茅ヶ崎市議”えびけんの政治”日記 by 茅ヶ崎市議会議員 海老名けんたろう

茅ヶ崎市議会議員”えびけん”こと、海老名けんたろう(松下政経塾出身)の茅ヶ崎市議活動日記。メールはebiken72@gmail.comまで
<   2008年 06月 ( 25 )   > この月の画像一覧
学童保育の総会など
 今日は午後から、NPO法人ちがさき学童保育の会の第4回定時総会に出席してまいりました。

 茅ケ崎市内の学童保育は、茅ヶ崎市から委託を受けているものと、茅ヶ崎市から指定管理者としての指定を受けて運営している施設の2種類があります。
 
 委託と指定管理の大きな違いは、
 
  委託:茅ヶ崎市が入所者を決定(どの子どもが学童保育所を使えるかと市が決める)
  
  指定管理:指定管理者が入所者を決定

 ということで、この2種類の対応を行わねばならないので、それだけ事務作業の煩雑化があるそうで、こういった二本の事務が走る状況は早く改善されるべきだと思います。

 やはり学童保育と学校生活の大きな違いは、異学年(異年齢)の子どもたちの触れ合いだと思います。それは、茅ヶ崎青年会議所のOMOIYARI運動で、学童を回っている私も実感します。社会に出れば、いろいろな年齢の方と生きていくことになるので、早いうちから、年齢の上の人や下の人との付き合い方を体感しながら学ぶことは大切だと思います。
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2008-06-15 19:14 | 議員活動
本会議3日目
今日は本会議3日目、私も一般質問を行いました。
今日も6名の議員が質問をしましたが、男性2女性4と華やかな一日でした。

私は
茅ヶ崎市のPR手段としての投稿型動画サイトYouTubeの活用

地域SNS活用による市民との情報共有や情報交換

茅ヶ崎の緑、緑被率についてを質問しました。

茅ヶ崎は、平成8年の緑の基本計画を見直しています。緑被率が計画策定後も下がり続けているため、中間報告を読んだんですが、下がっている現状はわかるのですが、見直し後、それをいくつにしたいのかという明確な数値目標が明記されていません。

そのことの指摘については、中間ではまだ定めていないとのことでした。

本来、計画を立てるなら、測定の基準があるのですから、目標の数値がまずあるべきで、その後、その数値を目指し、何をするかを考えるべきと思います。

本会議後は、常任委員会の視察打ち合わせでした。
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2008-06-13 22:10 | 本会議
本会議2日目
今日は本会議2日目、昨日からの一般質問です。

今日も6名の議員が質問しました。協働と雨水対策がよく質問事項に出ていました。

本会議終了後、道路管理課と道路建設課に、一中通りのポールのことや、ペデなどのエレベーター運行についてヒアリングしました。

明日一番目に質問をします。
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2008-06-12 18:28 | 本会議
定例会1日目
 今日は定例会1日目でした。6月は別名アロハ議会なので、議員も市側担当者(理事者といいます)もみなアロハです。
 
 今日はNHKが取材に入っていました。

 柾木議員をはじめ、6名が質問に立ちました。今回は6月の道交法改正による自転車の走行についての質問が結構集中していました。それ以外にも、後期高齢者医療制度などなど、結構今回は質問が集中するもんだなーと思いながら過ごしていました。
 
 お昼休みのときに、NHKの方からアロハで議会に出ていることについてどうおもっているのかという取材を受けました。

 質問の一覧はこちら

 16時半前に一般質問が終わり、その後、常任委員会の打ち合わせでした。どのように議案の審査を進めるのか、今回は道路議案について、漁港後背地と浜竹のカントク絡みの道路を現地視察することが決まり、陳情の審査についても、方法が決まりました。そして秋の視察日程についても決定しました。
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2008-06-11 23:12 | 本会議
月曜の日記
 月曜日は朝から議会へ

 当初、陳情1件について行政から午前中に説明したいとのことだったんですが、到着すると、それだけでなく新たに2件説明案件が増えていました。

 1件目は、景観条例について

 茅ヶ崎市では、もともと独自の景観まちづくり条例を定めていたのですが、その後、平成16年に国で景観法ができ、茅ヶ崎市も同法に基づく景観行政団体になり、景観計画を策定し、そして今回景観条例を策定するということで、今回の議会の追加議案として都市建設常任委員会に付託されるとのことでまずは、正副委員長説明を受けました。

 無秩序とも思える開発から、秩序ある発展にするには、こういった景観という視点は、大事だと思います。

 その後、間髪いれず、下水道関係の陳情2本について、関係部署の部課長などから説明を受けました。

 一つは、合併浄化槽の関係についてです。合併浄化槽とは、台所やお風呂の生活雑排水を、し尿と合わせて処理できる下水施設のことです。公共下水道が市内全域に整備されればいいのかもしれないのですが、地域によっては家が離れ離れになっているということから、コストと見合わないケースもあります。その場合の一つの対策がこの合併浄化槽というわけで、茅ヶ崎市としても費用対効果で考えているとのことでした。

 もう一つは、相模川流域下水道事業計画・寒川平塚感染計画に関する陳情の説明でした。

 それが終わると、産廃の陳情の審査を進める上での方法についての説明を聞いていました。これで午前中が終了でした。

 午後は、夕方にNPO法人湘南スタイルの企画で、DJ・HAGGYを取材するので、そのことで本を読んでいたところ、産廃の陳情で地元自治会の方々がその思いを伝え、説明したいとのことで、控え室にて説明を受けました。地元の方々の思いも分かり、どうにか、当事者それぞれにとって、いい回答になるような結論が導き出せたらと思いました。

 その後、一般質問の準備をし、17時に、DJ・HAGGYさんが、4月下旬に「湘南に朝がやってきました!」という本を出版したのと、同じ頃に、ラジオの放送が、3,000回!!を迎えたとのことで、それらのことについて、NPO法人湘南スタイルのCloseupの企画として取材しました。

 取材後、商工会議所へ

 19時からは、湘南祭2008の報告会でした。今年度総務委員長最後の仕事として、司会をし、各部門の方々に報告していただきました。その後は、アフアフで打ち上げで、11時半くらいに帰宅しました。

 一杯の一日でした。
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2008-06-10 01:03
寒川青年会議所35周年記念式典
 烏帽子岩から帰ってきた後、仮眠をとり、寒川神社参集殿へ

 今日は、茅ヶ崎青年会議所(茅ヶ崎JC)がスポンサーをつとめる寒川青年会議所の35周年記念式典と祝賀会でした。

 17時前に会場に到着し、受付、先月のスポーツ交流(スーパーキックベースボール)で同じチームだった寒川JCの方々もいたので、祝福のご挨拶をし、茅ヶ崎青年会議所鈴木理事長と矢野直前理事長とメンバー15人くらいで会場入りしました。

 姉妹JCが、山形県の寒河江青年会議所ということで、寒河江からも何人かの方々が遠路はるばるいらしていました。

 寒川は、相模縦貫道に、新幹線新駅(湘南ツインシティー駅?)で盛り上がっているようでした。茅ヶ崎市議の立場からすると、寒川ってこれでどんどん財政豊かになるのかなーと思って、寒川JCのPRビデオを眺めていました(6月21日、寒川JCは、「さむかわまちづくりフォーラム第1弾 ~2025年ツインシティ整備計画~」と銘打ってパネルディスカッションをするそうです)。

 50分くらいの式典(大半が、ご来賓の方々のご挨拶)の後、祝賀会となり、なごやかなうちに終わりました。

 ちなみに、茅ヶ崎青年会議所は、今年40周年で、今年9月14日に式典を予定しています。

 寒川青年会議所の皆様、35周年おめでとうございます。
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2008-06-07 22:19
陳情や相談
 金曜日は、11日からの議会に向けての準備などでした。

 ある陳情が、環境政策だから、環境厚生常任委員会で審議されると思っていたら、都市建設常任委員会に決まったので、審議する以上、よりいろいろと知らないといけないと思い、調べ物などをしていました。そうすると、その件で、岸高明都市建設常任委員長より電話をいただき、その陳情について、行政総務課より説明をしたいということで、正副委員長で月曜日の午前中に改めて話を受けるということにしました。

 それ以外に、一中通りの整備について、市民の方から、あるお店が話を聞いて欲しいといっているということで、そのことで、お店にお伺いさせていただき、いろいろと話を聞かせていただきました。お店の方のことも分かったので、週明けには、市役所の担当部署と話をしようと思っています。
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2008-06-06 22:20
学童保育の会の事務局長と面談
 今日は議会運営委員会と一般質問のヒアリングを受ける間の時間に、茅ヶ崎の学童保育をまとめているNPO法人ちがさき学童保育の会の事務局長が、会派の控え室に見えられました。

 昨年度、この学童保育の会が中心となり各学童と一緒になり提出された陳情が議会で可決されたことでの挨拶や、定時総会の議案ができたのでということでその議案を持ってこられました。

 そして、まだまだ学童保育を新設していかなければいけないという状況の中、そういった場合に保護者に負担をかなり強いている状況なので、どうにか支援などを考えて欲しいということの話を受け、その後は、意見交換をしていました。私も茅ヶ崎JCでいろいろな学童を回っていて、本当に学童によって、設備や備品の状況が違っていたりして思っていたことがあったので、そういったことをお話しながら、学童の現状について教わっていました。
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2008-06-04 23:21
三問目
 三問目は、緑被率について質問をします。

 茅ヶ崎は、みどりの基本計画を現在見直しています。21年3月に策定するとのことですが、以前の計画では、緑被率について、市全体としては50%が望ましいとの目標を掲げ、実際の約43%を上げていこうという形になっているのですが、10年たった平成17年には、約34%と現実としては下がってしまっています。

 そういった計画についての実施面での評価や、今後の具体策についてやその提案などで質問をしていこうと思っています。
 
 ただ、緑がなくなり、茅ヶ崎のようにマンションや住宅開発が進むのって、一つは相続税が大きな存在だと思っています。これは国税だから市町村がどうこうできるものではないのですが、まちづくりの観点から行くと、相続税よりも固定資産税のほうで考えたほうがいいのではないかと思います。
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2008-06-04 23:07 | 本会議
二問目
 各自治体でもその取り組みが始まっていますが、二問目は地域SNSの取り組みについてです。

 自分が社会人時代を振り返ると、住んでいるところになんらかの関心を持ったとしても、退社時間はあまりに遅く、たとえ夜間議会が開かれたといっても、それが終わっているであろう退社時間であったので、かかわることも難しい。意見を言うことができる審議会とか検討会とかの公募委員も平日夜とか平日の日中とかにあるため、かかわることなんて出来るわけがありませんでした。

 また、いろんな検討会や審議会の委員を公募しても同じような方しか応募してこないというような話を各地で聞いたことがありました。

 そういった中で、時間も、また場所も選ばずに、市のことについての意見交換や情報の共有ができるSNSは、一つの解決策だと思っています。

 2年前に他の議員が質問をされていて、研究するというような回答がなされていましたが、その後の取り組みとしてどのように考えているのかと思いますし、私は、こういった事業は、協働事業や、いっそのこと市場化テストなどで運営を任せる形でできるのではないかとも思っています。

 運営主体に、運営ルールに、個人情報の取り扱いにと検討事項はあると思うですが、市民参加を推進していくツールとしては有効な手段の一つと思っています。

 地域SNSについて、どのように考えているのかについて質問をしようと思っています。
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2008-06-04 22:50 | 本会議


by ebiken-chigasaki
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
ブログランキング
最新の記事
カテゴリ
お問合せ
茅ヶ崎市議”えびけん”公式HP
http://ebiken.jp

メール:ebiken72@gmail.com
Twitter @ebiken72
mixi エビケン

<2011.02.26>
茅ヶ崎市議会議員 海老名けんたろう後援会事務所新設
 〒253-0043 茅ヶ崎市元町5-29 ライブリーⅢ1F南 TEL&FAX 0467-58-8101 
検索
最新のトラックバック
【放射能防護】 茅ヶ崎市..
from オリーブの林をぬけて。
平成23年 厄年
from サキヨミ!ニュースダイジェスト
社民党(旧社会党)を弾劾..
from 湘南のJOHN LENNON..
地方議会で質問される地域..
from 地域SNS研究会
あなたの街の議員さんの、..
from muse-9
湘南国際マラソン
from みつの日記
トイレ掃除で大開運できます
from 風水日記-金運・幸運・大開運
以前の記事
タグ
ライフログ

正しく知る地球温暖化―誤った地球温暖化論に惑わされないために


反貧困―「すべり台社会」からの脱出 (岩波新書)


現代の貧困―ワーキングプア/ホームレス/生活保護 (ちくま新書)


日本でいちばん大切にしたい会社


子どもの貧困―日本の不公平を考える (岩波新書)


新平等社会―「希望格差」を超えて (文春文庫)


ベーシック・インカム入門 (光文社新書)


功利主義者の読書術


日本人が知らない恐るべき真実 〜マネーがわかれば世界がわかる〜(晋遊舎新書 001)


予想どおりに不合理―行動経済学が明かす「あなたがそれを選ぶわけ」


ヘルプマン! 8 ケアギバー編 (イブニングKC)


池上彰の講義の時間 高校生からわかる「資本論」


マルクスは生きている (平凡社新書 461)


日米同盟の絆―安保条約と相互性の模索


米軍再編―日米「秘密交渉」で何があったか (講談社現代新書)


日米同盟の正体~迷走する安全保障 (講談社現代新書)


ドル亡き後の世界


PPPの知識(日経文庫)


井沢式「日本史入門」講座〈1〉和とケガレの巻 (徳間文庫)


井沢式「日本史入門」講座2 万世一系/日本建国の秘密の巻 (徳間文庫)


この国を動かす者へ


猛毒国家に囲まれた日本―ロシア・中国・北朝鮮


この1冊ですべてがわかる 普天間問題


もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら


世論の曲解 なぜ自民党は大敗したのか (光文社新書)


超マクロ展望 世界経済の真実 (集英社新書)


時代を読む 経済学者の本棚


十字軍物語〈1〉


十字軍物語2


十字軍物語〈3〉


日本の原発、どこで間違えたのか

その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧