茅ヶ崎市議”えびけんの政治”日記 by 茅ヶ崎市議会議員 海老名けんたろう

茅ヶ崎市議会議員”えびけん”こと、海老名けんたろう(松下政経塾出身)の茅ヶ崎市議活動日記。メールはebiken72@gmail.comまで
<   2008年 05月 ( 27 )   > この月の画像一覧
自治体経営改革プロジェクト
 今日は、松下政経塾の先輩でもある所沢市議の桑畠先輩と松下政経塾の地方議員たちで進めていくプロジェクト、自治体経営改革プロジェクトについて意見交換や進行の確認などをしました。

 いろいろあるのですが、今年度は、マスコミをまたにぎわしてきている「道州制」をテーマに進めていこうということになり、私も先輩たちを補助する役割として取り組むことにしました。

 古くて新しいテーマである「道州制」について、基礎自治体から考えるという視点で取り組んでいこうということを決めました。
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2008-05-23 17:27 | 松下政経塾
勉強会二日目
 今日は朝から昨日に続く「市町村地方議員研修会」です。

 昨日は全体勉強会ですが、今日はテーマ別で、私は地方財政を選択しました。
 朝から夕方まで、地方財政の歴史、現在の姿、地方債や地方交付税について、国際比較も合わせて学びました。

 学んでいく過程で、中央集権的な財政の現実が、地方自身に甘い財政運用とそれによる借金の増加を生み出したことがよく分かりました。
エビケン海老名健太朗
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2008-05-20 18:44 | 視察・勉強
OMOIYARI運動と勉強会
 今日は朝から急いで鶴ヶ台中学へ

 茅ヶ崎青年会議所(茅ヶ崎JC)のOMOIYARI運動実践委員会で8月に中学生とともに開催するOMOIYARI VILLAGEのプレゼンでした。

 私は資料は配布といった補助係ですが、今日で2校目です。中学3年生の皆さんに委員長がプレゼンをしました。

 その後、急いで都内へ移動

 今日と明日は都内で自治体問題研究所主催の「第3回市区町村議会議員研修会」に参加して、地方議員としての資質を高めるべく学んでいます。

 今日は、全体会で、まずは、ニセコ町で自治基本条例の全国第1号となった「まちづくり基本条例」づくりに中心的人物として関与されていた木佐茂男(九州大学大学院法学研究院教授)氏の講演でした。
 
 国内だけでなく、海外の事例にもとても詳しく、地域自治を進めているスイスの自治体の話は、地方自治のかなりハイレベルな状態にあることが分かりました(ただ、日本でとなるとかなりの段階を踏まないとできるものでもありませんが)。ただ、どちらかというと事例紹介が中心となりすぎて、タイトルにあった「住んでよかった自治体の実現をめざして」の具体的な方策や、その考えについて述べられるところが少なかったのはすこし残念でした。

 次は、三重県の伊賀市議会です。地方議員や地方自治に歓心のある方にとっては現在台注目の市議会です。

 なぜなら、議会基本条例を制定し、議会がどんどんと市民の中に出て行って、議会として(議員個人という意味ではなく)市民に対して説明をするということや、政策討論会を行うなど、本当に積極的な取り組み、議会と市民の間の情報の壁というものを取り払おうとする活動についての具体的な話を聞くことができました。取り組んだ当事者である伊賀市議の本村幸四郎氏の話は、当事者ゆえの苦労話などもあって本当に有意義であるのと、この伊賀の取り組みの少しでもいいから茅ヶ崎に取り入れたいと思うものでした。

 明日は、地方財政について、朝から晩までみっちり学ぶ予定です。
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2008-05-19 21:54
OMOIYARI
 今日は、OMOIYARI運動中学生編第一弾で、円蔵中学の3年生に対して、夏休みのイベントの参加を呼びかけるプレゼンをしました。
 私は、撮影係で参加しました。

 中学生編は、中学生に企画を考えてもらい、ブースを運営してもらうイベントです。
エビケン海老名健太朗
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2008-05-16 13:01
昨日の日記
 朝は、ある方から音楽でプロを生み出すプロジェクトについて相談を受けて、いろいろ話を伺いました。
 その後は、議員控室で、雑務をこなし、夜は茅ヶ崎青年会議所の定例会、寒川青年会議所とのスポーツ交流でした。

 今回は、スーパーキックベースボール大会でした。
 その後、懇親会で23時半に終わり、それからOMOIYARI運動実践委員会の打合せで、帰宅したのが、2時でした。
エビケン海老名健太朗
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2008-05-16 12:52
OMOIYARI運動第二弾
 今日も、茅ヶ崎青年会議所の学童保育のOMOIYARI運動第二弾

 わんぱくクラブさんにお邪魔しました。

 25人前後の学童の子ども達とおもいやりの心を学びました。

 今回は昨日の委員会の反省も生かして前半イイカンジでしたが、折り紙はやはりどうしても時間がかかってしまいました。

 まだまだ学童回りは続きます。
エビケン海老名健太朗
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2008-05-14 23:02
OMOIYARI運動と農業ポータルサイト
 今日は午後から、私が所属している茅ヶ崎青年会議所のOMOIYARI運動実践委員会の学童保育向けのOMOIYARI運動キャラバン第1弾として、にじいろクラブさまにお伺いさせていただき、子どもたちに、JCが提唱するOMOIYARIの心を伝えるためのプラグラムを開催させていただきました。

 第1弾とあるとおり、初めてなので、メンバーみなバタバタしながらでした。
 
 私は、タイムキーパーと撮影係、折り紙補助をしていました。

 おもいやりゲーム、おもいやりクイズ、毎日の生活でだれにお世話になっているのか、そのお世話になっている人に対して感謝の気持ちを込めて、折り紙で花と葉を作って、プラのコップを花瓶にするプレゼントを作ってもらいました。

 明日は、第2弾です。

 その後、夜は、NPO法人湘南スタイルのコンテンツ会議に参加しました。

 クローズアップで、自ら手がけたい記事があったので、それを提案し、私が担当で進めることになりました。これから取材先に交渉をかけます。

 その後は、茅ヶ崎の農業に関するポータルサイトについての企画検討でした。
 
 こちらが、茅ヶ崎の農業ポータルサイト、「おいしい茅ヶ崎」
 
 農業とは無縁の消費者の立場などから、どういったことを知りたいのかなどについての検討をしていました。

 安全保障というと、軍事的なことが浮かんでしまいがちになるかもしれませんが、これからは安全保障は、食糧や水、エネルギーという言葉のほうが先にくるようになるのではないでしょうか?これまで日本国民は、食糧自給率がカロリーベースで4割程度と低く、農業とあまりに離れすぎました。私もこのポータルサイト事業にかかわり、食と農を考えながら、自らと農についても考えてみたいと思います。そして、できることなら、このポータルサイトで、茅ヶ崎の消費者の皆様と農業・農家のかけはしの役割りの一端を担えたらと思っています。
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2008-05-13 23:16
茅ヶ崎市立小学校の個人情報紛失
 12時前に茅ヶ崎市から市議会議員宛てにFAXが届きました。

 大体、イレギュラーに来るFAXというのは、よくないケースが多いのですが、今回もそうでした。

 内容は、茅ケ崎市立浜之郷小学校4年生の児童29人分の学級名簿を保存したUSBメモリーを担任の教諭が紛失してしまったということで、現在でも発見されていないとのことで、本日午後2時記者発表とのことです。
 
 先ほど昼のニュースで国立第二小でも同様の問題があり、なおかつ、そのデータの買取を求められているという事件が報道されていましたが、茅ヶ崎でも紛失(買取の請求などはない模様)が起こってしまいました。

 情報化社会において情報をどう取り扱うか、取り扱いを間違えると社会的信用を失墜させることになるのでほんとうに重要な問題です。

 ※すでに浜之郷の全児童にも、そしてクラス、全校児童の緊急保護者会も開いて経緯を報告し、謝罪しているとのことです。

こちらが、そのページです →記者発表13日
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2008-05-13 14:05 | 告知・報告
OMOIYARI運動
 今日は明日から始まる学童向けのOMOIYARI運動のリハーサル

 明日からキャラバンです。小学生にたのしんでもらいながら、おもいやりの心を学んでもらえればなーと思います。

 内容は、体を使ったゲーム、クイズ、工作などなどです。

 詳しくは明日以降
エビケン海老名健太朗
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2008-05-12 22:24
はまけいの烏帽子岩プロジェクト
 今日は、昨日からの悪天候のため、本当なら朝から烏帽子岩に上陸する活動に参加するつもりでしたが、できませんでした。天候には勝てないのでしかたがいです…

 午後から、はまけいの定例会に

 はまけいでは、今年度の核となる活動として「烏帽子岩プロジェクト」というものを進めています。

 茅ヶ崎といえば、サザンの歌でも有名になった烏帽子岩、アメリカ軍が日本に乗り込んできて、この烏帽子岩めがけて射撃練習として砲弾を撃ち込み、その形をまさに烏帽子に変えた烏帽子岩

 この烏帽子岩について、その歴史・文化の調査、どんな映画や歌などに使われたかの調査、生態(魚・鳥)の調査などを調べようということで、動き出しています。私も歴史文化のチームに入って活動します。

 釣りの冊子を見ると、烏帽子岩も岩礁にいろいろな名前が付いています。たとえば安兵衛とか、また、クジラ通しなんていう地名が付いていたりして、くじらなんて相模湾にいるんですか?って聞いたら、いるそうで三浦半島ではホエールウォッチングを業としてやられている方もいるらしいとのことで、驚きました。

 これを機に、烏帽子岩について知識を増やしていきたいと思います。
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2008-05-11 23:02


by ebiken-chigasaki
プロフィールを見る
画像一覧
ブログランキング
最新の記事
カテゴリ
お問合せ
茅ヶ崎市議”えびけん”公式HP
http://ebiken.jp

メール:ebiken72@gmail.com
Twitter @ebiken72
mixi エビケン

<2011.02.26>
茅ヶ崎市議会議員 海老名けんたろう後援会事務所新設
 〒253-0043 茅ヶ崎市元町5-29 ライブリーⅢ1F南 TEL&FAX 0467-58-8101 
検索
最新のトラックバック
【放射能防護】 茅ヶ崎市..
from オリーブの林をぬけて。
平成23年 厄年
from サキヨミ!ニュースダイジェスト
社民党(旧社会党)を弾劾..
from 湘南のJOHN LENNON..
地方議会で質問される地域..
from 地域SNS研究会
あなたの街の議員さんの、..
from muse-9
湘南国際マラソン
from みつの日記
トイレ掃除で大開運できます
from 風水日記-金運・幸運・大開運
以前の記事
タグ
ライフログ

正しく知る地球温暖化―誤った地球温暖化論に惑わされないために


反貧困―「すべり台社会」からの脱出 (岩波新書)


現代の貧困―ワーキングプア/ホームレス/生活保護 (ちくま新書)


日本でいちばん大切にしたい会社


子どもの貧困―日本の不公平を考える (岩波新書)


新平等社会―「希望格差」を超えて (文春文庫)


ベーシック・インカム入門 (光文社新書)


功利主義者の読書術


日本人が知らない恐るべき真実 〜マネーがわかれば世界がわかる〜(晋遊舎新書 001)


予想どおりに不合理―行動経済学が明かす「あなたがそれを選ぶわけ」


ヘルプマン! 8 ケアギバー編 (イブニングKC)


池上彰の講義の時間 高校生からわかる「資本論」


マルクスは生きている (平凡社新書 461)


日米同盟の絆―安保条約と相互性の模索


米軍再編―日米「秘密交渉」で何があったか (講談社現代新書)


日米同盟の正体~迷走する安全保障 (講談社現代新書)


ドル亡き後の世界


PPPの知識(日経文庫)


井沢式「日本史入門」講座〈1〉和とケガレの巻 (徳間文庫)


井沢式「日本史入門」講座2 万世一系/日本建国の秘密の巻 (徳間文庫)


この国を動かす者へ


猛毒国家に囲まれた日本―ロシア・中国・北朝鮮


この1冊ですべてがわかる 普天間問題


もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら


世論の曲解 なぜ自民党は大敗したのか (光文社新書)


超マクロ展望 世界経済の真実 (集英社新書)


時代を読む 経済学者の本棚


十字軍物語〈1〉


十字軍物語2


十字軍物語〈3〉


日本の原発、どこで間違えたのか

その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧