉


日本の原発、どこで間違えたのか

その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧