茅ヶ崎市議”えびけんの政治”日記 by 茅ヶ崎市議会議員 海老名けんたろう

茅ヶ崎市議会議員”えびけん”こと、海老名けんたろう(松下政経塾出身)の茅ヶ崎市議活動日記。メールはebiken72@gmail.comまで
<   2008年 10月 ( 25 )   > この月の画像一覧
雄三通りの一方通行社会的実験
e0110824_2044812.jpg 昨日から「雄三通り一方通行社会実験」が始まっています。

 10月16日(木)~19日(日) 毎日午前9時~午後6時


e0110824_20414150.jpg 雄三通り(県道310号)を駅から南に向かう形での一方通行にし、両サイドをそれぞれ自転車専用と歩行者に分けています。


e0110824_20431678.jpg 交通量や影響調査や歩行者・自転車通行者にアンケートなどを行っているそうです。

 多くの市の職員の方や商店会やボランティアの方などがアンケートをとったりしていました。また、他の通りにも通行量調査をしていたり、警備の方が立って整理をしていたりしました。


e0110824_20445982.jpg 雄三通りを一方通行で南にいくのみにすることにより、南から駅に向かってくる神中バスは、一中通りを北上し、徳洲会病院の前を通り駅に向かう形になり、その影響だと思われますが、鉄砲通りは大渋滞になっているようでした。


 雄三通りを一通り歩いた後、南本通りの商店街で商店の方に感想や意見をお伺いさせていただきました。

 これが根本的な解決ではないと思いますが、この社会的実験も商店会の方から聞くと足掛け7年とのことで、いろいろ議論の末に行われたものなんだと思います。この実験が広く、そして多くの方に雄三通りのあり方について考えていただける契機になればと思っています。
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2008-10-17 20:45 | 議員活動
チガサキ・ビーチ返還50周年記念
 9月議会の一般質問で、チガサキ・ビーチ返還50周年記念事業の実施提案を市に対して行いましたが、市ではなく市民団体でこの50周年の記念事業をという話が上がり、今日の朝一はそのことでの打ち合わせでした。

 具体的に、日程も決まりこれから内容を決めていくことになり、正式に茅ヶ崎海岸返還50周年記念実行委員会を立ち上げることを決めました。私も委員会の一員としてがんばっていくつもりです。

 その後、市役所にいくと文化推進課から連絡があり、さっそくお伺いすると、茅ヶ崎市としてチガサキビーチ返還50周年の事業についての試案を見せていただきました。写真パネルの展示会や市史の特集でチガサキビーチ返還関係や、当時近隣に住んでいた方のヒアリングを行うということでした。もっともっとやっていただきだい思いもありますが、まずは、取り組もうとしてくれたことについて評価したいと思います。

 市からも、また市民団体からもこのチガサキ・ビーチ返還50周年記念が盛り上がってくれればと思っています。
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2008-10-17 18:57 | 議員活動
交通規制の確認など
 今日は午前は整形外科、午後から、NPO法人湘南スタイルの理事長から地域活性についての話を伺い、その後は茅ヶ崎警察署へ

 一方通行の解除について地域の方からご要望を頂いたので、まずは市役所と話をしたのですが、やはり警察へとなったために、警察の担当の方に規制を掛けている理由や現状どのように考えているのかを尋ね、規制解除の条件を聞いたりしました。

 これから地域に持ち帰り対応策を地元の方々に考えていただこうと思っています。
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2008-10-16 16:11 | 議員活動
全員協議会と定例行政報告会など
 今日は朝から議会です。定例議会は3ヶ月に1回なので、その間を埋めるものとして毎月、全員協議会と定例行政報告会が開催されます。

 全員協議会では、
  (仮称)小出第二小学校用地活用についての経過報告
  行政拠点地区再整備基本構想の検討状況

 定例行政報告会では
  茅ヶ崎市耐震改修促進計画(実施計画)の策定
  市立病院における損害賠償請求事件等
  市立病院の産科医療補償制度の加入
  茅ヶ崎市屋内温水プールの建て替え

が出されました。

 (仮称)小出第二小学校用地の活用については、相模川河畔スポーツ公園の移転先候補地でしたが、それは柳島向河原地区に決定されたので、清水谷・市民の森一体を保全する中で、市民や青少年の教育関連施設を整備する形で進めていくということで、市民会議も立ち上がって検討が進められていくことが報告されました。総合計画との関係では、計画されているが整備できていない野外研修施設・生涯学習センター・第二図書館などが挙げられているようです。年内で一定の方向性を打ち出すようです。

 行政拠点地区再整備基本構想の検討状況については、議会側に公共施設整備対策特別委員会が設置されているのですが、こちらにもまた報告が上がるということで、どのようにこの案件を扱っていくのかということで、やはり特別委員会で取り扱っていくべきではないかということになりました。

 屋内温水プールについてもその仕様が報告されました。
  プールは、25m 6コース&子ども用(1コース増)
  ジャグジー・トレーニングルーム新設
  エレベーター設置を検討
  会議室も設置
  以前と同じく、環境事業センターの余熱利用(ただより効率的に)
  隣接道路も拡幅

という形で、今月、建築審査会とのことです。

 建設工事:平成21年7月~22年2月
 供用開始:平成22年4月

の流れになるそうです。

 その後は、一方通行の関係で茅ヶ崎警察署にヒアリングを行うためのアポとり、陳情のヒアリングに、茅ヶ崎JCのOMOIYARI運動実践委員会の学童キャラバンに、勝又先輩の時局講演会に、茅ヶ崎青年会議所の役員会と盛りだくさんでした。
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2008-10-15 00:25 | 全協・定例報告
茅ヶ崎市障害者運動会
今日は朝から体育館へ

茅ヶ崎市の身体、知的、精神の3障害の方々がつどい運動会が行われ、それに参加してまいりました。

戸井田会長のご挨拶の中で、今年からは精神障害の方々も一緒に参加することになったということでした。いろいろな障害の方々が一堂に会して、一緒に運動をすることはいいことだとおもいます。

私も2種目参加させていただきました。
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2008-10-13 21:44 | 議員活動
益田市長と後輩の事務所開き
今日は朝から公共施設の水道管の関係についてのご相談を受け、その後平塚へ
同期の島根県益田市長が平塚の囲碁サミット視察のためにやってきました。彼は、この夏の選挙で現職を打ち破り初当選しました。昼食を一緒に食べながら、2ヶ月の市長の仕事の話しを聞きました。

その後、大和へ

松下政経塾時代の後輩が、今度の総選挙に出馬するんですが、その事務所開きがあるということで、遅れてですが、参加してまいりました。

こうやって、事務所開きを見ると総選挙が近づいていることを実感します。
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2008-10-11 16:10 | 松下政経塾
市長と面会
 一昨日は、市長にお時間をとっていただいて面会しました。音楽プロデューサーとアーティストを連れての面会です。

 面会の理由は、実は10月26日からスタートする企画の説明と、CDの贈呈のためです。

 スタートさせる企画は、茅ヶ崎から次代を担うミュージシャンを発掘するイベントです。ストリートライブ形式で発掘育成し、プロデビューをというイベントです。デビューについても、ちゃんとルートを確保してありますので、本当に目指す人にとっては、魅力的な企画だと思います。

 ということで、その企画の説明をさせていただきました。

 その後は、このプロデューサーの方々が、茅ヶ崎出身とのことで、茅ヶ崎の歌を作り、そしてアーティストの方が歌っているということで、そのCDを贈呈させていただきました。

 10月~また新たな企画が始まります。
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2008-10-11 09:31 | 議員活動
9月に読んだ本
 2008年9月に読んだ書籍です。
 
 ①中国の民族問題-危機の本質          著:加々美光行 岩波書店
    北京五輪前にチベットの件でクローズアップされた中国国内の少数民族に関する問題について知ろうと思い読んだ1冊です。近代から現代にかけて、中国のとってきた民族政策や、民族側の対応もわかる1冊です。

 ②宗教額の名著30                  著:島薗進 筑摩書房
    洋の東西を問わず、そして年代を追う形で、島薗氏が選んだ宗教学の名著30冊の内容説明や成立の社会背景などが書かれた1冊です。いきなりこれらの30冊を読むのがつらいという場合に、そのアンチョコ本になると思います。

 ③舞い降りた天皇(上)(下)             著:加治将一 祥伝社
    私が数年前から気に入って読んでいる作家、加治将一氏の最新作です。天皇がどうやってできたのか(というよりも、どこからやってきたのか)ということを、日本書紀・魏志倭人伝・古事記・漢書などなどの書籍、そして古墳の実地調査を交えながら考察・推理する1冊です。邪馬台国について考察もあり、古代史ファンにとってとても刺激的な1冊だと思います。

 ④シルクロード渡来人が建国した日本      著:久慈力 現代書籍
    ③に引き続いて読んだ1冊です。こちらは渡来人、特にシルクロードを伝ってやってきたユダヤ系に焦点を当てた1冊です。日本とユダヤが同一といった説などもありますが、そういったことを考える上で参考になる1冊です。

 書籍としては、以上の5冊でした。
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2008-10-09 17:48 | 読書記録
フォトリーディング二日目
昨日に続き、今日も飯田橋にてフォトリーディング講座です。

昨日はその仕組み理解と書籍などをフォトフォーカスして潜在意識にその情報を取り込むことが中心でした。

今日は、その書籍を意識に認識させ、無意識とつなげれ作業というべき活性化の作業やその応用が中心でした。

朝10時~19時までみっちりかついつもと頭の使い方が違うので知恵熱でそうです。
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2008-10-08 20:16 | 視察・勉強
フォトリーディング講座を受講
 今日と明日は飯田橋でフォトリーディングという読書法の講義を受けています。朝10時~19時までみっちりと学ばせていただいております。

 議員になってから、どんどんやってくる行政側からの資料に、正直、茅ヶ崎市全般に及ぶものであるために、すべてを吸収し切れているかというと正直難しくて、情報の洪水に流されているような感覚がありました。
 
 そこでどうにか情報処理能力を早めるためにもと思い、見つけたのが、第一生命時代に読んでいた神田昌典氏や、今話題の勝間和代さんなどが紹介していたこのフォトリーディングという手法でした。

 というわけでどうにか時間を作り、私費(議員活動ではないので政務調査費ではありません)で、10万円払って受けています。

 一番思ったのは、書籍など自分にとって本当に必要なのは、4~11%くらいだということで、書籍などをただやみくもに全部読むのではないということと、そのためには、集中力を高める方法、そして書籍を読むに当たっての準備をきちんとすることということがわかりました。あとこの方法の特徴は、書籍の情報を自らの広大な無意識の中に納め、その後、意識に整理し、意識で知りたいことと無意識をつなげることだということがわかりました。

 って頭でわかりましたが、実際の実践はそう簡単ではありませんが、これをものにできれば、情報処理を早めることができる。市政情報を早く処理できるようになるのではないかと思っています。
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2008-10-07 20:36 | 視察・勉強


by ebiken-chigasaki
プロフィールを見る
画像一覧
ブログランキング
最新の記事
カテゴリ
お問合せ
茅ヶ崎市議”えびけん”公式HP
http://ebiken.jp

メール:ebiken72@gmail.com
Twitter @ebiken72
mixi エビケン

<2011.02.26>
茅ヶ崎市議会議員 海老名けんたろう後援会事務所新設
 〒253-0043 茅ヶ崎市元町5-29 ライブリーⅢ1F南 TEL&FAX 0467-58-8101 
検索
最新のトラックバック
【放射能防護】 茅ヶ崎市..
from オリーブの林をぬけて。
平成23年 厄年
from サキヨミ!ニュースダイジェスト
社民党(旧社会党)を弾劾..
from 湘南のJOHN LENNON..
地方議会で質問される地域..
from 地域SNS研究会
あなたの街の議員さんの、..
from muse-9
湘南国際マラソン
from みつの日記
トイレ掃除で大開運できます
from 風水日記-金運・幸運・大開運
以前の記事
タグ
ライフログ

正しく知る地球温暖化―誤った地球温暖化論に惑わされないために


反貧困―「すべり台社会」からの脱出 (岩波新書)


現代の貧困―ワーキングプア/ホームレス/生活保護 (ちくま新書)


日本でいちばん大切にしたい会社


子どもの貧困―日本の不公平を考える (岩波新書)


新平等社会―「希望格差」を超えて (文春文庫)


ベーシック・インカム入門 (光文社新書)


功利主義者の読書術


日本人が知らない恐るべき真実 〜マネーがわかれば世界がわかる〜(晋遊舎新書 001)


予想どおりに不合理―行動経済学が明かす「あなたがそれを選ぶわけ」


ヘルプマン! 8 ケアギバー編 (イブニングKC)


池上彰の講義の時間 高校生からわかる「資本論」


マルクスは生きている (平凡社新書 461)


日米同盟の絆―安保条約と相互性の模索


米軍再編―日米「秘密交渉」で何があったか (講談社現代新書)


日米同盟の正体~迷走する安全保障 (講談社現代新書)


ドル亡き後の世界


PPPの知識(日経文庫)


井沢式「日本史入門」講座〈1〉和とケガレの巻 (徳間文庫)


井沢式「日本史入門」講座2 万世一系/日本建国の秘密の巻 (徳間文庫)


この国を動かす者へ


猛毒国家に囲まれた日本―ロシア・中国・北朝鮮


この1冊ですべてがわかる 普天間問題


もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら


世論の曲解 なぜ自民党は大敗したのか (光文社新書)


超マクロ展望 世界経済の真実 (集英社新書)


時代を読む 経済学者の本棚


十字軍物語〈1〉


十字軍物語2


十字軍物語〈3〉


日本の原発、どこで間違えたのか

その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧