茅ヶ崎市議”えびけんの政治”日記 by 茅ヶ崎市議会議員 海老名けんたろう

茅ヶ崎市議会議員”えびけん”こと、海老名けんたろう(松下政経塾出身)の茅ヶ崎市議活動日記。メールはebiken72@gmail.comまで
2009年 08月 09日 ( 5 )
2009年8月に読み終えた書籍② 売国者たちの末路

売国者たちの末路

副島 隆彦 / 祥伝社

 リーマンショックを的中させた副島隆彦氏と、植草一秀氏の国家権力の恐ろしさを暴くとともに、その国家権力への共闘宣言ともいえる1冊でした。

 小泉・竹中路線を批判し続けた植草氏、その植草氏を排除していこうとするときの国家権力、その後ろにあるアメリカの存在と、その関係が、人脈をたどりながらあぶりだされてきます。

 タイトルにある売国者たちという中において、特に、竹中平蔵氏に焦点を合わした形で話が展開されます。竹中平蔵氏がどのような人物であるのか、どうのような経済思想をもっているのか(というよりも、この書籍では、明確なXXXイズムを持っているというよりも、そのときのはやりとなる考え方を取り入れて主張するタイプという形になっています)、そしてその竹中平蔵氏を育てた人脈、アメリカがどのようにアメリカのための人材を育てるのかということ、その育てられた結果として、構造改革が進展し、日本の富でアメリカを支える形に、アメリカに日本の富が提供されたということで、売国者と位置付けていますが、これは単に彼らだけでなく、警察・検察・メディアなども巻き込んだ形で、「構造改革」というスローガンのもとに展開されていったことが描かれています。

 日本とアメリカとの関係を考え、国家権力の在り方を知るという意味でも、また、総選挙の前に、「構造改革」というスローガンのもとに進められたものがどんなものであったかを検証する際に、単なる政策評価だけにとどまらない検証をするためにも読んでみるのもいい1冊だと思います。

スコア:


[PR]
by ebiken-chigasaki | 2009-08-09 21:23 | 読書記録
長かった一日
 昨晩から早朝3時過ぎまで、JCの褒章申請書類作成を行い、4時前後に申請することができました。これで一つ片付きましたが、その後、1時間半くらい仮眠をとり、6時半前くらいにヘッドランドで8日のサザンビーチ花火大会の翌日の海岸清掃に参加しました。

 海岸清掃後、帰宅し、シャワーを浴び、また1時間くらい仮眠をとったら、今度は、勝又先輩の駅頭の手伝いで、茅ヶ崎の事務所へ

 10時前くらいに事務所から北口ペデストリアンデッキに一人で荷物を運び、待つも、誰も居ずに一人での活動でした。

 10時45分くらいにすべてを片づけ、事務所にまた一人で荷物を運び、遅めの朝食をとり、昼過ぎに帰宅。

 また、1時間くらい仮眠を取った後、今度も勝又先輩の駅頭の手伝いで、茅ヶ崎の事務所へ、15時すぎくらいに茅ヶ崎駅北口に、朝と同じく一人で荷物を運び、設営し、少しの間待つも、とりあえず一人でマニフェスト概要版を配布していました。途中、ペデストリアンデッキのイトーヨーカドー側で公明党の方が5人くらいでいらして、街頭演説会を行っていました。お互いにあいさつを交わし、おそらく16時半前後位に片付けて、帰宅しました。

 帰宅後、1時間半くらい仮眠をとり、家でゆっくりと夕食です。こういったよくわからんくらいに動きまわった日は、ゆっくりと夕食をとることができてホッとしました。
 
 今日は早めに眠ろうと思います。
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2009-08-09 20:41 | その他
花火大会翌日のビーチクリーン
e0110824_7473041.jpg

 今朝は私はヘッドランドへ

e0110824_7464918.jpg 昨日のサザンビーチ花火大会のあとのビーチクリーンです。職員の方が、軍手とビニール袋を配っていました。


e0110824_749525.jpg 6時から開始とのことでしたが、4時半くらいに眠ったので、6時半前くらいに到着して、ビーチクリーンをしていました。ヘッドランドでの今日のビーチクリーンは、どちらかというと、海を楽しんでおられる方のほうが多い感じでした。


e0110824_7494168.jpg


 私の主観では、「美化キャンペーン クリーン茅ヶ崎」と比べると、大々的に告知されている感じではなかったので、ビーチクリーンをしている方は、「美化キャンペーン クリーン茅ヶ崎」と比べると少ないのかなーと思いました。

 人によるものと思われるゴミは思ったよりも少なかったです。

 職員の皆さまも早朝からお疲れさまでした。
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2009-08-09 07:49 | その他
JC褒章申請
 サザンビーチ花火大会観賞を途中で抜けて、夜は茅ヶ崎青年会議所の総務広報委員会の活動でした。日本青年会議所のAWARD2009の褒章申請用紙や資料作成で、委員長と事務局長、そしてデザインができる方と共同で作成し、ただいまその申請を終えることができました。

 このまま、数時間後にはサザンビーチ花火大会翌日のビーチクリーンです。

 それで終わればいいのですが、駅頭手伝いをしないといけないんだよなーーーー
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2009-08-09 04:15 | JC&YEG
サザンビーチ花火大会
e0110824_0503472.jpg

e0110824_0503551.jpg

e0110824_0503519.jpg

e0110824_0503533.jpg

e0110824_0503589.jpg

今日はサザンビーチ花火大会でした。

私は、NPO法人ゆいのお手伝いで、障がい者の団体の方々と花火見物でした。

夕日がきれいです。

19時半くらいから花火大会スタートです。

20時前に次の用事に向かいました。
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2009-08-09 00:50


by ebiken-chigasaki
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
ブログランキング
最新の記事
カテゴリ
お問合せ
茅ヶ崎市議”えびけん”公式HP
http://ebiken.jp

メール:ebiken72@gmail.com
Twitter @ebiken72
mixi エビケン

<2011.02.26>
茅ヶ崎市議会議員 海老名けんたろう後援会事務所新設
 〒253-0043 茅ヶ崎市元町5-29 ライブリーⅢ1F南 TEL&FAX 0467-58-8101 
検索
最新のトラックバック
【放射能防護】 茅ヶ崎市..
from オリーブの林をぬけて。
平成23年 厄年
from サキヨミ!ニュースダイジェスト
社民党(旧社会党)を弾劾..
from 湘南のJOHN LENNON..
地方議会で質問される地域..
from 地域SNS研究会
あなたの街の議員さんの、..
from muse-9
湘南国際マラソン
from みつの日記
トイレ掃除で大開運できます
from 風水日記-金運・幸運・大開運
以前の記事
タグ
ライフログ

正しく知る地球温暖化―誤った地球温暖化論に惑わされないために


反貧困―「すべり台社会」からの脱出 (岩波新書)


現代の貧困―ワーキングプア/ホームレス/生活保護 (ちくま新書)


日本でいちばん大切にしたい会社


子どもの貧困―日本の不公平を考える (岩波新書)


新平等社会―「希望格差」を超えて (文春文庫)


ベーシック・インカム入門 (光文社新書)


功利主義者の読書術


日本人が知らない恐るべき真実 〜マネーがわかれば世界がわかる〜(晋遊舎新書 001)


予想どおりに不合理―行動経済学が明かす「あなたがそれを選ぶわけ」


ヘルプマン! 8 ケアギバー編 (イブニングKC)


池上彰の講義の時間 高校生からわかる「資本論」


マルクスは生きている (平凡社新書 461)


日米同盟の絆―安保条約と相互性の模索


米軍再編―日米「秘密交渉」で何があったか (講談社現代新書)


日米同盟の正体~迷走する安全保障 (講談社現代新書)


ドル亡き後の世界


PPPの知識(日経文庫)


井沢式「日本史入門」講座〈1〉和とケガレの巻 (徳間文庫)


井沢式「日本史入門」講座2 万世一系/日本建国の秘密の巻 (徳間文庫)


この国を動かす者へ


猛毒国家に囲まれた日本―ロシア・中国・北朝鮮


この1冊ですべてがわかる 普天間問題


もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら


世論の曲解 なぜ自民党は大敗したのか (光文社新書)


超マクロ展望 世界経済の真実 (集英社新書)


時代を読む 経済学者の本棚


十字軍物語〈1〉


十字軍物語2


十字軍物語〈3〉


日本の原発、どこで間違えたのか

その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧