茅ヶ崎市議”えびけんの政治”日記 by 茅ヶ崎市議会議員 海老名けんたろう

茅ヶ崎市議会議員”えびけん”こと、海老名けんたろう(松下政経塾出身)の茅ヶ崎市議活動日記。メールはebiken72@gmail.comまで
<   2009年 06月 ( 65 )   > この月の画像一覧
6.22公共施設整備対策特別委員会 その2
 公共建築物部位調査・劣化診断及び本庁舎の耐震診断について

 茅ヶ崎市内の公共建築物171施設のうち、予防保全対象の90施設の中長期保全計画を作成するための基礎調査として、平成19年度から行われてきたもの
 平成19年度 27施設
 平成20年度 46施設
 平成21年度 11施設
 残り6施設は、「公共施設整備・再編計画」の対象施設のため、再整備の時期に中長期保全計画を作成する。

 調査内容としては、対象建築物及び設備機器等の部位調査及び劣化診断を行い、中長期保全計画を策定するとともに、建物評価・考察を行う。

 ●部位診断
   事前に収集した資料と現地を照合
   調査該当部位の仕様及び数量算定等記録データの整理
   設備機器等については、製造所名および形式等の調査

 ●劣化診断
   調査対象部位の劣化診断を目視で行う。
   劣化状況を写真撮影し、記録データの整理を行う。

市役所本庁舎については、現時点における耐震性能を把握するために、平成21年度に構造部材実態調査を行い、その結果に基づいた耐震診断を行う。
 ※本庁舎の耐震診断の直近のデータは平成3年実施のものであるため、ここで最新の調査を行うとのこと

 調査を行う業者は、平成3年の調査業者とは別の業者で、指名入札で既に決めてあるとのこと。

 調査内容は、全フロアーについて平成3年と同様の内容でおこなうとのことでした。

 また、調査とプログラム見直しの中で、市庁舎について、当初計画では平成26年度供用開始予定であるが、それを延期する場合には、暫定対応を検討するとのことです。
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2009-06-22 18:22 | 公共施設特別委員会
6.22公共施設整備対策特別委員会 その1
 今日は朝から議会へ

 午前中は、公共施設整備対策特別委員会でした。会派の再編の関係で、わが会派が3人中2人が所属してしまっていたため、今回から私が外れ、代わりに会派に属さない議員として加藤大嗣議員が加わりました。

 まずは、公共施設整備・再編計画の進捗について

1.海岸青少年会館及び福祉会館複合施設の再整備
  現在、複合施設再整備検討協議会を設置し、基本事項を協議中
  平成21年10月までに施設整備基本計画を策定
  
  複合化施設の場所は、現在のテニスコートにおいて、地下1階地上2階建てで検討をしている。海岸青少年会館は1200㎡、福祉会館は1800㎡となっているが、複合化施設については2500~3000㎡くらいでおこなうとのこと

  テニスコートが、現在の青少年会館とその隣の広場(オリーブ広場)に来ることとのことです。

  福祉会館の跡地については、売却も含めた資産運用を考えるということです。

2.本庁舎複合施設の再整備
  平成21年3月に「行政拠点地区再整備基本構想」を策定
  具体的な整備スケジュールについては、「公共施設整備・再編計画」の整備プログラムの再検証を行う中で定める。

3.市民文化会館
  こちらは、耐震補強および大規模改修
  利用者団体と協議を行う(仮称)茅ヶ崎市民文化会館再整備検討協議会を設置し、検討を予定
  現在、基本設計・実施設計のための設計業者の選定を、簡易公募型プロポーザル方式にて実施し、7月下旬に委託業者を決定予定。
  平成23年度・24年度に工事を行い、平成24年10月1日の市制記念日にリニューアルオープンを予定

  →1年半の間、文化会館が使えなくなるとのこと、茅ヶ崎市としては、私立学校のホールなどの民間施設や、他の公共施設、もしくは近隣市の施設の代用などを検討するとのこと。

  ※この問題に関しては、利用団体の文化活動をどうするかということと、指定管理者としての文化振興財団をその1年半の間どうするのかという問題があります。

4.学校施設の再整備
  柳島小と浜須賀小の大規模改修工事については、この6月議会で工事請負契約の締結について議決を行った後、工事に着手。
  他の小学校においても順次行っていくが、まだ度の小学校から行っていくのかといったことについては未定で、これから定めるとのこと

5.(仮称)小出第二小学校用地の活用
  市民や青少年が活用できる教育関連施設の整備を基本に、清水谷や市民の森が持つ特性と調和した活用策を継続検討。
  5月に、茅ヶ崎市の庁内にて、当該地に導入できる可能性のある施設についての希望調査を行った。行った結果4つの課から希望が出た。
  6月27日(土)「小出暫定スポーツ広場として利用している土地の活用に関する意見交換会」などを通して、平成21年度末までに導入施設を決定。

6.中海岸一丁目地区旧図書館跡地の活用
  (仮称)中海岸・共恵地区地域集会施設建設検討委員会を設置
  保育園については(仮称)中海岸保育園施設建設検討会を設置
  検討委員会と検討会の代表者からなる合同検討会を設置する予定
  施設建設のための基本設計・実施設計については、簡易公募型プロポーザル方式を実施し、平成21年7月末に委託業者を決定予定。

7.萩園地区寄附用地の活用
  (仮称)鶴嶺西地区複合型地域集会施設建設検討委員会を設置
  平成21年8月末までに基本設計を完了。

8.小和田三丁目地区県土木試験場跡地(県有地)の活用
  平成21年度中に県より用地の購入
  市営住宅、児童クラブ、地域包括支援センター等の複合施設を予定
  基本計画・基本設計の設計業者の選定を、簡易公募型プロポーザル方式にて実施、平成21年8月中旬に委託業者を決定。
  平成21年・22年度:基本設計・実施設計
  平成23年・24年度:建設工事

9.整備プログラム再検証
  次期総合計画の策定に合わせ、中長期的な財政見通しを踏まえ、書く再編事業の実施時期や財源等について精査し、再検証を行うとのこと
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2009-06-22 18:12 | 公共施設特別委員会
学童保育総会と自治基本条例概要案の説明会
 今日は、午後からまずは、NPO法人ちがさき学童保育の会の定時総会に出席しました。30分くらい会場に居させていただいたのちに、中座して、市役所7Fに行きました。
 
 市役所7Fでは、自治基本条例の茅ヶ崎市作成の概要案についての説明が行われ、これに関しての参加者からの質疑が行われました。昨日は60名くらいと聞いていましたが、今日は40名くらいの参加者でした。

 茅ヶ崎市の概要案と市民検討会の骨子案の両方が提示された上での説明でしたが、質疑については、市民検討会の骨子に対しての質問が多いという感想ですが、茅ヶ崎市は概要案で進めようとしているわけだから、どちらかというと概要案についてどうかという質問が多いほうがいいのではないかと思うのですが、市民検討会を軸に質問が展開されるという形で、市民検討会の方が質疑を答えたほうがいいのではないかと思いながら聞いていました。

 参加者の大半の方が、自治基本条例について、「最高規範」という言葉を盛り込む(市民検討会骨子)、盛り込まない(市概要案)ことについて、かなり懸念というか、抵抗があるようでした。

 ちなみに、この概要案の説明と意見交換会は、6月23日(火)19:00~21:00にも市役所7F大会議室で開催されます。

 茅ヶ崎市の自治基本条例に関するHPは、こちら
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2009-06-21 19:42 | 議員活動
<告知>6,28松沢成文神奈川県知事マニフェスト検証大会
 皆様にご案内がございます。私も所属しております日本青年会議所の神奈川ブロック協議会において、松沢成文神奈川県知事のマニフェスト検証大会を行います。
 ぜひお越しいただければと思いご案内させていただきます。

マニフェスト検証大会
 日時:6月28日 15:30~17:30(受付14:30)
 場所:横浜メディアビジネスセンター 1F
 定員:200名
 主催:日本青年会議所関東地区神奈川ブロック協議会

二部構成
  第一部 マニフェスト検証
   自己検証   :松沢成文(神奈川県知事)
   第三者検証  :橘川俊忠(神奈川大学法学部自治行政学科教授)
   コメンテーター:北川正恭(早稲田大学大学院公共経営研究科教授)

  第二部 パネルディスカッション
       「マニフェストからみる神奈川県政の課題と未来」
   コメンテーター:北川正恭(早稲田大学大学院公共経営研究科教授)
   パネリスト   :松沢成文(神奈川県知事)
             松田良昭(神奈川県議会議員/第100代議長)

ぜひお越しいただければと思います。
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2009-06-21 11:05 | 告知・報告
e都政 ユーチューブ?タイヤチューブ?
 6月19日に、ザ・選挙のHPで、7月3日から始まる東京都議会議員選挙において、候補者の候補者自身の動画情報が出されることになりました。

 私も北川先生から何度か教えていただいておりましたが、正式にオープンになったんで書きます。

ザ・選挙 e都政は、こちら

 選挙公報というのが選挙の時に出ますが、これは紙ベースで発行されます。しかも一度新聞折り込みと各公共施設におかれていたりするだけで、いつでもどこでも見ることができるというものではありません。そういう意味では、この試みは評価すべきものだと思います。

 社団法人東京青年会議所・早稲田大学マニフェスト研究所・日本インターネット新聞が企画撮影をしています。

 ここで面白いことが起こりました。企画・撮影についてこの3団体から各政党や無所属議員などに話を持って行ったところ、実は、組織として自民党のみが協力しないということになりました。

この件の共同通信は、こちら

この件の夕刊フジは、こちら

 
 なぜ、協力しないのでしょうか?とても不思議です。正直時代錯誤されているのではないかと思ってしまいます。今後東京JCとしては自民党から出演希望の話が来たら応じるということだそうですが、しかし、なぜ、協力しないのか不思議です。自民党の方については一人だけが個人として撮影に応じたそうです。

 夕刊フジには、
   時代遅れの自民党…都議選「ネット政見放送」不参加
   ユーチューブとタイヤチューブの区別もつかない!?
と厳しいタイトルがつけられていました。

 7月3日から東京都議選が始まります。ぜひ、このWEBもご覧頂いて選択に役立てていただきたいと思います。
 e都政は、こちら
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2009-06-21 10:25 | 告知・報告
全員協議会と臨時行政報告会
 19日午後は、全員協議会と臨時行政報告会でした。

 全員協議会の議題は一つ

  茅ヶ崎市の今後10年間(平成23年度~32年度)の財政推計
でした。

  今回茅ヶ崎市は、経済状況に応じて、歳入については、4つのタイプの推計を出しています。
   A:経済が急回復
   B:経済が順調に回復
   C:経済が横ばい
   D:長期不況


 歳出については、一つだけが提示されていましたが、歳出と歳入の関係で見ていくと、CとD案では何らかの手を打たなければ、平成24年度から歳入<歳出という形になってしまうということでした。

 ただ、前提条件が変われば、各数値が変化するので、必ずしもその通りというわけではないのですが、経済状況次第ではかなり厳しい財政運営をしなければならなくなる可能性があります。

 ここで、私は、財政推計を出す際に、人口がどうなっていくのかといのも重要だと思うので、そのことについて質問をさせていただきました。

 茅ヶ崎市としては、2020(平成32)年まで人口が増え続けるという人口推計を基本にしているとのことでした。しかし、国立社会保障・人口問題研究所が、2008年12月に示した将来推計人口においては、5年ごとのくくりですが、2015(平成27)年で伸びが止まる形になっています。

 国立社会保障・人口問題研究所の神奈川県内自治体の将来推計人口一覧は、こちら

 茅ヶ崎市の人口推計と国立社会保障・人口問題研究所の将来推計人口は異なっています。これについてどのように考えているのか?ということを聞かせていただきました。

 人口が、平成32年まで増える前提でいくのか、それとも平成27年までとするかで、個人市民税などのあ、部分については大きな影響を与えると思います。確かに人口推計も難しいものですが、財政推計を行う上で、できるかぎり精度の高い人口推計データが必要だと思います。

 臨時行政報告会は、議題は2つ
  ・犯罪被害者等支援相談窓口の開設
  ・物品調達における意向確認型指名競争入札方式の導入

でした。

 犯罪被害者等支援相談窓口については、7月6日から、神奈川県唯一の被害者支援自助グループ「ぴあ・神奈川」と協定を締結し、8月から開始する予定とのことでした。
 
 窓口開設時期 21年8月~ 毎月第1・第3水曜日
 相談方法   面談および電話(面談は要予約)
 電話連絡先は、茅ヶ崎市の市民相談室

とのことでした。

 この2つの後、先日の神奈川新聞に掲載された「公立小・中学校耐震化率」の新聞報道について説明がなされました。
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2009-06-20 17:03 | 全協・定例報告
総務常任委員会など
 19日は、私が副委員長を務めている総務常任委員会でした。

 一般会計補正予算と柳島小学校・浜須賀小学校の大規模改修工事と、請願・陳情の審議が行われました。

 一般会計補正予算は、基本的に他の常任委員会と同じく緊急雇用創出事業の審議でした。

 柳島小学校と浜須賀小学校の大規模改修工事については

 柳島小学校の大規模改修工事  
  校舎・トイレ・外壁の工事
  入札価格は、3億4,335万円
  竣工期限は、平成23年3月15日
  株式会社富士建設が行います。

 浜須賀小学校の大規模改修工事
  校舎(北・中・南棟)・トイレの工事
  入札価格は、3億7,275万円
  竣工期限は、平成23年3月15日
  株式会社加藤製作所が行います。

これらの議案審議の後、いったん休憩をとり、請願と陳情についての取り扱いの確認を行い、10分後に、まず請願から、次に陳情の審査が行われました。

 請願については、次の日記で書きます。

 陳情は不採択となりました。

 総務常任委員会終了後、引き続いて、議会だより編集委員会が開催され、私も委員として出席しました。この6月の議会についてどのように掲載するのかということを打ち合わせました。次回は入稿前の7月7日に開催されます。
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2009-06-20 16:21 | 常任委員会
<告知>茅ヶ崎市の新型インフルエンザ患者発生について
 茅ヶ崎市新型インフルエンザ対策本部事務局より、先ほどFAXが入りました。
 
 茅ヶ崎市内で6月18日(水)新型インフルエンザ患者が発生しました。

 6月18日(水)13時50分
  茅ヶ崎市内においてアメリカ在住の10歳未満の女性が、新型インフルエンザに感染したことが確認されたとのことです。

 感染拡大防止に取り組むとのことです。

 今現在のところは、小・中学校の休校や保育園等の臨時休業は行わないとのことです。合わせてイベント・行事等の自粛要請も行わないとのことです。

 市民の皆様におかれましては、感染予防対策に取り組まれるとともに、急なせきや発熱等のインフルエンザと思われる症状が出たときには発熱相談センターにぜひご連絡くださいますようお願いいたします。

 <発熱相談センター> *休日も対応しています。
茅ヶ崎保健福祉事務所(8:30~17:30) 0467‐85-1171
県保健福祉総務課(24時間対応) 045-633-3777 or 045-210-7442
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2009-06-18 18:21 | 告知・報告
<告知>明日の全員協議会&行政報告会
 明日、総務常任委員会終了後、おそらく午後からですが、全員協議会と臨時行政報告会が開催されます。

 全員協議会の議題は、財政推計についてです。
  平成23年度~平成32年度の10年間の財政推計について財政課から説明を受けます。

 その後、臨時行政報告会が開催されます。
 議題は、2つ
  ①犯罪被害者等支援相談窓口の開設について
  ②物品調達における意向確認型指名競争入札方式の導入について

です。
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2009-06-18 14:28 | 告知・報告
都市建設常任委員会
 今日は、都市建設常任委員会でした。まずは道路廃止と認定議案で、各道路の説明の後、審議となりました。

 道路の後は、こちらも緊急雇用創出事業が中心の一般会計補正予算の審議となりました。

 都市建設には3つの緊急雇用創出事業が挙げられていました。
  道路舗装修繕事業には、約840万円が計上れています。
   道路管理の市民要望にこたえるため、現在、正規職員8名を4班に分けて対応しているところ、この各班1名増員を行うというものです。
   雇用人数は、4名 今回の雇用期間は、7月~12月までの6ヶ月
   仕事は、4班の正規職員の補助です。
   ※20年度において市民要望にこたえて行われたのは、943件

 街路事業一般管理経費には、約97万円が計上されています。
   都市計画決定された事業未着手路線において、建築行為が申請された家屋の申請年月日と申請箇所の把握を地図上で整理するというものです。
   雇用人数は、1名

 公園・緑地等巡回美化事業費には、約560万円が計上されています。
   こちらは、市内の公園・緑地の除草と定期清掃を市内造園業者に委託するものです。指名入札で委託を行い、受託造園業者が、ハローワークで雇用を行うというものです。市内を2地区に分け、2か所それぞれに委託し、1か所につき3名雇用するというものです。期間は6ヶ月

 これらの後、陳情の審議が行われました。前回から引き続きの陳情についてはすべて継続で、新たな陳情については採択されました。

 明日は、総務常任委員会です。
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2009-06-18 14:24 | 常任委員会


by ebiken-chigasaki
プロフィールを見る
画像一覧
ブログランキング
最新の記事
カテゴリ
お問合せ
茅ヶ崎市議”えびけん”公式HP
http://ebiken.jp

メール:ebiken72@gmail.com
Twitter @ebiken72
mixi エビケン

<2011.02.26>
茅ヶ崎市議会議員 海老名けんたろう後援会事務所新設
 〒253-0043 茅ヶ崎市元町5-29 ライブリーⅢ1F南 TEL&FAX 0467-58-8101 
検索
最新のトラックバック
【放射能防護】 茅ヶ崎市..
from オリーブの林をぬけて。
平成23年 厄年
from サキヨミ!ニュースダイジェスト
社民党(旧社会党)を弾劾..
from 湘南のJOHN LENNON..
地方議会で質問される地域..
from 地域SNS研究会
あなたの街の議員さんの、..
from muse-9
湘南国際マラソン
from みつの日記
トイレ掃除で大開運できます
from 風水日記-金運・幸運・大開運
以前の記事
タグ
ライフログ

正しく知る地球温暖化―誤った地球温暖化論に惑わされないために


反貧困―「すべり台社会」からの脱出 (岩波新書)


現代の貧困―ワーキングプア/ホームレス/生活保護 (ちくま新書)


日本でいちばん大切にしたい会社


子どもの貧困―日本の不公平を考える (岩波新書)


新平等社会―「希望格差」を超えて (文春文庫)


ベーシック・インカム入門 (光文社新書)


功利主義者の読書術


日本人が知らない恐るべき真実 〜マネーがわかれば世界がわかる〜(晋遊舎新書 001)


予想どおりに不合理―行動経済学が明かす「あなたがそれを選ぶわけ」


ヘルプマン! 8 ケアギバー編 (イブニングKC)


池上彰の講義の時間 高校生からわかる「資本論」


マルクスは生きている (平凡社新書 461)


日米同盟の絆―安保条約と相互性の模索


米軍再編―日米「秘密交渉」で何があったか (講談社現代新書)


日米同盟の正体~迷走する安全保障 (講談社現代新書)


ドル亡き後の世界


PPPの知識(日経文庫)


井沢式「日本史入門」講座〈1〉和とケガレの巻 (徳間文庫)


井沢式「日本史入門」講座2 万世一系/日本建国の秘密の巻 (徳間文庫)


この国を動かす者へ


猛毒国家に囲まれた日本―ロシア・中国・北朝鮮


この1冊ですべてがわかる 普天間問題


もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら


世論の曲解 なぜ自民党は大敗したのか (光文社新書)


超マクロ展望 世界経済の真実 (集英社新書)


時代を読む 経済学者の本棚


十字軍物語〈1〉


十字軍物語2


十字軍物語〈3〉


日本の原発、どこで間違えたのか

その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧