茅ヶ崎市議”えびけんの政治”日記 by 茅ヶ崎市議会議員 海老名けんたろう

茅ヶ崎市議会議員”えびけん”こと、海老名けんたろう(松下政経塾出身)の茅ヶ崎市議活動日記。メールはebiken72@gmail.comまで
<   2009年 11月 ( 50 )   > この月の画像一覧
茅ヶ崎ユニバーサル音楽祭2009
 昨日は朝から晩まで茅ヶ崎ユニバーサル音楽祭でした。
e0110824_1320119.jpg まずは朝9時から、翔の会の方、鶴嶺高校のボランティア部の方、その卒業生の方々やボランティアの方々と会場設営です。ペデストリアンデッキ、イトーヨーカドー、ジャスコの3か所同時一斉のため、設営も同時進行です。


 11時からすべての会場でイベント開始となりました。
e0110824_13275813.jpg

 17時まで、さまざまなジャンルで出演者が、パフォーマンスを披露してくれました。サザンのコピーバンドあり、和太鼓あり、ダンスあり、ハワイアンあり、フラあり、アルトリコーダーありと各会場で披露され、年齢、性別、障害の有無に関係なくみんなで楽しみました。


e0110824_13323251.jpg

 17時以降は、イトーヨーカドー前にてシェーキーズに飾られたクリスマスイルミネーションの点灯式が行われました。私もこの点灯式にも協力させていただきました。出演者の手配をさせていただき、ゴスペルでクリスマスイルミネーションを演出させていただきました。


 
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2009-11-08 13:33 | その他
今日の日記
 今日は、朝から明日の茅ヶ崎ユニバーサル音楽祭関係でした。まずはとにかく出演者への連絡応対、その後急いで茅ヶ崎商工会議所へ

 明日使用する絨毯を商工会議所に借り、翔の会の方と一緒に搬出させていただきました。

 その後議会へ

 会派控室にて、他の会派の議員と12月議会の関係や議会基本条例などについての話をしました。

 午後からは、すでに日記で書いているマニフェスト大賞へ、松下政経塾関係者も結構いました。海老根市長に鈴木市長に山中市長にと

 終了後、急いで茅ヶ崎に戻り、明日の音楽祭の関係で音出しできるところの確保に向かいました。出演者のお店にお願いをすると14時までですがどうにか許可が取れました。よかったです。

 22時くらいに帰宅し、これからまた茅ヶ崎青年会議所関係の書類作成です。
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2009-11-06 22:19 | その他
第4回マニフェスト大賞
e0110824_1724658.jpg

e0110824_1724630.jpg

先ほどマニフェスト大賞が終わりました。

最優秀アイデア賞部門で5人にノミネートされていましたが、残念ながら最優秀賞はとれませんでした。
ノミネートとしての賞状はいただきました。

残念でもありますが、こういった機会はいいものだと思います。地方議員というローカルな仕事を日本というレベルで意識し直すことができますし、他の自治体の議員の政策立案を知ることが出来、刺激になります。

また来年がんばり!ます。
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2009-11-06 17:02
今日の日記 ダム見学会以外
 今日は朝起きたら、とにかくまずは、茅ヶ崎ユニバーサル音楽祭関係の連絡など

 日中は、相模ダム浚渫工事見学会

 17時過ぎに茅ヶ崎戻り、まずは茅ヶ崎青年会議所の会場へ

 その後、19時からNPO法人湘南スタイルの会議に、東海大学との連携などについて、湘南スタイルとしてどうするのかという打ち合わせをしました。

 そして20時から茅ヶ崎青年会議所の11月例会へ

 11月例会終わってから、また茅ヶ崎ユニバーサル音楽祭の件での連絡

 23時前に帰宅し、遅めの夕食

 これからまた音楽祭関係の仕事・・・
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2009-11-05 23:14 | その他
相模ダム浚渫工事見学会
e0110824_15174879.jpg

e0110824_15174820.jpg

e0110824_15174878.jpg

e0110824_15174822.jpg

e0110824_15174898.jpg

e0110824_15174843.jpg

今日は、NPO法人ゆいの活動で、相模ダム浚渫工事見学会に参加して参りました。

茅ヶ崎海岸において、海岸侵食対策に養浜事業として神奈川県が年間3万立方メートルの砂ん投入しているのですが、その砂を見るということで、神奈川県のなぎさ事務所の案内で相模ダム浚渫現場にいきました。

まずは、相模湖の浚渫現場での説明を

次に、浚渫後に水を切るために土砂をためおく場所に行きました。

石があるとはいえ、貯めおかれている土砂は人口物はあまりありませんでした。

これから茅ヶ崎に戻るところです。
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2009-11-05 15:17
<報告>インフルエンザによる休校・学年閉鎖・学級閉鎖 11.2
 相変わらずインフルエンザ情報が続いています。

 まずは、休校について
  柳島小学校  11月3日~7日
   インフルエンザA型 71人

  東海岸小学校 11月3日~7日
   インフルエンザA型 31人

 次に、学年閉鎖について
  梅田小学校 4年生全クラス(4) 11月3日~7日
   インフルエンザA型 11人
  
  香川小学校 1年生全クラス(6) インフルエンザA型 8人
        3年生全クラス(5) インフルエンザA型 4人
   11月3日~8日

  小和田小学校 6年生全クラス(4) 11月3日~7日
   インフルエンザA型 11人

  今宿小学校 2年生全クラス(4) 11月3日~7日
   インフルエンザA型 18人

  松林中学校 1年生全クラス(6) 11月3日~7日
   インフルエンザA型 13人

  北陽中学校 3年生全クラス(3) 11月3日~7日
   インフルエンザA型 5人

  赤羽根中学校 3年生全クラス(4) 11月3日~7日
   インフルエンザA型 19人

 最後に、学級閉鎖
  松浪小学校 2年生1クラス  11月3日~7日
   インフルエンザA型 3人

  梅田小学校 2年生1クラス インフルエンザA型6人
        3年生1クラス インフルエンザA型4人
   11月3日~7日

  小和田小学校 2年生1クラス インフルエンザA型 3人
         3年生1クラス インフルエンザA型 4人
         5年生1クラス インフルエンザA型 2人
   11月3日~7日
  
  円蔵小学校  5年生1クラス 11月3日~8日
   インフルエンザA型 8人

  今宿小学校 1年生1クラス インフルエンザA型 3人
        5年生2クラス インフルエンザA型 16人
   11月3日~7日

  緑が浜小学校 4年生1クラス インフルエンザA型 9人
         5年生1クラス インフルエンザA型 7人
   11月3日~7日
  
  第一中学校 1年生4クラス インフルエンザA型 14人
        3年生1クラス インフルエンザA型 4人
   10月31日~11月4日

  鶴嶺中学校 2年生2クラス 11月2日~6日
   インフルエンザA型 9人

  松林中学校 3年生1クラス 11月3日~7日
   インフルエンザA型 3人

  浜須賀中学校 1年生1クラス 11月3日~7日
   インフルエンザA型 5人
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2009-11-04 21:19 | 告知・報告
総務省が地方議員年金の廃止案を諮問
 今日のニュースで地方議員年金廃止について、総務省が同省の有識者会議に廃止案を諮問したということが出されました。

 この地方議員年金廃止については、私は賛成ですし、我が会派で今年の6月議会において、「地方議員年金の廃止を含めた検討を求める」請願を提出しました。

 ただこの請願については

  総務常任委員会においては、私だけ採択、あとの6名不採択

  本会議においても、我が会派+会派に属さない議員の4名だけ採択
           自民系・民主系・公明党・共産党は全部不採択

という結果でした。しかも討論において、私は我が会派を代表し
 ・地方議員年金自体が破たんしかかっている現実
 ・地方自治体本体から、この地方議員年金のために財政投入されていること(茅ヶ崎市でも今年度約2,700万円)
 ・加えてその投入額が年々増えていること
 ・年金受給資格が、国民年金と比べてはるかに短いこと(12年)
 ・市議12年、県議12年と務めると、市議の年金と県議の年金という形で国民年金とダブル、トリプルで受給できること
 ・遺族年金において国民年金は子どもまでなのに、この年金は孫までという優遇

 といった理由で、請願の採択すべき理由を述べました。

 他の会派からは反対する理由についての説明は一切なく、ただ反対するというだけでした。

 総務省がこういった答申を受け、他の議員の方はどう考えられるのでしょうか?

 これが6月の請願の前に出されていたら、結果はどうなったかなーという思いもありますが、やはり地方議員年金は見直されるべきだと思います。

 総務省の地方議員廃止の諮問に関するニュースは、こちら
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2009-11-03 18:56 | 議員活動
<報告>インフルエンザによる休校・学年閉鎖・学級閉鎖 10.30
 記者発表として、茅ヶ崎市立小・中学校のインフルエンザによる休校・学年閉鎖・学級閉鎖情報です。

 まずは、休校について
  鶴嶺小学校 10月31日~11月4日
   インフルエンザA型 33人

 続いて、学年閉鎖について
  茅ヶ崎小学校 6年生全クラス(3) 10月31日~11月4日
   インフルエンザA型 8人

  柳島小学校  5年生全クラス(5) 10月30日~11月3日
   インフルエンザA型 2人

  室田小学校  5年生全クラス(4) 10月31日~11月4日
   インフルエンザA型 10人

  松浪中学校  3年生全クラス(4) 10月30日~11月3日
   インフルエンザA型 11人
  
  梅田中学校  1年生全クラス(3) 10月30日~11月3日
   インフルエンザA型 7人
  
  円蔵中学校  1年生全クラス(3) 10月30日~11月3日
   インフルエンザA型 5人

 最後に、学級閉鎖についてです。
  茅ヶ崎小学校 3年生1クラス  10月31日~11月4日
   インフルエンザA型 3人

  香川小学校 2年生1クラス 10月30日~11月3日
        5年生1クラス 10月31日~11月4日
   インフルエンザA型 2年生1人 5年生3人
 
  円蔵小学校 6年生1クラス 10月31日~11月4日
   インフルエンザA型 2人
  
  東海岸小学校 1年生1クラス 10月31日~11月4日
   インフルエンザA型 2人

  鶴嶺中学校 2年生2クラス 10月30日~11月3日
   インフルエンザA型 12人

  鶴が台中学校 3年生1クラス 10月31日~11月4日
   インフルエンザA型 2人
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2009-11-02 18:18 | 告知・報告
11月1日は夢の日 大人も夢を抱いているか?考えているか?
 午前中の開校式の後、急いで神保町へ

 NPO法人ハロードリームの「夢の日」イベントに参加してまいりました。

 遅れてしまったんで、基調講演の途中からでした。基調講演は、中学校教諭時代に陸上部の教え子を幾度も日本一に導き、その後は、社会人の人材育成など幅広く手掛ける原田隆史氏でした。

 正直、初めから聞きたかったと思うくらいに素晴らしかったです。笑いあり、感動あり、そして納得と、講演のうまさ、そしてその内容に大いに満足でした。正直ちょっと泣きそうになったときもありました。こういった講演を聞くと本当によかったなーと心から思います。

 この原田氏の講演の中で印象に残ったのが、あることにかかわっている人たちが、その人たち全員が、自分のためではなく、他の人のため、誰かのためにと立ったときに大きな力を発揮するということでした。

 加えて、メンターの存在の大切さでした。原田氏が、メンターの話をすると質疑応答の中で、「私にはメンターはいないんだけれども、どうやればメンターを得ることができるのか」という質問が多いが、そのときに、原田氏は、「まずは、あなたが誰かのメンターになっているのか?」と返すということでした。前の文章と同様に、自分のためにと考え続ける限りは難しいということなんだと思います。

 講演の後は、ちょっとしたリラクゼーションを経て、今度は松下政経塾の先輩でもある本間正人氏による「夢×本気=実現」というタイトルでの参加型のワークショップでした。

 二人組になり、インタビュアーと語り手に分かれて、まずは子どもの頃の夢を話すということでした。これを交互で行った後、次に行ったことは、今の夢を話すということでした。

 大人になると、夢というのが意外と意識しないままに過ごすことが多いと思います。ある意味、夢を考える体の機能が低下しているんだと思います。確かに、日ごろのさまざまなことに追いかけられて仕方がないところもあるのですが、しかし、やはり大人も夢を描けなければ、子どもに夢をというのも難しいのだと思います。そういった意味では、こういった形で自らの夢を考えてみるのは、刺激的でした。

 これらのイベントの後、そこで知り合った方といろいろと意見交換に花が咲き、その後はこのイベントの二次会に参加し、いろいろな方と懇親を深めるとともに、茅ヶ崎青年会議所の6月例会の子どものイベントにうまくつなげることができないかと模索もできました。
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2009-11-02 00:45 | 視察・勉強
NPO法人アトラス・オステオパシー学院開校式
 今日は、まずは朝からNPO法人アトラス・オステオパシー学院開校式に出席してまいりました。

 オステオパシーとは、ギリシャ語の「骨」と「病理」という言葉が合わさったものでアメリカで生まれたもので、これを湘南の地から広めようということで、このオステオパシーを学ぶ学校が開校しました。

 河野太郎衆議院議員や服部市長、そして県議に市議会議員も参加し、会場内は大入り満員の状態での開校式でした。

 茅ヶ崎の地から多くの人が巣立ってくれたらと願っております。
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2009-11-01 23:41 | 議員活動


by ebiken-chigasaki
プロフィールを見る
画像一覧
ブログランキング
最新の記事
カテゴリ
お問合せ
茅ヶ崎市議”えびけん”公式HP
http://ebiken.jp

メール:ebiken72@gmail.com
Twitter @ebiken72
mixi エビケン

<2011.02.26>
茅ヶ崎市議会議員 海老名けんたろう後援会事務所新設
 〒253-0043 茅ヶ崎市元町5-29 ライブリーⅢ1F南 TEL&FAX 0467-58-8101 
検索
最新のトラックバック
【放射能防護】 茅ヶ崎市..
from オリーブの林をぬけて。
平成23年 厄年
from サキヨミ!ニュースダイジェスト
社民党(旧社会党)を弾劾..
from 湘南のJOHN LENNON..
地方議会で質問される地域..
from 地域SNS研究会
あなたの街の議員さんの、..
from muse-9
湘南国際マラソン
from みつの日記
トイレ掃除で大開運できます
from 風水日記-金運・幸運・大開運
以前の記事
タグ
ライフログ

正しく知る地球温暖化―誤った地球温暖化論に惑わされないために


反貧困―「すべり台社会」からの脱出 (岩波新書)


現代の貧困―ワーキングプア/ホームレス/生活保護 (ちくま新書)


日本でいちばん大切にしたい会社


子どもの貧困―日本の不公平を考える (岩波新書)


新平等社会―「希望格差」を超えて (文春文庫)


ベーシック・インカム入門 (光文社新書)


功利主義者の読書術


日本人が知らない恐るべき真実 〜マネーがわかれば世界がわかる〜(晋遊舎新書 001)


予想どおりに不合理―行動経済学が明かす「あなたがそれを選ぶわけ」


ヘルプマン! 8 ケアギバー編 (イブニングKC)


池上彰の講義の時間 高校生からわかる「資本論」


マルクスは生きている (平凡社新書 461)


日米同盟の絆―安保条約と相互性の模索


米軍再編―日米「秘密交渉」で何があったか (講談社現代新書)


日米同盟の正体~迷走する安全保障 (講談社現代新書)


ドル亡き後の世界


PPPの知識(日経文庫)


井沢式「日本史入門」講座〈1〉和とケガレの巻 (徳間文庫)


井沢式「日本史入門」講座2 万世一系/日本建国の秘密の巻 (徳間文庫)


この国を動かす者へ


猛毒国家に囲まれた日本―ロシア・中国・北朝鮮


この1冊ですべてがわかる 普天間問題


もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら


世論の曲解 なぜ自民党は大敗したのか (光文社新書)


超マクロ展望 世界経済の真実 (集英社新書)


時代を読む 経済学者の本棚


十字軍物語〈1〉


十字軍物語2


十字軍物語〈3〉


日本の原発、どこで間違えたのか

その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧