茅ヶ崎市議”えびけんの政治”日記 by 茅ヶ崎市議会議員 海老名けんたろう

茅ヶ崎市議会議員”えびけん”こと、海老名けんたろう(松下政経塾出身)の茅ヶ崎市議活動日記。メールはebiken72@gmail.comまで
<   2011年 05月 ( 32 )   > この月の画像一覧
議案の説明(人事、手当、新国道)
 茅ヶ崎市議”えびけん”こと海老名けんたろうです。

 朝からさまざまな担当課が訪れて議案説明の連続でした。

 まずは人事案件について

 茅ヶ崎市の公平委員会について、3名の委員のうちの2名がこの6月末に任期が切れるとのことで、今回、その2名について延長したいということでの説明でした。
 公平委員会は、茅ヶ崎市では3名で構成されているそうで
  1名:弁護士 1名:経営者 1名:労働者
という形なんだそうです。

 続いて、手当や報酬に関しての条例改正についての説明を受けました。
 (1)産業医の月額報酬を60,000円から90,000円に増額
    長期休職者(※)へのサポートを充実させるため、面談回数や時間を増やしたことを理由に増額するとのことでした。
    これまでは、月1回2時間(年間12回)
    今後は、  年間18回、1回を4時間くらい
という形なんだそうです。現在も時間については2時間のところを4時間以上対応してもらっていたという経緯があるそうです。
    実際の面接は、一人1時間くらいはかかってしまうんだそうで、1回に3~4人くらい面談をしてもらっていた現実があるそうです。

    ※長期休職者は、15人くらい
    この産業医の対象は、市の職員、消防署、市立病院の職員なんだそうです。
    ※教職員は、担当が教育委員会で産業医のような制度はないんだそうです。「なんでもカウンセリング」で対応しているそうです。

  (2)看護補助員(正職員)の廃止に伴う同職種に支給していた特殊勤務手当の規定廃止
     リハビリの際の補助業務を行うことを目的にリハビリテーション科に配置されていたが、その科で補助業務がなくなり、他の業務を行うようになっていたので、廃止するとのことです。
     看護補助員に支払われていた手当
      ・感染症業務手当
      ・夜間医療等業務手当

 
 3つ目として、道路建設課より新国道に関しての補正予算の説明を受けました。
  新国道線の工事を進める中、埋蔵文化財調査行うのでその費用約5,900万円を計上するとのことでした。発掘調査自体は、茅ヶ崎市から文化振興財団に委託して頼むんだそうです。

  この発掘調査を進めながら、新国道歩道設置工事を進めていくとのことでした。
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2011-05-24 19:23 | 本会議
議会制度検討会が立ち上がる!!
 今日は朝から会派控室で打ち合わせの連続でした。

 各派代表者会議の報告の中で、議会制度検討会の立ち上がりが正式に決まりました。さっそく私は手を挙げて入りました。正直、私はこの「新政ちがさき」という会派を立ち上げに加わったとき、その個人的な条件として挙げていたのが、議会制度検討会委員になりたいということでした。

 1期4年間、委員としていろいろ提案してできたこと、できなかったことがあります。

 改めて、私としては、
  常任委員会のUSTREAM配信
  視察報告書のネット公開
といったことを提案したいと思っていますし、定例行政報告会の傍聴OKを確定させたいと思っています。

 また、議会基本条例については、完成はしましたがいろいろ積み残し事項があります。もっとも大きなものとして、議会報告会があります。

 いろいろやりたいと思っています。

 にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村
 ボタンを押していただければです。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茅ヶ崎情報へ
にほんブログ村
 ボタンを押していただければです。

 茅ヶ崎市議会議員 海老名けんたろう
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2011-05-24 18:28 | 議会制度
5.23チガサキテレビの補足:議会の議論の形
 茅ヶ崎市議”えびけん”こと海老名けんたろうです。
 
 5月23日のUSTREAM配信のチガサキテレビの補足として書きます。USTREAM配信の生放送は、双方向のやりとりが楽しいんですが、一方でそれゆえに、流れがどうしても思わぬ方向に行くケースもあり、言葉足らずになってしまうこともあるので、改めて整理して書いておこうと思います。

 2007年4月の統一地方選挙で初当選して市議会議員になったのですが、そこで市民の方に言われるのが、「議会でXXXXを議論しているんだろうとか、議論してほしい」といわれるのですが、この”議論”という言葉が、よくよく考えるとどうなんだろうかという実感があります。

 議会での議論の形(茅ヶ崎市議会において)
 <一般質問>
   これは、議員それぞれが、個人個人に思っている課題を行政に対して質問し、行政がそれに回答する形です。行政側から議員に対して質問をすることや、質問返しをすることはありません。
   構図としては、一議員 → 茅ヶ崎市(市長や部長など)になります。

 <常任委員会等での委員会審査>
   これは、行政側が、議会(委員会)に対して、行政が進めようとする政策・事業・条例改正などについてその審議を求めるもので、議会では、4つの委員会に分けてその審議を行います。形式としては、委員会所属議員が、行政側に対して質問をし、行政が回答します。
   構図としては、所属議員 → 茅ヶ崎市になります。

 <総括質疑>
   これは、毎年の市長の施政方針を受けて行われるもので、いわゆる3月議会において、各会派で1名が代表する形で質問を行うものです。一般質問と似ているのですが、質問については、市長の施政方針に対してという形になり、完全に自由ではないところが違います。しかし、これも議員が行政側に質問し、行政が堪えるかたいです。
   構図としては、一議員 → 茅ヶ崎市になります。

 こうしてみると、議論をお互いが意見を交わしあい、質問しあうようなものであるという立場に立つと、議論ではなく、質疑をしているということになります。

 議員同士の議論(議事録が残るという意味での)は、結構少ないです。
  各派代表者会議
  議会運営委員会
  議会制度検討会

がそれにあたるのですが、これらは基本的には、議会のあり方や議会運営といったことでの議論の場で、市民生活についての政策を議論する場ではほとんどありません。

 一つあるとしたら、決算特別委員会において、茅ヶ崎市議会は事務事業評価を議会が行うのですが、昨年度からその評価について議員同士で話し合うことを行うようになり、ここで政策について議論を行う形です。

 改めて、整理してみると、”質疑”の多い議会ということになるなと思います。

 にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村
 ボタンを押していただければです。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茅ヶ崎情報へ
にほんブログ村
 ボタンを押していただければです。

 茅ヶ崎市議会議員 海老名けんたろう
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2011-05-24 02:12 | チガサキテレビ
議会制度検討会の打ち上げ
 茅ヶ崎市議”えびけん”こと海老名けんたろうです。

 今日は、2007.04~2011.04まで続いた議会制度検討会の打ち上げでした。というよりも議会基本条例が、まだまだ課題山積とはいえ、どうにか条例が制定、施行されたんで、その打ち上げでした。

 2011.04には、統一地方選挙もあり、引退などで半数が議員でなくなってしまう形になっているのですが、時間をかけて作ったものについて、改めて集まりました。

 引退の先輩議員や前議長から、いろいろと叱咤激励をいただきました。やはり、議会制度検討会で議会基本条例の制定に関わってきたものとしては、この次のステージが大きな課題であると認識しているからこそ、育ての苦しみをということでの意見でした。

 議会報告会をはじめ、いろいろ課題があります。
 
 議会制度検討会は明日の各派代表者会議で設置についてや、どのような形で結成されるのかが議題になり、そこで設置が決まれば、その議会制度検討会で引き続き検討されることになると思います。
 
 そして、私はその議会制度検討会に加わりたいと思ってます。会派結成のときに、私は議会のポスト自体は望んだわけではなく、議会制度検討会に入りたいと望んでいたんで、加わって議会基本条例の第二ステージを検討したいと思っています。

 にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村
 ボタンを押していただければです。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茅ヶ崎情報へ
にほんブログ村
 ボタンを押していただければです。

 茅ヶ崎市議会議員 海老名けんたろう
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2011-05-23 23:58 | 議会制度
今日の日記(地引、JC、幸せの経済学、つじゆみコンサート)
 茅ヶ崎市議”えびけん”こと海老名けんたろうです。

 今日はまずは、茅ヶ崎市商業協同組合の一般向け地引網でした。スタッフで毎年関わっているんですが、今年は晴れていたんですが、強風のために中止でした。

 網元さんと話をすると、今年はかなりシラスがあがるそうで、シラスで助かっているよ!とのことでした。

 本当にとれるそうで、シラス漁にいくと、船一杯に取ることができるとのことでした。

 その後は、(社)茅ヶ崎青年会議所の家族会に顔をだし、そして市民活動サポートセンターにて「幸せの経済学」を見ました。

 途中、生活道路の市民相談を電話で受け、明日改めてということになりました。

 最後は、つじゆみこと辻村優美子さんのコンサートに行きました。

 にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村
 ボタンを押していただければです。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茅ヶ崎情報へ
にほんブログ村
 ボタンを押していただければです。

 茅ヶ崎市議会議員 海老名けんたろう
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2011-05-22 22:50 | その他
第7回議員の学校 大震災と地方自治体の災害政策1日目
 茅ヶ崎市議”えびけん”こと海老名けんたろうです。

 今日と明日は、多摩住民自治研究所の第7回議員の学校で勉強をしています。

 今回は、3.11の東日本大震災後ということで緊急企画で「大震災と地方自治体の災害対策」というテーマでした。

 それぞれの内容は後日書きますが
 
 今日は3コマ講義を受けました。
 
 1.東日本大震災で明らかになった防災上の問題と自治体防災の方向性
   講師:中村 八郎(NPO法人 環境・災害対策研究所副理事長)

 2.東日本大震災と都市計画
   講師;野口 和雄(都市プランナー)

 3.巨大地震と原発 放射線による汚染と被ばくの実態
   講師:野口 邦和(日本大学専任講師/放射線防護学博士)

でした。自治体の地域防災計画の問題や福島原発を巡る問題などの知識を深めることができました。

 にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村
 ボタンを押していただければです。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茅ヶ崎情報へ
にほんブログ村
 ボタンを押していただければです。

 茅ヶ崎市議会議員 海老名けんたろう
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2011-05-19 22:56 | 視察・勉強
今日の日記
 茅ヶ崎市議”えびけん”こと海老名けんたろうです。

 茅ヶ崎市議会は、今日は新人議員研修でした。明日も行われるそうです。
 私は、日中は、議員控室の新レイアウト(新しい会派構成でのレイアウト)の会派分のレイアウトを作成し、議会事務局と打ち合わせをしました。

 これらの間を縫って、被災地ミニ図書館プロジェクトの電話打ち合わせなどをしていました。

 そして、6月4日と5日の復興支援チャリティーイベント茅ヶ崎リボンのステージ関係の調整や、チャリティーオークション関係の調整をしていました。

 そして、茅ヶ崎青年会議所の次年度理事長選についてのことで話し合い。

 地方議員年金の資料集めなどをしていました。

 5月18日朝日新聞神奈川版に載りました。掲載記事は、こちら

 にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村
 ボタンを押していただければです。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茅ヶ崎情報へ
にほんブログ村
 ボタンを押していただければです。

 茅ヶ崎市議会議員 海老名けんたろう
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2011-05-18 22:04 | 議員活動
はまけい 第1回ちがさき海岸交流会(茅ヶ崎の津波対策など)
 茅ヶ崎市議”えびけん”こと海老名けんたろうです。

 昨日14日は、私も所属するはまけいこと茅ヶ崎・浜景観づくり推進会議の第1回ちがさき海岸交流会でした。

 今回は、茅ヶ崎市の防災対策課の職員を招いて、3.11の東日本大震災の茅ヶ崎の状況や津波対策についての話を聞きました。

 <茅ヶ崎市の職員の話>
 3.11 東日本大震災 茅ヶ崎市 震度5弱
  避難所 茅ヶ崎市内の小・中学校32校(現在は汐見台小ができて33校)
  避難者数:2,040名(うち、帰宅困難者600名程度)

  余震(平成23年5月14日現在)
   マグニチュード5.0以上 445回
   震度4以上       141回
   津波被害        0

  防災行政無線 現在114ヶ所(115ヶ所あったが1ヶ所減)
   この防災行政無線で、大津波や津波警報や地震の情報がいつもとは聞きなれない音で流れたが、それが、J-ALERT(全国瞬時警報システム)です。
   茅ヶ崎市 2009.8.3 導入
    茅ヶ崎市では、震度4以上でなるように設定
    ※藤沢や平塚は、2011.04導入
    ただ、このJ-ALERTは、総務省から各自治体の防災行政無線に自動で入り込み、放送を流すので、自治体職員も、放送で知ることになるそうです。

   津波警報などで、J-ALERTにより防災行政無線で「高台に逃げるように…」と流れるのだが、この高台が、茅ヶ崎にはどこに?となるのではないでしょうか?
 
   そこで、現在注目をされている避難ビル・避難マンション協定ということになります。
    茅ヶ崎市で避難マンションや避難ビル協定を結んでいるのは、4つ
     ・茅ヶ崎シーサイドパレス
     ・茅ヶ崎館
     ・茅ヶ崎迎賓館
     ・パナソニックリゾート湘南
    茅ヶ崎市も、協定締結担当職員を1名配置して精力的に取り組んでいるとのことで、内定状況にあるのが、18ヶ所。検討段階が13ヶ所とのことでした。
    この避難マンション協定については、実際にマンションの住人の思いもあり、総会が壁になったりすることがあるそうです。

   ちなみに、この津波について、大変なのが、津波でサーフィンをしようとするサーファーや、津波と聞いてみてみようとする見物客の対応なんだそうです。
   ただ、今回の3.11のとき、サーファーについては、サーファー同士で声を掛け合い、海から上がるように取り組んでくれて助かったとのことでした。

  茅ヶ崎の津波対策
   地震による津波の高さ 2~5m(過去一番大きな地震で想定)
    これをもとに、津波ハザードマップを作成し、全戸配布

    →茅ヶ崎市は、神奈川県に改めてこの見直しを要望。
     津波データ自身は、県になるため
   
   茅ヶ崎海岸は、津波の力が強くなりにくい地形で、地形上大きな津波がきにくい。
   過去最大の地震は、M7.9を想定しているが、学者の中には、M8.3を唱える学者も
   3.11の東日本大震災のときの津波は、茅ヶ崎は16時ごろで目測1.4メートルとのことでした。

 今後も、はまけいではさまざまな交流会を開催していきます。

 にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村
 ボタンを押していただければです。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茅ヶ崎情報へ
にほんブログ村
 ボタンを押していただければです。

 茅ヶ崎市議会議員 海老名けんたろう
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2011-05-15 22:52 | 視察・勉強
茅ヶ崎市議会の新体制について
 茅ヶ崎市議”えびけん”こと海老名けんたろうです。

 13日~14日は臨時議会でした。ここで、2011年4月の統一地方選で新しい28人の議員による新体制が決まりました。

 議 長:柾木 太郎
 副議長:高橋 輝男
 監 査:岸  正明
 
 農業委員:伊藤 素明、松島 幹子、和田 清、白川 静子

 議会運営員会
  委員長 :青木 浩
  副委員長:滝口 友美
  委  員:千葉 繁、山田 悦子、吉川 和夫、海老名 健太朗
       水島 誠司、岩田 はるみ、和田 清、中尾 寛

 総務常任委員会
  委員長 :中尾 寛
  副委員長:青木 浩
  委  員:花田 慎、新倉 真二、水島 誠司、岸 正明、滝口 友美

 教育経済常任委員会
  委員長 :海老名 健太朗
  副委員長:岡崎 進
  委  員:長谷川 由美、小島 勝己、岩田 はるみ、和田 清、山崎 広子

 環境厚生常任委員会
  委員長 :広瀬 忠夫
  副委員長:早川 仁美
  委  員:永瀬 秀子、山田 悦子、小磯 妙子、松島 幹子、高橋 輝男

 都市建設常任委員会
  委員長 :岸  高明
  副委員長:吉川 和夫
  委  員:西田 淳一、千葉 繁、伊藤 素明、白川 静子、柾木 太郎

 議会だより編集委員会
  委員長 :新倉 真二
  副委員長:小島 勝己
  委  員:早川 仁美、西田 淳一、永瀬 秀子、岡崎 進
       山田 悦子、山崎 広子、滝口 友美

という形です。審議会等は後程
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2011-05-14 05:17 | 議会制度
県管理下水処理場における汚泥の放射性物質濃度等の測定結果
 茅ヶ崎市議の”えびけん”こと海老名けんたろうです。

 茅ヶ崎市議会の議員ポストに、情報提供として出されていた資料です。

 <神奈川県管理下水処理場における汚泥の放射性物質濃度等の測定結果>
 5月13日 茅ヶ崎市下水道河川部下水道河川総務課より

e0110824_1135997.jpg

e0110824_1431637.jpg

 
 神奈川県の対応
  現在、放射性物質を含む汚泥などの取り扱いに関しての基準がないことから、焼却灰の搬出を停止し、処理場内で保管する。
  国に対して、放射性物質濃度の基準値及び下水汚泥等の安全な処理方策について、早急な策定を要望する。

 →この対応を受けての県への確認事項
  通常は、焼却灰をセメント原料等にするため外部事業者に搬出しているが、国より基準及び安全な処理方策について示されるまでは、当面処理場内の施設にて飛散防止をしたうえで保管を行う。

県管理下水処理場における汚泥の放射性物質濃度等の測定結果の詳細は、こちら

 にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村
 ボタンを押していただければです。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茅ヶ崎情報へ
にほんブログ村
 ボタンを押していただければです。

 茅ヶ崎市議会議員 海老名けんたろう
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2011-05-14 01:51 | 告知・報告


by ebiken-chigasaki
プロフィールを見る
画像一覧
ブログランキング
最新の記事
カテゴリ
お問合せ
茅ヶ崎市議”えびけん”公式HP
http://ebiken.jp

メール:ebiken72@gmail.com
Twitter @ebiken72
mixi エビケン

<2011.02.26>
茅ヶ崎市議会議員 海老名けんたろう後援会事務所新設
 〒253-0043 茅ヶ崎市元町5-29 ライブリーⅢ1F南 TEL&FAX 0467-58-8101 
検索
最新のトラックバック
【放射能防護】 茅ヶ崎市..
from オリーブの林をぬけて。
平成23年 厄年
from サキヨミ!ニュースダイジェスト
社民党(旧社会党)を弾劾..
from 湘南のJOHN LENNON..
地方議会で質問される地域..
from 地域SNS研究会
あなたの街の議員さんの、..
from muse-9
湘南国際マラソン
from みつの日記
トイレ掃除で大開運できます
from 風水日記-金運・幸運・大開運
以前の記事
タグ
ライフログ

正しく知る地球温暖化―誤った地球温暖化論に惑わされないために


反貧困―「すべり台社会」からの脱出 (岩波新書)


現代の貧困―ワーキングプア/ホームレス/生活保護 (ちくま新書)


日本でいちばん大切にしたい会社


子どもの貧困―日本の不公平を考える (岩波新書)


新平等社会―「希望格差」を超えて (文春文庫)


ベーシック・インカム入門 (光文社新書)


功利主義者の読書術


日本人が知らない恐るべき真実 〜マネーがわかれば世界がわかる〜(晋遊舎新書 001)


予想どおりに不合理―行動経済学が明かす「あなたがそれを選ぶわけ」


ヘルプマン! 8 ケアギバー編 (イブニングKC)


池上彰の講義の時間 高校生からわかる「資本論」


マルクスは生きている (平凡社新書 461)


日米同盟の絆―安保条約と相互性の模索


米軍再編―日米「秘密交渉」で何があったか (講談社現代新書)


日米同盟の正体~迷走する安全保障 (講談社現代新書)


ドル亡き後の世界


PPPの知識(日経文庫)


井沢式「日本史入門」講座〈1〉和とケガレの巻 (徳間文庫)


井沢式「日本史入門」講座2 万世一系/日本建国の秘密の巻 (徳間文庫)


この国を動かす者へ


猛毒国家に囲まれた日本―ロシア・中国・北朝鮮


この1冊ですべてがわかる 普天間問題


もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら


世論の曲解 なぜ自民党は大敗したのか (光文社新書)


超マクロ展望 世界経済の真実 (集英社新書)


時代を読む 経済学者の本棚


十字軍物語〈1〉


十字軍物語2


十字軍物語〈3〉


日本の原発、どこで間違えたのか

その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧