茅ヶ崎市議”えびけんの政治”日記 by 茅ヶ崎市議会議員 海老名けんたろう

茅ヶ崎市議会議員”えびけん”こと、海老名けんたろう(松下政経塾出身)の茅ヶ崎市議活動日記。メールはebiken72@gmail.comまで
<   2010年 01月 ( 35 )   > この月の画像一覧
<報告>資源物選別処理施設にて砒素等検出
 昨日、茅ヶ崎市職員より説明を受けました。ジャスコ北側にある資源物選別処理施設において、土壌調査を行ったところ、砒素が基準値よりもはるかに多く、またベンゼン等も検出されたとのことです。

 これより、より詳細な調査を行うとともに、メディアにも公表していくとのことでした。

 詳細な調査をまち、土壌改良を行うことも視野に入れているとのことでした。近日中に記者発表という形で、市のHPなどに掲載されると思います。

 記者発表は、こちらです。
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2010-01-21 09:52 | 告知・報告
今日の日記
 今日も盛りだくさんでした。

 まずは10時~全員協議会と定例行政報告会

 その後、企画調整課より、資源選別処理場の土壌調査についての報告(ヒ素検出とのこと、恐らく明日記者発表)

 環境政策課から、ビン・かん・ペットボトルの新収集方法のモデル地域についての説明

 昼食後、13時半から臨時議会と決算特別委員会

 病院会計について、9月の時には、1.2億円の未収金過大計上があり、その修正後の決算審査でした。

 審査後、会派で視察日程の打ち合わせ

 終わってからは、茅ヶ崎青年会議所の6月例会の場所取り交渉や、夜の委員会資料作成と理事会議案作成をしていました。

 夜は、元町コミセンにて、「市役所本庁舎建て替え問題を考える会」の勉強会に参加しました。
 
 途中退席し、勤労市民会館にて、JC運動発信委員会の委員会を開催し、2月例会の進捗や6月例会について打ち合わせと、途中、シチズンシップ醸成委員会に対して動員のお願いをしました。

 これらが終わって、23時過ぎにようやく帰宅。

 これから明日の出張準備です。
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2010-01-20 23:34 | その他
1.20全員協議会報告
 今回は案件2つです。
  「平和市長会議への加盟及び「ヒロシマ・チガサキ議定書」に賛同する都市アピール署名
  (仮称)広域リサイクルセンターの建設に伴う寒川との事務委託
です。

 まずは、「平和市長会議への加盟及び「ヒロシマ・チガサキ議定書」に賛同する都市アピール署名
  茅ヶ崎市は、1962(昭和37)年 市議会が「平和都市宣言」
          1985(昭和62)年 市が「茅ヶ崎市核兵器廃絶平和都市宣言」→今年25周年

 茅ヶ崎市において平和市長会議の目的と「ヒロシマ・チガサキ議定書」の趣旨に賛同し、加盟と署名をするとのことです。

 国内の加盟状況
  平成22年1月1日現在 全国523自治体が加盟

 ヒロシマ・ナガサキ議定書は、こちら

 続いて、(仮称)広域リサイクルセンターの建設に伴う寒川との事務委託
 平成24年度に(仮)茅ヶ崎・寒川リサイクルセンターが整備される予定です。この事務委託についての報告でした。

 (仮)茅ヶ崎・寒川リサイクルセンター:寒川町宮山に建設予定、平成24年度稼働予定

 1日あたりの資源物処理能力について、最大で55,5トン(茅ヶ崎市・寒川町合計)
  <品目別:茅ヶ崎 単位:トン>
     びん     :10.5
     かん     : 5.0
     ペットボトル : 5.0
     プラ容器等 :13.0
     金属類   :  1.0
     紙類     : 1.5
     布類     : 7.5
     油      :  0.5
     合計     :44.0
  ※藤沢市・茅ヶ崎市・寒川町の2市1町でとりまとめた「湘南東ブロックごみ処理広域化実施計画」の中で平成17年度をもとに人口フレームを勘案し、品目ごとに最大値を求めて合算した数値

 費用負担
  リサイクルセンターの費用負担について
   建設費負担率 市 44.0/55.5   町 11.5/55.5
   運営費負担率 処理量割で決定
    ※施設管理の町職員の人件費については人口割り
 
 負担金推計額(合計約20.4億円)
   茅ヶ崎市 11.3億円 寒川町 3.0億円 交付金6.1億円

 管理運営費にかかる負担金(平塚市リサイクルプラザの実績をもとに推計)
   中間処理にかかる業務委託料 茅ヶ崎市1.8億円 寒川町0.5億円 合計2.3億円

 施設の位置づけ リサイクルセンターは中間処理施設

 財産の帰属:寒川町
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2010-01-20 13:26 | 全協・定例報告
2月例会広報活動&レディオ湘南出演&湘南祭役員会
今日は、日中はとにかく茅ヶ崎青年会議所2月例会の広報活動でした。

チラシについて配布先識別のための整理番号を押してから、ポスターとチラシを各地に配布していました。とにかくあと3週間という中で頑張らなければです。

その後、夜はFMレディオ湘南へ

「GO!GO!JC」の茅ヶ崎青年会議所収録分で、今回は2月例会で私が出演しました。委員長として正式に初出演ということでした。下打ち合わせを早々にすぐに収録しました。

パーソナリティから、なんか緊張されているですかといわれましたが、緊張ではなく、できるかぎり短く、端的に話さなければと考えながら、質問に答えるため、緊張ではないんですということで無事に終了しました。

終わって、急いで茅ヶ崎商工会議所へ

湘南祭の役員会でした。予算をいかに圧縮するのかや、ステージ部門改革などについての打ち合わせでした。24日に第1回目の現地調査(測量)を行います。いろいろな部門の要望にサザンビーチの浜でどうこたえるのか、現地測量で検討です。

湘南祭終了後は、茅ヶ崎青年会議所JC運動発信委員会活動として2月例会の動員をお願いするための各委員会訪問行脚第1弾で、青少年共育推進委員会に行きました。

それが終わって、これからまた原稿作成です。
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2010-01-18 23:13 | JC&YEG
<告知>地方議員年金廃止への道 デモ&イベント
 1月30日に、「地方議員年金を廃止する市民と議員の会」で地方議員年金廃止への道と名付けたイベントを開催します。

 イベントの前には、この件に関してのデモ行進も行います。新宿柏木公園から新宿東口を行進します(私も参加します)。

 そして、その後は、中野区勤労福祉会館にてシンポジウムを開催します。
 第一部:基調講演を渡部記安氏(立正大学大学院教授)にしていただきます。
  タイトル「世界から見た日本の地方議員年金精度」

 第二部:「地方議員年金廃止への道」と題し、
  総務省地方議会議員年金制度検討会報告書を読む
  各地の取り組み報告

ということで、私も報告者として出演します。茅ヶ崎市議会において、「地方議員年金制度廃止を含めた検討を求める請願」を茅ヶ崎市議会において否決されたこと(ようは廃止は反対ということ)を報告します。私は、この請願を可決しようと動きましたが、自民党・民主党・公明党・共産党とすべての会派から反対を受けました。しかも、質疑もなく、反対に対する意見表明も共産党以外はなく反対ということでした。このことを報告させていただく予定です。

 デモは、11:00~12:00
 イベントは:13:30~16:30

詳細はこちらからどうぞ
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2010-01-17 19:12 | 告知・報告
茅ヶ崎青年会議所 新年式典
 今日は、茅ヶ崎青年会議所の新年式典でした。私はシニアクラブ総会の設営&撤収担当と、新年式典後の懇親会の担当でした。

 昨日は、横浜青年会議所の新年式典に茅ヶ崎の名代で参列しましたが、今日は逆に皆様をお迎えする側です。

 この新年式典は、茅ヶ崎市のさまざまな方や、神奈川県内の他のJCの方々に2010年度の理事長や理事・監事体制の発表や年間事業計画についてお披露目をするものです。

 委員会メンバーに持ち場の飲み物の提供や空いた皿の改修などをお願いし、私は委員長として、また出向者としての仕事をしていました。

 20時過ぎくらいに皆様にお帰りいただいた後は、皆で残ったものを食べ、飲んで、そして片づけをして終わりました。

 2010年体制出発です。
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2010-01-16 23:32 | JC&YEG
絵本を茅ヶ崎の子どもたちに
朝から市議会です。
今日は、NPO法人セカンドブックアーチと茅ヶ崎市・公立保育園・こどもセンターとの橋渡しをしました。

このNPO法人セカンドブックアーチは、「本」を使っての社会貢献活動を行う団体で、不要になった本を寄附していただき、その本をクリーニングなどをして、ネットで販売した収益を市民団体に寄附して活動を助けたり、持ち寄り図書館を作ったりとさまざまな活動をしています。

今回、このセカンドブックアーチから、私に、絵本を茅ヶ崎の子ども達のために生かしたいんだけれども何か方法はないかという相談を受け、保育園やこどもセンターに寄附して、利用する子どもたちに呼んでもらったらどうかという提案をし、快諾していただきました。これを受け、昨年末から担当課に対して、絵本の寄附を受けてもらえるのかを確認したところ、非常に喜んでいただきました。

そんなわけで、今回具体的に絵本の状態確認や、具体的な事務の流れをどうしていくのかということでの話し合いの場を設定させていただき、顔合わせ兼意見交換を行いました。

保育園の園長もお見えになられ、具体的にものを見ていただきました。非常に喜んでいただけるようで、話としてはとんとん拍子にまとまりました。

まずは、第1回目の贈呈なので、セカンドブックアーチの活動実績のためにも、市長に対して贈呈を行わせていただき、その後は定期的に保育園などに寄附していくという流れを確認しました。

そして、今後は、民間保育園や幼稚園そして、学童保育などにも広げていければという感じで話がまとまりました。今後の部分はまずは、今回の公立保育園の事務ルールが決まり、動き出してからになりますが、茅ヶ崎市内の子ども達に絵本を届け、本からさまざまなことを感じ、学んでもらえたらと思っています。
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2010-01-15 15:56 | 議員活動
兵庫県加西市の行政視察
 今日は、「無党派市民派・自治体議員と市民ネットワーク」の視察に私も参加させていただき、兵庫県加西市を視察しました。

 人口約5万人のまちで、公民連携を推進し、小さな自治体を目指している自治体です。

 まずは、中川市長から自らの取組などについて1時間くらい話があり、その後質疑応答でした。

 公民連携のこと
 任期付職員採用制度
 予算編成の透明化
 行財政改革
などさまざまなことを話されました。

 議会との議論も大歓迎のようで、議案について市長としては根回しなどせず、本会議で議論をして否決を受けたことについては、指摘を受けた部分については直していくとのことでした。ただ、これといった質疑もせずに否決するのはおかしい!ということで、これは私も納得でもあり、議会人として反省すべきことでもあります。

 中川市長の後は、お昼までは担当職員より、飲酒運転の管理職の懲戒免職に関することなどの話を受けました。

 午後からは、公民連携担当の任期付職員(課長級主幹)から、加西市の公民連携に関する考え方や取組について説明を受け、次に、事業仕分けについて担当職員から説明を受けました。なかなか刺激的で茅ヶ崎でもと思うものがいくつもありました。

 詳細については後ほど書きます。
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2010-01-13 22:42 | 視察・勉強
<告知>茅ヶ崎青年会議所2月公開例会について
(社)茅ヶ崎青年会議所が、2月に一般向けの公開例会を開催いたします。


 「一緒にやろう!みんなで創ろう!大好きなまち ちがさき」
e0110824_14123959.jpg


 昨年夏の総選挙で有名となった「マニフェスト」の提唱者北川正恭先生をお招きして、基調講演を行います。その後、北川先生にはコメンテーターとして出演していただき、服部信明茅ヶ崎市長にもご出演いただきパネルディスカッションを行います。

 第一部:基調講演
  「みんなの意識とみんなの力でまちは変わる!茅ヶ崎が変わる!」
    講師:北川正恭(早稲田大学マニフェスト研究所所長)

 第二部:パネルディスカッション
  「一緒にやろう!みんなで創ろう!大好きなまち ちがさき」
    コメンテーター:北川正恭(早稲田大学マニフェスト研究所所長)
    パネリスト  :服部信明(茅ヶ崎市長)
            益永律子(NPO市民活動サポートセンター管理運営員会事務局長)
            宮澤泰隆(茅ヶ崎青年会議所理事長)

 日時 :2月11日(木・祝)19:00~21:00
 場所 :茅ヶ崎市民文化会館小ホール
 入場料:無料(先着350名)

申し込みにつきましては、こちらからよろしくお願いいたします。
茅ヶ崎青年会議所2月例会告知ページ
 
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2010-01-12 14:10 | JC&YEG
同期の結婚式
 昨日は広島でした。朝4時におき、5時に出発し、朝一番のひかりで広島へ

 松下政経塾の同期で広島で衆議院議員3期務める松本大輔の結婚式でした。さすがに3期ということで非常に多くの方が集う結婚式でした。

 民主党ということで仙谷大臣、野田財務副大臣、蓮舫参議院議員から、連合などなどさまざまな方々がいらっしゃいました。蓮舫参議院議員はさすがにときの人です。多くの方々が集まっていました。私はそういった行為が好きではないので、遠巻きに見ていただけですが…

 結婚式の後は、22期の同期全員が久しぶりに一堂に会したので、同期会をしました。

 卒塾して5年が過ぎ、衆議院議員、益田市長、豊中市議、稲盛アカデミーで先生、佐賀県職員、会社員とそれぞれがさまざまな人生を歩んでいます。
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2010-01-12 11:22 | 松下政経塾


by ebiken-chigasaki
プロフィールを見る
画像一覧
ブログランキング
最新の記事
カテゴリ
お問合せ
茅ヶ崎市議”えびけん”公式HP
http://ebiken.jp

メール:ebiken72@gmail.com
Twitter @ebiken72
mixi エビケン

<2011.02.26>
茅ヶ崎市議会議員 海老名けんたろう後援会事務所新設
 〒253-0043 茅ヶ崎市元町5-29 ライブリーⅢ1F南 TEL&FAX 0467-58-8101 
検索
最新のトラックバック
【放射能防護】 茅ヶ崎市..
from オリーブの林をぬけて。
平成23年 厄年
from サキヨミ!ニュースダイジェスト
社民党(旧社会党)を弾劾..
from 湘南のJOHN LENNON..
地方議会で質問される地域..
from 地域SNS研究会
あなたの街の議員さんの、..
from muse-9
湘南国際マラソン
from みつの日記
トイレ掃除で大開運できます
from 風水日記-金運・幸運・大開運
以前の記事
タグ
ライフログ

正しく知る地球温暖化―誤った地球温暖化論に惑わされないために


反貧困―「すべり台社会」からの脱出 (岩波新書)


現代の貧困―ワーキングプア/ホームレス/生活保護 (ちくま新書)


日本でいちばん大切にしたい会社


子どもの貧困―日本の不公平を考える (岩波新書)


新平等社会―「希望格差」を超えて (文春文庫)


ベーシック・インカム入門 (光文社新書)


功利主義者の読書術


日本人が知らない恐るべき真実 〜マネーがわかれば世界がわかる〜(晋遊舎新書 001)


予想どおりに不合理―行動経済学が明かす「あなたがそれを選ぶわけ」


ヘルプマン! 8 ケアギバー編 (イブニングKC)


池上彰の講義の時間 高校生からわかる「資本論」


マルクスは生きている (平凡社新書 461)


日米同盟の絆―安保条約と相互性の模索


米軍再編―日米「秘密交渉」で何があったか (講談社現代新書)


日米同盟の正体~迷走する安全保障 (講談社現代新書)


ドル亡き後の世界


PPPの知識(日経文庫)


井沢式「日本史入門」講座〈1〉和とケガレの巻 (徳間文庫)


井沢式「日本史入門」講座2 万世一系/日本建国の秘密の巻 (徳間文庫)


この国を動かす者へ


猛毒国家に囲まれた日本―ロシア・中国・北朝鮮


この1冊ですべてがわかる 普天間問題


もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら


世論の曲解 なぜ自民党は大敗したのか (光文社新書)


超マクロ展望 世界経済の真実 (集英社新書)


時代を読む 経済学者の本棚


十字軍物語〈1〉


十字軍物語2


十字軍物語〈3〉


日本の原発、どこで間違えたのか

その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧