茅ヶ崎市議”えびけんの政治”日記 by 茅ヶ崎市議会議員 海老名けんたろう

茅ヶ崎市議会議員”えびけん”こと、海老名けんたろう(松下政経塾出身)の茅ヶ崎市議活動日記。メールはebiken72@gmail.comまで
<   2010年 11月 ( 12 )   > この月の画像一覧
茅ヶ崎駅南口モニュメント除幕式 報告
 茅ヶ崎市議”えびけん”こと海老名けんたろうです。11月20日(土)は、朝から茅ヶ崎駅南口でした。
e0110824_0481066.jpg

 茅ヶ崎青年会議所が、この夏、「みんなでつくろう茅ヶ崎」と題して、茅ヶ崎駅南口にモニュメントを設置しようと、そのデザインを公募し、そして9月に一般投票を行い、決選投票で1位のデザインをモニュメントとして作成し、茅ヶ崎市に寄付して設置していただきました。

e0110824_0501551.jpg

 前日夜は、このようにブルーシートをかぶせられていました。

e0110824_0512472.jpg

 朝8時~、茅ヶ崎青年会議所メンバーで茅ヶ崎駅南口東側を清掃です。

e0110824_0523741.jpg

 除幕式には、服部信明茅ヶ崎市長、そしてデザインで1位となった方にもご参列いただき、9時~除幕式をとりおこないました。


 まずは、宮澤茅ヶ崎青年会議所理事長の挨拶です。マイクの調子が悪く、途中から地声での挨拶になってしまっています。


 続いて、服部信明茅ヶ崎市長の挨拶です。


 最後に、モニュメントデザインの方からの挨拶です。


 ついに除幕です。

e0110824_058441.jpg


 モニュメントの正面・側面・背面です。
e0110824_059767.jpg


 また、モニュメントの台座部分には、ご応募いただき、ご希望いただいた方々のデザインも掘りこまれています。
e0110824_0595665.jpg

e0110824_10167.jpg


 ぜひ、今後南口で待ち合わせをするときは、このモニュメントの前で
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茅ヶ崎情報へ
にほんブログ村

 茅ヶ崎市議会議員 海老名けんたろう
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2010-11-23 01:01 | JC&YEG
今日の日記(12月議会に向けて、議員定数、JC活動)
 茅ヶ崎市議”えびけん”こと海老名けんたろうです。今日は、12月議会をどのように進めていくのかを決める議会運営委員会から始まりました。この議会運営委員会は、11月30日から始まるいわゆる12月議会について、市側の議案の概略説明や、本会議(一般質問など)や常任委員会の日割を決めます。

 この後、会派で簡単な打合せ

 そして、用地管財課より29日の不動産評価委員会資料を届けていただきました。

 午後からは、議員定数削減特別委員会でした。

 実はその前に、ほぼ毎週購入している「週刊ダイヤモンド」の第二特集が地方議会関係で、議員定数についても書いてあったりとタイムリーなネタで、参考に読んで、そして特別委員会に臨みました。

 特別委員会は、その名の通り「議員定数削減」ということで削減数を議論しているのですが、正直、数ばかりの議論にならざるえないところが、非常に苦しいです。

 以前から、地方議会に対しての不要論の声が、一般的に存在しています。市長が様々な方法で市民に近づく中、議会は遠い存在です。私は数以上にこの遠い存在であること、その多くは人数の問題というよりも制度の問題というべきところを議論して、改革しなければ、いつまでたっても、不要論は消えないでしょうし、定数削減の圧力は変わらないと思っています。

 私自身、人口1万人に1人という形の人口割りで考えるのは、「あり」だと思っています。人口減少社会の中、それでも住みやすいまち、魅力あるまちの人口は、しばらくの間、増えるもしくは人口数の維持は可能ではないかと思います。

 しかし、会派の見解としては、議会費が、茅ヶ崎市議会の場合は約4.1億円で、議員一人は1,000万円かかっているということで、議員二人減かつ、地方議員年金廃止に向けて動き、廃止となれば市の負担分(約2,700万)で、10%以上の削減が可能となることと、現在の常任委員会が、8人(2つ)7人(2つ)となっているのを、すべて7人とすることができるので、その2点から、2減を伝えました。

 議員定数削減特別委員会の後は、職員課から追加議案についての説明を受け、その後はJC関係の活動でした。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茅ヶ崎情報へ
にほんブログ村

 茅ヶ崎市議会議員 海老名けんたろう
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2010-11-22 23:46 | 議員活動
2010.11 メールマガジン投稿原稿
 茅ヶ崎市議”えびけん”こと海老名けんたろうです。実は2001年冬から、松下政経塾22期同期でメールマガジンを発行しています。

 その11月号に載せた私の原稿です。
……………………………………………………………………………………………

◆「地方議員年金 廃止に向けてだが、おかしいぞ」   海老名健太朗
……………………………………………………………………………………………

 地方議員年金が、ついに廃止に向けて動き出す状況になりました。

 存続案を出していた全国市議会議長会も、総務省側からあまりにも都合のいい存続案は国民の理解を得られないと突き放され、それであるならば廃止という提案がなされました。

 廃止、これ自体は、私が茅ヶ崎市議会議員になり、茅ヶ崎市議会で同僚議員と請願をぶつけ戦い(圧倒的多数で否決)、また、「地方議員年金の廃止を求める市民と議員の会」の立ち上げに参画。そして、靖国通りでの廃止を求めるデモ行進に、総務省に署名と意見交換で2度伺いに行くなど戦って参りました。

 そういった意味では、ようやくですが、しかし、正直全国市議会議長会の案は、廃止案の具体的内容も虫がよすぎると思います。

 特に、すでに年金を受けている引退した地方議員や、すでに年金受給が確定している現職地方議員の年金については、現状維持ということになっています。

 地方議員年金、市町村議会は2011年度にも破たんと言われています。そんな状況までなってしまったのは、確かに繰り返される市町村合併の中で、市町村議が大幅に減ったことも大きな要因ではありますが、正直議員一人一人が真摯に地方議員年金について考えてきたのかが疑問です。

 我が市議会の各派代表者会議を傍聴した時、私の廃止の検討を求める請願に反対した議員達が、議長会の廃止を見て、あっさりと廃止に決まったんだという発言を聞き、はっきり言って呆れました。

 議長会が廃止と言えば、何も言わないのかと、そんなのだから、こんな状況。まさにゆであがった蛙になってしまったんだと思います。

 地方議員年金廃止は、第二ラウンド、まだまだ戦います。

エビケンブログ http://ebiken.exblog.jp/
メール ebiken72@gmail.com
Twitterやってます。 @ebiken72で検索
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茅ヶ崎情報へ
にほんブログ村

 茅ヶ崎市議会議員 海老名けんたろう
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2010-11-20 21:47 | 松下政経塾
12月議会で一般質問します(本庁舎建替え・広報キャラクターCM・わたしの提案)
 茅ヶ崎市議”えびけん”こと海老名けんたろうです。今日は茅ヶ崎市議会の12月議会の一般質問の受け付け締め切りです。

 茅ヶ崎市議会では、一般質問の順番を受付時間内で提出すればくじで決めます(お隣の藤沢は受け付け順のようです)。

 今回は22名質問予定です。私は2日目(12月1日)に質問することになりそうです。

 私の一般質問内容は大きく分けて3つです。
1 茅ヶ崎市のPR映画・CM動画について
   (1)「えぼし麻呂とミーナ」を使って
   (2)茅ヶ崎在住の映画関係者との協働による大会の開催

2 市役所本庁舎の建替問題について
(1)総合計画第1次実施計画との関係
(2)他の耐震性に問題のある施設との関係
(3)現庁舎の3F以上部分についての対策

3 市政への市民の声の反映について
(1)「わたしの提案」の運用ルールと返答締切
(2)「市長の手紙」の運用ルールと返答締切

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茅ヶ崎情報へ
にほんブログ村

 茅ヶ崎市議会議員 海老名けんたろう
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2010-11-19 16:40 | 本会議
2010.11.16定例行政報告会 柳島キャンプ場・観光協会の法人化
 茅ヶ崎市議”えびけん”こと海老名けんたろうです。全員協議会の後は、定例行政報告会でした。

 定例行政報告会では、以下の2つが議題でした。
  (1)柳島青少年キャンプ場の施設移譲に係る検討状況
  (2)茅ヶ崎市観光協会の法人化に向けた取り組み

 (1)柳島青少年キャンプ場の施設移譲に係る検討状況
 神奈川県立柳島青少年キャンプ場(以下、キャンプ場)について、県から市に移譲が進められようとしているのですが、その移譲に当たり、様々な課題の検討を行っていることについての報告を受けました。

 移譲については、平成24年度からの模様。
 神奈川県としては、キャンプ場の指定管理者が平成22年度末に解散、県直営として運営が困難なことから、茅ヶ崎市への移管を進めようと考えています。ちなみに22年度末~茅ヶ崎市移管までは、県で管理を進めるとのことです。

 庁内に、柳島青少年キャンプ場整備等検討会議を設置し、県の担当部局(県民局青少年部青少年課)と意見交換と協議を進めています。

 茅ヶ崎市としては
  ・現在のキャンプ場施設がニーズに合致していない、かつ、老朽化が進んでいるので県の責任と費用での更新
  ・茅ヶ崎市への無償譲渡
  ・利用者用の自動車駐車場と自転車駐車場の県による設置

などを求めているとのことです。

 茅ヶ崎市としては、(仮称)柳島スポーツ公園や柳島しおさい広場との一体的利用による地域の活性化を図っていきたいとのことです。

 (2)茅ヶ崎市観光協会の法人化に向けた取り組み
 茅ヶ崎市観光協会は、昭和37年4月1日に海水浴場の設置・運営を主体に任意団体として設立されています。

 この任意団体を、一般社団法人として組織移行する検討が重ねられていることが報告されました。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茅ヶ崎情報へ
にほんブログ村

 茅ヶ崎市議会議員 海老名けんたろう
 
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2010-11-16 22:51 | 全協・定例報告
2010.11.16全員協議会 パブリックコメント開催の嵐…
 茅ヶ崎市議”えびけん”こと海老名けんたろうです。今日は朝から議会です。

 全員協議会の議題は、以下の5つ
  (1)茅ヶ崎市道路整備プログラム(案)に対するパブリックコメント実施
  (2)茅ヶ崎市総合計画第一次実施計画(案)に対するパブリックコメント実施
  (3)災害対応準備及び災害救援の共同活動に関する米海軍厚木航空施設司令部との覚書の締結
  (4)茅ヶ崎市下水道整備計画(案)に対するパブリックコメント実施
  (5)茅ヶ崎市環境基本計画(2011年版)(案)に対するパブリックコメント実施
  (6)市民参加条例の策定に係る市民参加の方法

議題の通り、とにかくパブリックコメントの嵐ということになりました。茅ヶ崎市は、いい意味で言うとパブリックコメントをとることに熱心です。どんな計画でもパブリックコメントをとるようになっており、事務ルールとして確立しています。その部分はいいのですが、しかし、こうもたくさんであったり、また下水道整備計画のように専門知識も必要なものとなると果たして、そのままでとるのがふさわしいのかどうかが問題です。

 (1)茅ヶ崎市道路整備プログラム(案)に対するパブリックコメント実施
    平成23年度~32年度の10年間の市の道路整備に関するプログラムです。
    都市計画道路(27本)と幹線市道(9本)の道路について、様々な要素を勘案し、点数化して、整備順などを決めていくというものです。
    パブリックコメントは、11月24日~12月24日開催とのことです。

 (2)茅ヶ崎市総合計画第一次実施計画(案)に対するパブリックコメント実施
    茅ヶ崎市の新たな総合計画が来年度から動き出します。この総合計画は平成32年度までの10年間において茅ヶ崎市がどのようになっていくのかを示したもので、その構想を実際の事業としてどんな事業を行っていくのかを示したものが、実施計画です。

    実施計画は、4つに分かれています。
     第1次実施計画(平成23年度~25年度)の3ヶ年について書かれています。
    こちらは、かなり皆さまの生活にもかかわる事業がありますので、ぜひ見て、パブリックコメントをと思います。
    パブリックコメントは、11月22日~12月21日開催とのことです。

 (3)災害対応準備及び災害救援の共同活動に関する米海軍厚木航空施設司令部との覚書の締結
  米海軍厚木航空施設(以下、厚木基地)と災害対応準備及び災害救援活動に関する覚書の締結に向けて調整を進めるとのことです。
  すでに締結済みの自治体
   横浜市
   綾瀬市
   大和市
   海老名市
  検討中
   相模原市
   座間市
   町田市
   藤沢市

 (4)茅ヶ崎市下水道整備計画(案)に対するパブリックコメント
    こちらは、平成23年度~32年度の10年間の茅ヶ崎市の下水道整備に関する計画のパブリックコメントです。

 (5)茅ヶ崎市環境基本計画(2011年版)(案)に対するパブリックコメント実施
    平成8年  茅ヶ崎市環境基本条例 制定
    平成10年  茅ヶ崎市環境基本計画 策定
    平成15年  茅ヶ崎市環境基本計画改定版 策定
    平成23年  茅ヶ崎市環境基本計画(2011年版)策定
という流れで進み、今回この2011年版のパブリックコメントが開催されます。

 (6)市民参加条例の策定に係る市民参加の方法
    自治基本条例の第16条の規定を受けて策定されるものです。
    この策定に当たっては、ワークショップとパブリックコメントで進められるとのことです。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茅ヶ崎情報へ
にほんブログ村

 茅ヶ崎市議会議員 海老名けんたろう
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2010-11-16 22:06 | 全協・定例報告
今日の日記(定数削減・視察調整・議員研修・JCの委員会)
 茅ヶ崎市議”えびけん”こと海老名けんたろうです。今日は朝から議会へ

 議員定数削減特別委員会の第2回でした。名前の通り”議員定数の削減”が中心課題なんですが、私はただ単に議員の定数についてだけ議論をしていては、結局変わらないのではという思いがあります。

 正直に書くと、なぜ30でいいのか?というのも分かりづらいです。問題は、むしろ行政や市長は、パブリックコメントや、各種説明会、意見交換会、フォーラム、市民集会といった形で市民に近づいていっています。

 また、各種審議会に公募で市民が参加できることや、市民討議会といった手法で、市民参加を進めています。

 一方、議会はどうかというと、我が市議会は議会が主催としての議会報告会や意見交換会を行っているわけではありません。そういった努力もなしに定数削減だと、いつまでたっても市民から議会に対する理解が上がるわけではないので、結局定数削減の声が止むことはないと思っています。

 ただ、12月議会で、そして削減の請願を採択した経緯から、数の議論が必要なのは分かっているのですが、何を持って議会が機能しているというのかは、人数の問題ではなく、機能の問題だと思いますが、短い時間の中、どうしても”数”から話をせざる得ない状況です。

 その後、市役所本庁舎についての理解を深めようと、有志で視察に行くことを企画しており、その最終的な手続きとして参加人数の確定を行っていました。結果10人で、熱海市と富士市の視察に行きます。

 午後は、鎌倉の建長寺に、湘南議長会の議員研修でした。ムルアカさんの講演「海外から見た日本」というタイトルでしたが、実際には、ムルアカが語る日本の政治家、金丸信から菅首相までという感じの思い出話でした。それはそれで楽しかったんですが、しかしテーマとは恐ろしく違うんですけど…でした。
 
 帰ってきてからは、JCの委員長としての活動でした。卒業式第二部を担当するので、その議案と議題を作成し、委員会で22時半くらいに帰宅です。

 これから、改めて議案作成と、明日の準備です。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茅ヶ崎情報へ
にほんブログ村

 茅ヶ崎市議会議員 海老名けんたろう
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2010-11-08 23:38 | 議員活動
5日~7日の日記 青年会議所(JC)の世界大会in大阪
 茅ヶ崎市議”えびけん”こと海老名けんたろうです。11月5日~7日まで、青年会議所(JC)の世界会議大阪大会でした。

e0110824_22285694.jpg

 私は朝10時くらいに、メイン会場のリーガロイヤルホテルと大阪国際会議場に入りました。

e0110824_22305325.jpg

 午後から、我が茅ヶ崎JCの宮澤理事長が、日本JCの会員拡大に関する公開セミナーのパネリストに参加するということで、私はそのサポート役として参加しました。茅ヶ崎JCは、40人から65人の会員数のJCの団体として、中間で全国2位の拡大率で、そのことでのどのように会員拡大をしているのかについての発表でした。

e0110824_22375956.jpg

 このタペストリーを茅ヶ崎から会場に運んでまいりました。

 セミナーの後は、京セラドームへ
e0110824_22492651.jpg

e0110824_22494841.jpg

 ジャパンナイトに参加、日本各地のJCが、ご当地の様々な飲み物や食べ物を出していて、堪能させていただきました。B-1グランプリの盛り上がりのおかげなのか、正直いわゆる焼きそば系が多かったというのが印象です。焼きそばってそれだけB-1グルメの取り組みとしてやりやすいのでしょうか・・・

e0110824_22533168.jpg


 ジャパンナイトの後は、姉妹JCの津JCから連絡があり、一緒に懇親会で盛り上がりました。

 2日目は、朝7時から、リーガロイヤルに移動、日本JCの早朝会議というものに参加しました。来年から小野直前理事長が日本JCの委員長になるので、その応援を込めての参加でした。

 早朝会議の後は、私はもう一人のメンバーと新世界の通天閣へ
e0110824_2255493.jpg


 この日の昼食は、友好JCのシンガポールJCや香港のマカオJCとの親善の昼食会ということで、そのお土産を買うようにと前日から理事長の指令を受けていたんで、考えた結果、通天閣のビリケンさんをということで買いに行きました。

 そして昼食なんですが、シンガポールとマカオだけでなく、ペニンシュラJCにホノルルJCの方も加わっての懇親会で、英語の嵐の中にいました(と言っても、私は、途中から抜けて、ペニンシュラJCとホノルルJCの方へのお土産を追加購入に行ってました)。

 昼食といっても夕方くらいまで交流を図りました。

 その後、夜は茅ヶ崎JCメンバーで食事会を行いました(私は関西出身なんで、それでツアコン役)。

 7日はJCや家族にお土産を買って帰宅でした。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茅ヶ崎情報へ
にほんブログ村

 茅ヶ崎市議会議員 海老名けんたろう
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2010-11-07 23:07 | JC&YEG
NPOセカンドブックアーチさんが、茅ヶ崎の学童に児童書500冊を寄付
 茅ヶ崎市議”えびけん”こと海老名けんたろうです。今日は朝からコミュニティホールへ
 今日は、NPO法人セカンドブックアーチNPO法人ちがさき学童保育の会の茅ヶ崎の学童への児童書寄付の立会でした。
e0110824_18501538.jpg

 こちらは、その500冊の児童書、リンカーンなどの自伝から、白雪姫、クワガタ図鑑など様々な児童書が入っています。

e0110824_18521313.jpg

 その本を広げています。

 もともと、NPO法人セカンドブックアーチの山本理事長から、活動で集めた本を茅ヶ崎の子ども達にいかしたいという提案を受け、茅ヶ崎市の保育課を通して、公立保育園、民間保育園などに絵本を寄付する中、児童書もということで、茅ヶ崎の学童保育に寄付の仲立ちもさせていただきました。

e0110824_18525770.jpg

 そのNPO法人セカンドブックアーチの山本理事長が、NPO法人ちがさき学童保育の会に絵本寄付についてや、活動についてあいさつを兼ねて説明しています。

e0110824_185678.jpg

 挨拶などの後、各学童保育の指導員の皆様が、学童保育に持ち帰るために児童書を選んでいます。選ぶにも歓声が上がり、喜んでもらえているようでよかったと思っています。あとは、これが各学童で子ども達に役立てばと思っています。ちなみに、この春新設の汐見台小学校の学童保育分も寄付されています。


にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茅ヶ崎情報へ
にほんブログ村

 茅ヶ崎市議会議員 海老名けんたろう
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2010-11-04 19:01 | NPO活動
tomboyのミニ運動会&ダウン症の子どもの親の話
 茅ヶ崎市議”えびけん”こと海老名けんたろうです。今日は、女性センターに、以前にtomboyから相談を受ける形でお手紙をいただいており、実際にお会いして、いろいろお話を聞かせていただいていました。

 お話を聞かせていただくだけでは分からない部分も多いので、ということで一度見学をということで、以前おうかがいさせていただきました。

 そして、今日はそのtomboyさんで、ちょっとしたイベントなんですということで改めて二回目の訪問をさせていただきました。

 1回目は、平日の午前ということもあり、ダウン症のお子さんとお母さん方が集まり、子ども達と過ごしながら、いろいろと悩み事や嬉しかったことを語り合っていました。

 そして今日は、ミニ運動会ということで、さまざまな競技を楽しんでいました。今日は祝日ということもあり、お父さんも結構いらしていました。

 そういった運動を楽しんだ後は座談会でした。悩み事や嬉しかったことを語るということで、今回はお父さんが語られていました。正直生まれたときはいろいろ考えてしまったこともあったと思うのですが、お父さん方が明るく、嬉しかったことを語るのを聞いていると、それだけでもなんだがいいなーって思いましたが、一方で、前回もそうでしたが、幼稚園や保育園の受け入れ関係でいろいろ苦労している話を聞くと、その笑顔の中にも、いろいろ悩みや苦しみがあるんだと感じました。

 これから何ができ、どれだけ改善できるのか分からないのですが、得た感覚を大事にして、そしてまたtomboyさんから教わっていきたいと思いますし、私もできる限り頑張っていきたいと思います。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茅ヶ崎情報へ
にほんブログ村

 茅ヶ崎市議会議員 海老名けんたろう
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2010-11-03 23:57 | 議員活動


by ebiken-chigasaki
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
ブログランキング
最新の記事
カテゴリ
お問合せ
茅ヶ崎市議”えびけん”公式HP
http://ebiken.jp

メール:ebiken72@gmail.com
Twitter @ebiken72
mixi エビケン

<2011.02.26>
茅ヶ崎市議会議員 海老名けんたろう後援会事務所新設
 〒253-0043 茅ヶ崎市元町5-29 ライブリーⅢ1F南 TEL&FAX 0467-58-8101 
検索
最新のトラックバック
【放射能防護】 茅ヶ崎市..
from オリーブの林をぬけて。
平成23年 厄年
from サキヨミ!ニュースダイジェスト
社民党(旧社会党)を弾劾..
from 湘南のJOHN LENNON..
地方議会で質問される地域..
from 地域SNS研究会
あなたの街の議員さんの、..
from muse-9
湘南国際マラソン
from みつの日記
トイレ掃除で大開運できます
from 風水日記-金運・幸運・大開運
以前の記事
タグ
ライフログ

正しく知る地球温暖化―誤った地球温暖化論に惑わされないために


反貧困―「すべり台社会」からの脱出 (岩波新書)


現代の貧困―ワーキングプア/ホームレス/生活保護 (ちくま新書)


日本でいちばん大切にしたい会社


子どもの貧困―日本の不公平を考える (岩波新書)


新平等社会―「希望格差」を超えて (文春文庫)


ベーシック・インカム入門 (光文社新書)


功利主義者の読書術


日本人が知らない恐るべき真実 〜マネーがわかれば世界がわかる〜(晋遊舎新書 001)


予想どおりに不合理―行動経済学が明かす「あなたがそれを選ぶわけ」


ヘルプマン! 8 ケアギバー編 (イブニングKC)


池上彰の講義の時間 高校生からわかる「資本論」


マルクスは生きている (平凡社新書 461)


日米同盟の絆―安保条約と相互性の模索


米軍再編―日米「秘密交渉」で何があったか (講談社現代新書)


日米同盟の正体~迷走する安全保障 (講談社現代新書)


ドル亡き後の世界


PPPの知識(日経文庫)


井沢式「日本史入門」講座〈1〉和とケガレの巻 (徳間文庫)


井沢式「日本史入門」講座2 万世一系/日本建国の秘密の巻 (徳間文庫)


この国を動かす者へ


猛毒国家に囲まれた日本―ロシア・中国・北朝鮮


この1冊ですべてがわかる 普天間問題


もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら


世論の曲解 なぜ自民党は大敗したのか (光文社新書)


超マクロ展望 世界経済の真実 (集英社新書)


時代を読む 経済学者の本棚


十字軍物語〈1〉


十字軍物語2


十字軍物語〈3〉


日本の原発、どこで間違えたのか

その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧