茅ヶ崎市議”えびけんの政治”日記 by 茅ヶ崎市議会議員 海老名けんたろう

茅ヶ崎市議会議員”えびけん”こと、海老名けんたろう(松下政経塾出身)の茅ヶ崎市議活動日記。メールはebiken72@gmail.comまで
<   2008年 07月 ( 25 )   > この月の画像一覧
会議の嵐
今夜はとにかく会議でした。

まずは、会議所で、この夏を暑くする会議、内容はまだ書けませんが、週明けには、明らかにできると思います。

その後は、隣の勤労でNPO湘南スタイルの打合せでした。

終ってから、また、まだ会議所前で延長戦だったんで、合流

 続いて、いまはJCの委員会に合流しています。
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2008-07-30 22:55
第5次総合計画基本計画実施計画の意見交換
 今日は朝から議会へ
 
 まずは、9時から、市長そして企画調整課や財政課の方々と、わが会派と会派に属さない議員との第5次総合計画基本計画実施計画の意見交換でした。

 理事者から、そのスケジュールなどについての説明、そして第5次の
基本計画実施計画の元となる行政側の評価や市民アンケート結果などの説明を受け、その後、質問というか意見交換になりました。

 意見交換の中で、行政の評価については、内容の評価というよりも納期どおりというか計画通りに進行したという行動評価が基準となっているということで、成果でも評価すべきではないかという意見もあり、私もそのとおりだと思いました。
 
 私からは、もともとの総合計画の財政推計について、総合計画の冊子には、グラフが載っているが、正確な数値がわからないこと、また、扶助費など各費目について歳出見込みを考えているのか、いるのなら、歳出全体の金額ではなく、そういった費目でわかるようにすべきではないかということをまずは申し入れました。

 第5次基本計画実施計画でも歳出合計としての金額は提示されているのですが、財政分析を行う上では、その内訳が大事だと思っているので、やはりそういった費目で出してほしいと思っています。

 次には、事業の説明の中で、事業は実施するとなかなか止めることができないという話があったので、そこで、茅ヶ崎がすでに行っている内部の事務事業評価ではなく、外部の目を入れた事業仕分けの実施についても提案をいたしました。理事者側からは、事務事業評価は内部によるものだが、これをベースに外部(市民・議員)に評価してもらえるようにしていくとのことでした。内部だけだとどうしても自らが始めた事業というものを止めるのはなかなか難しいと思います。やはり外部の目も入れる形で検討すべきだろうと思っています。

 最後に、総合計画は、基本構想、基本計画、実施計画の三層構造になっているのですが、この中で議会の議決案件は基本構想のみです。基本構想は、構想とある通り、とても抽象的なので、議論することは難しいと私は思っております。多治見市では、総合計画について基本構想だけでなく、基本計画も議会で議決するということなので、これはいいと思い、第5次ではなく、次期総合計画の中で、基本構想だけでなく、基本計画についても議会で議決するということについて、理事者側はどう考えているのかについて質問をしました。

 すると、今度の総合計画は、これまでの三層構造ではなく、基本計画を基本構想の中に含める形の二層構造(基本構想&基本計画、実施計画)にするので、基本計画も構想に含まれる形の中で、議決される形になるということでした。やはり計画があってこそ具体的にどうなるのかがわかるのでいいことだと思いました。

 その後、9月の議案についての説明(中海岸地区の市民集会施設&保育園の敷地に関すること)を受けた後は、議会制度検討会、そして都市建設常任委員会の委員会視察打ち合わせ、午後からは、自治基本条例研究会でした。
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2008-07-29 14:53 | 議員活動
今日の日記
 今日はまずは議員控え室へ

 来週に週明けの文部科学省の事業仕分けを見にいくので、その視察準備をしていました。

 その後は、3日のOMOIYARI VILLAGEのことで、学童に連絡を取ったり、書類を作成したりとしていました。

 途中、時間があったので、忘れていた運転免許の更新手続きを行いました。今回で私はゴールド免許となりました。

 それが終わってから、夜は、円蔵中学校の生徒たちと3日のOMOIYAR VILLAGEの活動について、打ち合わせをしました。みな中学3年生ということで、受験に向けての夏期講習や、3年生最後の夏で忙しいようで、いかに時間を捻出して活動するか難しい状況ですが、本番まであと数日なので、お互いにラストスパートで頑張ろう!!というところです。

 その後、夜は茅ヶ崎アロハ委員会の打ち合わせでした。

 アロハ協力店の写真撮影や、週明けからラスカでアロハの活動展示などを行うので、その打ち合せなどをしていました。

 打ち合せ終了後、商工会議所青年部の会長と夏のあるプロジェクトについての打ち合わせを行いました。

 というわけで、午後はずっと打ち合せでした。まだ体調は完治していません。だるいです。
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2008-07-28 22:55
今日の日記
 今日はまずは議員控え室へ

 来週に週明けの文部科学省の事業仕分けを見にいくので、その視察準備をしていました。

 その後は、3日のOMOIYARI VILLAGEのことで、学童に連絡を取ったり、書類を作成したりとしていました。

 途中、時間があったので、忘れていた運転免許の更新手続きを行いました。今回で私はゴールド免許となりました。

 それが終わってから、夜は、円蔵中学校の生徒たちと3日のOMOIYAR VILLAGEの活動について、打ち合わせをしました。みな中学3年生ということで、受験に向けての夏期講習や、3年生最後の夏で忙しいようで、いかに時間を捻出して活動するか難しい状況ですが、本番まであと数日なので、お互いにラストスパートで頑張ろう!!というところです。

 その後、夜は茅ヶ崎アロハ委員会の打ち合わせでした。

 アロハ協力店の写真撮影や、週明けからラスカでアロハの活動展示などを行うので、その打ち合せなどをしていました。

 打ち合せ終了後、商工会議所青年部の会長と夏のあるプロジェクトについての打ち合わせを行いました。

 というわけで、午後はずっと打ち合せでした。まだ体調は完治していません。だるいです。
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2008-07-28 22:55
島根県益田市長選挙 同期当選!!
 昨日は益田市長選挙の投票日でした。前回同様、現職対同期の新人という構図での選挙でした。前回は4,000票差での決着で敗退となりましたが、今回は1,600票差での勝利となりました。

 35歳という若い市長の誕生です。

 しかし、益田市は大変です。とにかく人口5.17万に対して、益田市の借金は500億超ととても大きな金額です。財政力指数も茅ヶ崎の半分以下、しかし、面積は茅ヶ崎の約20倍、そして高齢化率の進展とかなり大変だと思います。

 現職は駅前の再開発事業を成果に挙げられていましたが、確かに建物は立派でした。駅舎の雰囲気からは想像できないくらいに立派な建物でしたが、お店を見てもお客様があまり見当たらない。というよりも日中、駅前に人通りがほとんどないという状態で、本当にテナントさんは営業できているのかなーと首をかしげながら見ていました。

 回っていて、限界集落や、すでに住民がいなくなって朽ち果てるに任せている民家もあり、かなり大変だろうなあと思う状態でした。

 がんばれよ!慎ちゃん、青年市長!!かなり大胆な行財政改革が必要だと思うけど、がんばってくれよ!!と思っています。
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2008-07-28 22:47 | 松下政経塾
バリアフリーカフェ
 今日は午前中はここ数日疲労感が抜けないので休んで、午後から始動です。

 サポートセンターの「市民活動カフェ9 バリアフリーカフェ」に参加してまいりました。私自身、市議として障がい者の就労については特に関心があります。

 私が敬愛するなみねぇが取り組んでいる「障がい者を納税者に」という活動に塾生時代から関心があり、そのフォーラムにも参加してまいりました。今回は、市内でさまざまな形で就労している障がい者の声を聞くことができるとのことで、これは聞いてみたいと思い参加しました。

 7人のさまざまな障害の方(身体・精神・聴覚・知的など)の就労のよろこび、そして日常生活での、車椅子の方なら、10センチの段差で自分は困ってしまうことや、聴覚障害の方にとっては、見た目的に障害の有無が分からないために、呼びかけられても、普通に振り向くようなことができないといったことなどを聞きました。他にも、現在は体験的就労で働いている方が、一般就労に戻ることについて不安を感じていることを述べられていたり、また、他の方もできればこの就労が続いてくれればいいのにと思っているが、前に進むために一般就労に向けてがんばって生きたいという声を聞くことができて、やはり、ただ障害者雇用の雇用率の義務化だけではなく、職場の整備(ハード・ソフト面とも)も必要だと実感しました。その後、話し合いもあったんですが、サザンビーチフェスタの準備のため、ここで中座しました。ちょっと残念でしたが、良い話を聞くことができました。
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2008-07-26 23:55 | 視察・勉強
島根県益田市に行ってました。
22日早朝から今まで、島根県の益田市に同期が出馬している益田市市長選挙の手伝いにいってました。

益田市は、面積は茅ヶ崎の200倍程度に面積は4~5分の一程度の51750人くらいの人口の地方都市です。約4年前に、平成の市町村大合併の中、合併して市域か一気に3倍に膨れ上がったんだそうです。

22日中心地域から一番遠いところにいったんですが、なんと60キロ!!

茅ヶ崎から東京までの距離!

移動が片道20キロ30キロは当たり前でした。いやー広い。しかも大半が山の中で民間が点在という状態でした。

 川は本当に綺麗でまさに清流で水遊びする子ども達はとても気持ちよさそうでした。

家は石州瓦という地元特産の瓦でとても綺麗でした!

本当にのどかな田舎まちですが、とにかく財政難で益田市の借金は500億を超えているという大変な状態の自治体で、駅前に再開発ビルが建っていますが、お店には人がほとんどいないという閑散とした状況で、テナントのかたは大丈夫なのかと思いました。

益田市選挙の投票日は27日です。ただいま羽田のバスの中
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2008-07-24 12:47 | 松下政経塾
明後日から島根県益田市へ
 明後日から島根県益田市に行ってまいります。

 今日から、島根県益田市で市長選挙が行われます。同期が出馬して現職に挑みます。4年前、現職対同期の1対1の対決でしたが、今回も同様の状況です。

 http://mainichi.jp/area/shimane/news/20080719ddlk32010548000c.html

 その応援で、浜降祭の翌日、早朝4時起きで出発です。石見空港があるのですが、東京は朝早い一便しかないそうなんで・・・

 24日に茅ヶ崎に戻る予定です。

 慎ちゃん、がんばれよ!!
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2008-07-20 21:53 | 松下政経塾
財政分析用シートを作成する
 今日は、これまでの勉強会で学んだ財政分析の手法を自分のものにしようと思い、エクセルで分析シートを作っていました。
 
 エクセルで関数とかを組むのは久しぶりです。何時以来だろうか・・・第一生命の保険料収納事務の保険料や配当金計算のためにエクセルで計算シートを作った経験が生かされました。
 
 人生万事塞翁が馬とでもいうのでしょうか?こういった形で生かされることもあるんだなーと完成させた後眺めていました。

 ただ、眺めていてはダメなんで、これから数値を入れて、グラフを作ってという作業をして、本格的に分析したいと思っています。が、そのための時間が欲しい!!です。
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2008-07-17 23:53
全員協議会と決算審査勉強会
今日は議会へ

まずは、全員協議会。主に仮称第二緑が浜小学校の件についての説明を受けました。その後、定例行政報告会で、地球温暖化対策の計画や、ちがさき情報化プランなどの報告を受けました。

その後、財政関係について、分析するため、決算統計のいくつかを財政課に資料請求しました。

 午後からは、議員の研修でした。多摩市議会の決算審査と事務事業評価について多摩市議会の事務局長から話しを聞きました。

それから、財政分析資料作成をし、夕方から夜は、茅ヶ崎JCのOMOIYARI運動実践委員会活動でした。
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2008-07-16 20:52 | 全協・定例報告


by ebiken-chigasaki
プロフィールを見る
画像一覧
ブログランキング
最新の記事
カテゴリ
お問合せ
茅ヶ崎市議”えびけん”公式HP
http://ebiken.jp

メール:ebiken72@gmail.com
Twitter @ebiken72
mixi エビケン

<2011.02.26>
茅ヶ崎市議会議員 海老名けんたろう後援会事務所新設
 〒253-0043 茅ヶ崎市元町5-29 ライブリーⅢ1F南 TEL&FAX 0467-58-8101 
検索
最新のトラックバック
【放射能防護】 茅ヶ崎市..
from オリーブの林をぬけて。
平成23年 厄年
from サキヨミ!ニュースダイジェスト
社民党(旧社会党)を弾劾..
from 湘南のJOHN LENNON..
地方議会で質問される地域..
from 地域SNS研究会
あなたの街の議員さんの、..
from muse-9
湘南国際マラソン
from みつの日記
トイレ掃除で大開運できます
from 風水日記-金運・幸運・大開運
以前の記事
タグ
ライフログ

正しく知る地球温暖化―誤った地球温暖化論に惑わされないために


反貧困―「すべり台社会」からの脱出 (岩波新書)


現代の貧困―ワーキングプア/ホームレス/生活保護 (ちくま新書)


日本でいちばん大切にしたい会社


子どもの貧困―日本の不公平を考える (岩波新書)


新平等社会―「希望格差」を超えて (文春文庫)


ベーシック・インカム入門 (光文社新書)


功利主義者の読書術


日本人が知らない恐るべき真実 〜マネーがわかれば世界がわかる〜(晋遊舎新書 001)


予想どおりに不合理―行動経済学が明かす「あなたがそれを選ぶわけ」


ヘルプマン! 8 ケアギバー編 (イブニングKC)


池上彰の講義の時間 高校生からわかる「資本論」


マルクスは生きている (平凡社新書 461)


日米同盟の絆―安保条約と相互性の模索


米軍再編―日米「秘密交渉」で何があったか (講談社現代新書)


日米同盟の正体~迷走する安全保障 (講談社現代新書)


ドル亡き後の世界


PPPの知識(日経文庫)


井沢式「日本史入門」講座〈1〉和とケガレの巻 (徳間文庫)


井沢式「日本史入門」講座2 万世一系/日本建国の秘密の巻 (徳間文庫)


この国を動かす者へ


猛毒国家に囲まれた日本―ロシア・中国・北朝鮮


この1冊ですべてがわかる 普天間問題


もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら


世論の曲解 なぜ自民党は大敗したのか (光文社新書)


超マクロ展望 世界経済の真実 (集英社新書)


時代を読む 経済学者の本棚


十字軍物語〈1〉


十字軍物語2


十字軍物語〈3〉


日本の原発、どこで間違えたのか

その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧