茅ヶ崎市議”えびけんの政治”日記 by 茅ヶ崎市議会議員 海老名けんたろう

茅ヶ崎市議会議員”えびけん”こと、海老名けんたろう(松下政経塾出身)の茅ヶ崎市議活動日記。メールはebiken72@gmail.comまで
<   2009年 04月 ( 54 )   > この月の画像一覧
JC活動(FM収録&HP更新)
 今日は朝から茅ヶ崎青年会議所活動を中心に過ごしていました。

 日中は、FMレディオ湘南の理事会報告議案の作成と提出、その後、茅ヶ崎青年会議所HPの更新作業をしていました。全部が私の担当ではないのですが、一部を私が担当しています。

 4月例会・4月会員認証や越前行列の前日練習などの更新作業をしていました。

 その後、夕方から藤沢へ

 今日は、レディオ湘南のPOWER JAMの藤沢・茅ヶ崎・寒川JCの番組「GO!GO!JC」の茅ヶ崎青年会議所分の収録でした。私は収録の立ち会いと、毎回の基本方針を決め、出演担当者に連絡をするという形で、茅ヶ崎JC側の事務担当者としてかかわっています。

 今回は、茅ヶ崎青年会議所の学童保育で行っている活動について、昨年のOMOIYARI運動と今年度のACTIVE KIDS PROJECTの両委員会の委員長にその事業について語っていただきました。

 これから、このレディオ湘南収録の茅ヶ崎HP更新作業です。
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2009-04-20 21:43 | その他
かながわ自治体ファイナンス研究会(第5回)
 昨日は、越前行列前日練習の後、石川町のかながわ労働プラザへ

 かながわ自治体ファイナンス研究会に参加していまいりました。

 2つの講義を受けました。ただ、一つ目は練習で30分くらい遅れての参加となりました。
 
 講義1 新地方公会計の最新動向とその活用方策
  講師:黒石 匡昭氏
 (新日本監査法人 公会計部パートナー
  新日本パブリック・アフェアーズ㈱ 執行役員 ディレクター)

  この話の中で、驚いたというか学んだこととしては、今、自治体で取り組まれている新公会計と財政健全化法の4つの指標とはかならずしもリンクされているわけでないことで、自治体では基本的に、公会計は公会計、財政健全化法の指標は指標として別個に取り組まれているということでした。

 講義2 川崎市における自治体IRの取り組み
  講師:田中 俊次氏
  (前川崎市財政局財政部資金課長 川崎市病院経営局企画室長)
  
  こちらは、自治体の具体的な取り組みの話でした。川崎市が、川崎市債を、機関投資家、外国人投資家、個人投資家、そして市民にいかに買っていただくか、そのためにどのような取り組みをしているのかということでした。
 
  地方の時代という意味では、自治体も自らが発行する地方債を、縁故債だけでなく、投資家そして市民に買っていただけるように、積極的なIR活動が、とても重要になってくると思うので、川崎のように、機関投資家やアナリストへのIR説明会、市民・個人投資家向けIR説明会、戸別投資家訪問、IRニュースの発行などの取り組みは全国の自治体に求められる活動になると思い、そういった意味ではとても参考になりました。
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2009-04-19 23:00 | 視察・勉強
第2回海岸青少年会館及び福祉会館複合施設再整備検討協議会
 今日は、茅ヶ崎市は大岡越前祭ですが、私は、越前祭の会場ではなく海岸青少年会館へ

 第2回海岸青少年会館及び福祉会館複合施設再整備検討協議会の傍聴に行ってまいりました。

 茅ヶ崎市の方針で老朽化が進むこの海岸青少年会館と福祉会館について複合施設による再整備を行おうということになっておりますが、複合するにしてもその場所の検討や、どのように複合するのかという課題があり、そういったことについて、地域住民や海岸青少年会館を利用する青少年団体や、福祉会館を利用する高齢者や障害者の団体の方々との協議が開かれており、今回は傍聴してまいりました。

 まずは、茅ヶ崎市の担当者より、海岸青少年会館や福祉会館の利用状況についての説明がなされました。

 海岸青少年会館について
  20年度利用状況 開館日306日(休館:月曜日)85,449人
   うち幼児・小学生・中学生・高校生で60%
  125の団体が、音楽・保育・子育て・環境・ダンス・スカウト・演劇・生花・茶道・合唱・絵画・体操・定例会議・説明会・勉強会といった内容で使用しているとのことでした。

 福祉会館について
  ちょっとメモが追い付かなかったんですが、たしか67,000人台だったと思います。
 
 利用状況の後、出席委員の皆様から利用にあたっての思いや、駐車場&駐輪場の確認などがなされました。

 その後、茅ヶ崎市から複合施設による再整備の候補地についての説明がありました。現在のところ、案は3つ
 
 ①福祉会館の場所で複合施設化
 ②茅ヶ崎公園内のテニスコートで複合施設化
 ③茅ヶ崎公園内のオリーブ広場で複合施設化

ただ、どの案ともこの地域は、用途地域として、第1種低層住宅専用地域という一番規制が厳しい場所という前提があります。

 茅ヶ崎市の方針の後、担当者から委員の方々に、①~③案で決めるにあたっての検討すべきor配慮すべきことを出してほしいという感じで、質疑が始まりました。

 福祉会館を望む声もあれば、茅ヶ崎公園(②・③)を希望する声もあり、それぞれに理由も思いもあるので、難しいところです。

 また、①の場合、福祉会館は当分使えなくなるので、その間の代替施設の課題が発生します。

 ②について、今日も中学生たちがテニスの試合をしていましたが、利用率も高いテニスコートをどうするかという課題があります。この代替施設については、さまざまな委員から意見が出ていました。

 また、海岸地区には公民館がなく、福祉会館が公民館的な役割を果たしていること、コミュニティセンターがあるが、海岸地区としては、地区の端のほうにあるので、やはり地域住民の集会施設の声が上がっていました。添田市長のころに、第二コミセンの構想の話があったんだということをおっしゃられる方もいらっしゃいました。

 複合化にあたっての機能については、これからとのことで、まずは場所をどうするか、いろいろ課題が上がっていましたが、ぜひ、茅ヶ崎市と地域住民や関係団体との協議が進み、ひとつの方向性が出ることをと思っております。
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2009-04-18 21:28 | 議員活動
毛槍奴演舞練習
午後は、茅ヶ崎商工会議所の屋上にて、明日の越前行列の奴頭と毛槍奴練習でした。

茅ヶ崎青年会議所と寒川青年会議所が、奴頭と毛槍奴を担当しています。

私は毛槍奴です。13時に練習が始まりました。まずは何と言ってもメインの奴頭から、その後、毛槍奴の練習となりました。

思ったよりも毛槍が重くて驚きました。歩き方などの指導を受け、1時間ちょっと練習しました。

明日も朝から練習です。

これから横浜で神奈川自治体ファイナンス研究会に向かいます。
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2009-04-18 14:53 | その他
上坂冬子先生のご冥福をお祈りいたします。
 上坂冬子先生がお亡くなりになられました。<上坂冬子先生の訃報
 
 上坂先生は、松下政経塾とも関係が深く、2年くらい前には、松下政経塾で塾に泊まり込んで、塾生の研修を受けるなど、とても精力的に活動をなさっておられました。

 また、本籍地を北方領土の国後島に移して、北方領土返還運動に取り組んでいることなどを話していただいたことを記憶しております。

 先日、がんを患われ、闘病生活でやせられた姿けれども元気そうなお姿を確かSAPIOでお見受けいたしましたが、肝不全で14日にお亡くなりになられたとのことでした。

 日本青年会議所の関東地区神奈川ブロック協議会で、北方領土返還の署名運動を行ったりしておりますが、北方領土に本籍を移し、返還運動に取り組んでおられた上坂冬子先生の思いを思い出しながら、日本国民として、JCメンバーの一員として、取り組んでまいりたいと思います。

 上坂冬子先生のご冥福をお祈りしたいと思います。

 
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2009-04-17 18:13 | 松下政経塾
定額給付金申請書が届きました。
 本日、定額給付金申請書が届きました。
e0110824_2382957.jpg

 
 裏面には、お買いものやお食事を茅ヶ崎市内でと呼びかける文言が印刷されています。

 茅ヶ崎市民のみなさま、ぜひ定額給付金を茅ヶ崎市内でお使いくださいますようお願いいたします。茅ヶ崎市では「ふるさと基金」へのお願いもしております。

「ふるさと基金」への寄付のお願い

 ただ、この申請に関しては、「振り込め詐欺」や「個人情報詐取」といった事件が発生する可能性があります。実際に茅ヶ崎市でも13日に個人情報を聞き出そうとする事件も発生しています。下のURLの内容をお読みいただきご注意ください。

 定額給付金に関する「振り込め詐欺や「個人情報詐取」などの注意

 茅ヶ崎市の定額給付金
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2009-04-16 23:08 | 告知・報告
30期生に講義
 今朝は朝から松下政経塾へ

 今年度からの試みとして、さまざまな地域からやってきた入塾生に対して、せっかく茅ヶ崎に来ていただいたんだから、3年間楽しんでいただいて、各地で茅ヶ崎の思い出話を語っていただけたらと思い、塾長に提案させていただき、16日に開催することになりました。

 テーマは、「茅ヶ崎を楽しもう!」

 今週頭から、観光協会でいろいろなガイドマップをもらったり、また写真を撮影したり、久しぶりに自分が撮影した写真を見返したりして、パワーポイントで資料を作成しました。

 大岡越前祭・湘南祭・浜降祭・花火大会・地引網・マリンスポーツ・烏帽子岩・サザンビーチ・海岸浸食・愛称のある通り・ゆかた・茅ヶ崎アロハ・芸能人&文化人などなど2時間くらい話をしました。

 その後、30期生たちと昼食をともにして、戻ってまいりました。

 初めて、講師として里帰りしました。
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2009-04-16 13:52 | 松下政経塾
憲法に、神奈川県知事マニフェスト懸賞に
夜は日本JC神奈川ブロック協議会の行動プラン実践委員会の第一小委員会の会合でした。

憲法タウンミーティングの打ち合わせを21時半まで行いました。こちらは、実は5月3日の憲法記念日なんで、もう間近です。いろいろ難航した部分もありましたが、最終コーナーかな?って感じです。
 こちらは、5月3日の憲法記念日に、慶應大学日吉キャンパスにて
   小林節慶応大学教授
   平沢勝栄衆議院議員(自民党)
   阿部知子衆議院議員(社民党)
 の3名をお呼びして、小林先生には基調講演を、そしてその後、この3名の先生によるパネルディスカッションを行います。

 その後、懇親会で、第二委員会の方と委員長から、神奈川マニフェストの検証大会について相談を受け、いろいろと話をしました。青年会議所神奈川ブロック協議会では、松沢神奈川県知事のマニフェストの検証を行います。

 マニフェストは、掲げることも大事ですが、それ以上に、検証すること、有権者が検証することが大事です。検証しないなら、極論すると、公約と同じだといっても過言ではないとも私は思っています。こちらは6月28日予定です。

 懇親会も終わって帰宅すると25時前でした。
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2009-04-16 01:29 | その他
2009年4月全員協議会&定例行政報告会
 4月15日は、朝から議会へ
 
 全員協議会と定例行政報告会でした。先日ブログで書いたとおりのことが議題でした。

 全員協議会は、10時から
  ①(仮称)茅ヶ崎市自治基本条例(案)の策定スケジュール
     茅ヶ崎市の自治基本条例の概要についての説明ではなく、スケジュールについての説明でした。
     ただ、市民検討委員会が3年くらいかけた骨子案をかなり削る形なだけに、市民検討委員会ともこれから意見交換とのことですが、そのすり合わせは大変ではないかとも思いました。

 全員協議会終了後、定例行政報告会
  ①平成21年度庁内主要事業スケジュール
  ②平成19年度包括年次財務報告書
  ③「茅ヶ崎市消防団協力事業所表示制度」の実施

について担当者より報告を受けました。

 その後、議会の互助会の総会などがありました。

 終了後、新人議員を集め、小磯議員とともに、先日「市役所建て替え問題等を考える市民の会」で、一級建築士の平館様に、茅ヶ崎市の平成3年の耐震診断書のことや、新設の場合のCO2の排出のこと、PFIのことなどの話をしていただいたのですが、この話は、他の新人議員にも役立つに違いないと思い、新人議員勉強会として提案させていただきました。他の新人議員からもいろいろ聞いてみたいことがあると関心を示していただけんたんで、小磯議員に協力しながら、新人議員勉強会を実現させることになりました。

 午後からは、16日に松下政経塾で新入塾生の30期生に、せっかく茅ヶ崎市に住んでいただくので、茅ヶ崎を楽しんでいただこうと思い、祭りなどについて話をするので、そのパワーポイント資料を作成していました。
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2009-04-15 23:55 | 全協・定例報告
(仮称)茅ヶ崎市自治基本条例調整会議
 朝は議会で自治基本条例研究会でした。市民検討委員会の皆様が自治基本条例について検討を重ね、2月末に市長に骨子案を提出しました。それを今度、茅ヶ崎市役所内の(仮称)茅ヶ崎自治基本条例調整会議において、まとめなおした条例概要案が、今回提示され、その説明と、今後のスケジュールについての説明を受けました。

 スケジュールについては
  4月に、市民検討委員会に対しての説明
      全員協議会で議会に対しての説明(スケジュール)
  5月に、全員協議会で庁議を経た条例概要案を議会に対して説明
  6月に、概要説明や概要意見募集
      6月1日号の広報ちがさきに掲載
   ※この間にパブリックコメント案作成
  7月  全員協議会で議会に対して説明
  8月  12地区説明会&パブリックコメント
      8月1日号の広報ちがさきにも掲載
  9月  パブリックコメントに伴う修正など
  10月  定例報告会で報告
  11月  議会に議案として提出される

という流れで策定していこうということでした。

 その後、市の概要案についての説明でした。市民検討委員会骨子案と比べると、かなりスッキリというか、バッサリと言うべきか、茅ヶ崎市側で付け加えているものもありましたが、基本的には削りに削っているという感じでした。説明でも、「この自治基本条例は、自治のシステムを定めるものである」といったニュアンスの発言があり、システムチックに整合性を取ろうとしている姿勢が見えました。

 市民検討委員会の皆様が長年検討を重ねてきた中で、特に強調的に出そうとしているものについても、確かに、方法論としては他にもあるから、これだけではないという指摘もわからなくはないのですが、しかし、それでも特に出すという行為においては、市民検討委員会の姿勢に対する強い思いの表れであると思うので、そこを茅ヶ崎市としてどのように斟酌するのかが大切だと思います。
  
  
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2009-04-14 19:39 | 議員活動


by ebiken-chigasaki
プロフィールを見る
画像一覧
ブログランキング
最新の記事
カテゴリ
お問合せ
茅ヶ崎市議”えびけん”公式HP
http://ebiken.jp

メール:ebiken72@gmail.com
Twitter @ebiken72
mixi エビケン

<2011.02.26>
茅ヶ崎市議会議員 海老名けんたろう後援会事務所新設
 〒253-0043 茅ヶ崎市元町5-29 ライブリーⅢ1F南 TEL&FAX 0467-58-8101 
検索
最新のトラックバック
【放射能防護】 茅ヶ崎市..
from オリーブの林をぬけて。
平成23年 厄年
from サキヨミ!ニュースダイジェスト
社民党(旧社会党)を弾劾..
from 湘南のJOHN LENNON..
地方議会で質問される地域..
from 地域SNS研究会
あなたの街の議員さんの、..
from muse-9
湘南国際マラソン
from みつの日記
トイレ掃除で大開運できます
from 風水日記-金運・幸運・大開運
以前の記事
タグ
ライフログ

正しく知る地球温暖化―誤った地球温暖化論に惑わされないために


反貧困―「すべり台社会」からの脱出 (岩波新書)


現代の貧困―ワーキングプア/ホームレス/生活保護 (ちくま新書)


日本でいちばん大切にしたい会社


子どもの貧困―日本の不公平を考える (岩波新書)


新平等社会―「希望格差」を超えて (文春文庫)


ベーシック・インカム入門 (光文社新書)


功利主義者の読書術


日本人が知らない恐るべき真実 〜マネーがわかれば世界がわかる〜(晋遊舎新書 001)


予想どおりに不合理―行動経済学が明かす「あなたがそれを選ぶわけ」


ヘルプマン! 8 ケアギバー編 (イブニングKC)


池上彰の講義の時間 高校生からわかる「資本論」


マルクスは生きている (平凡社新書 461)


日米同盟の絆―安保条約と相互性の模索


米軍再編―日米「秘密交渉」で何があったか (講談社現代新書)


日米同盟の正体~迷走する安全保障 (講談社現代新書)


ドル亡き後の世界


PPPの知識(日経文庫)


井沢式「日本史入門」講座〈1〉和とケガレの巻 (徳間文庫)


井沢式「日本史入門」講座2 万世一系/日本建国の秘密の巻 (徳間文庫)


この国を動かす者へ


猛毒国家に囲まれた日本―ロシア・中国・北朝鮮


この1冊ですべてがわかる 普天間問題


もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら


世論の曲解 なぜ自民党は大敗したのか (光文社新書)


超マクロ展望 世界経済の真実 (集英社新書)


時代を読む 経済学者の本棚


十字軍物語〈1〉


十字軍物語2


十字軍物語〈3〉


日本の原発、どこで間違えたのか

その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧