茅ヶ崎市議”えびけんの政治”日記 by 茅ヶ崎市議会議員 海老名けんたろう

茅ヶ崎市議会議員”えびけん”こと、海老名けんたろう(松下政経塾出身)の茅ヶ崎市議活動日記。メールはebiken72@gmail.comまで
<   2009年 08月 ( 58 )   > この月の画像一覧
今日の日記
 今日は、朝と夕方は駅立ちのお手伝いでした。

 駅立後、所要をこなした後、議会に行き、市民相談の件を担当課と打ち合わせなどをしていました。

 藤沢の海老根市長ともある案件について連絡を取り合い、9月議会後にちょっと資料をいただこうと思っております。

 その後帰宅して、家でとにかく29日の茅ヶ崎青年会議所のシニアクラブとの交流会の席次表や席札、ナレーション原稿の作成や、JCのFMレディオ湘南の番組放送の調整をし、それを担当者に伝えていました。
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2009-08-27 23:52 | その他
<告知>9月議会の日程決定
 今日、議会運営委員会が開催され、9月議会(正式名称:平成21年第3回茅ヶ崎市議会定例会)の日程が決まりました。

 9月2日~4日 一般質問
 9月8日    決算特別委員会第一分科会(総務)
          決算特別委員会第二分科会(環境厚生)
 9月9日    決算特別委員会第三分科会(教育経済)
          決算特別委員会第四分科会(都市建設)
 9月10日   決算特別委員会(特別会計など)
 9月11日   決算特別委員会(総括・討論など)
 9月14日   環境厚生常任委員会
 9月15日   都市建設常任委員会
 9月16日   教育経済常任委員会
 9月18日   総務常任委員会
 9月24日   公共施設整備対策特別委員会
 9月29日   最終日

となります。私は今回一般質問を行いません。今回は決算特別委員会の第四分科会座長として9月9日、そして、総務常任委員会の副委員長として9月18日に登場予定です。初めて座長を務めるので、いろいろそちらの準備をきちんとして、分科会が滞りなく進めるようにしたいと思っております。
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2009-08-26 23:59 | 告知・報告
大田区遠征
今日は夕方から大田区の松下政経塾の先輩の応援です。

無所属で国政に挑戦されていますが、国政で無所属だと本当に戦いにくいです。

国政の比較として

 政党候補なら、マニフェストを配ることができますが、無所属だとできません。

政党候補だと、街宣車が、候補者本人だけでなく、政党PRということで、政党カーやその政党の都道府県の車(神奈川県なら県連カー)も併用できるときもあります。

また、無所属だと政見放送もできなかったと思います。

こういった違いがありますが、無所属で戦われています。

今日は街宣と個人演説会で弁士として喋らせていただきました。

ただいま、大森町から帰宅途上です。
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2009-08-26 21:24 | 松下政経塾
9.11郵政以降の選挙について
 小泉首相の郵政選挙(2005.9.11)より、選挙がかなり変わった気がします。知名度を上げる。多くの人に知ってもらうため日ごろから活動をするというのが基本ですが、この選挙より、そういった活動が大事とはいえ、それを大きく吹き飛ばす状況が生まれたと思っています。

 9.11では、小泉改革に賛成し、飛び込んだものたちが、短期間の活動で衆議院議員になるということで小泉チルドレンなる存在が生み出されました。このとき正直失礼かもしれないが、特に小泉チルドレンに投票した有権者の多くは、その人がどういった人なのかということを知ることはほとんどないままに、小泉純一郎もしくは自民党と書く代わりに、その小泉チルドレンの存在を書いたんだと思います。民主党で地道に活動をしていても、それを小泉旋風が吹き飛ばしてしまうという形だったと思います(メディアも加担したというか、後押しした部分もありますが)。

 東京都議選においても、まさにそうだったと思います。千代田区がまさに代表例ですが、寸前で出馬されたといわれる民主党候補者に、長年活動をしてきた自民党ベテラン都議が敗れました。恐らく、千代田区の多くの有権者は、失礼かもしれませんが、選挙まで民主党の候補者について全く知らないままに民主党であることで投票されたのではないかと思います。これは、その後間近に迫った総選挙の自民党対民主党、政権交代の風に吹き飛ばされたといえるのではないかと思います。実際に、私も応援に入った民主党候補はとにかく政権交代を訴えていました。候補者で選んだというよりも政党で選んだといえます。

 また、今回の総選挙において、私も自民党候補や民主党候補の応援に行くのですが、今度は完全に9.11郵政選挙の逆の風が吹いています。小泉政権以降、安倍・福田・麻生と総選挙を経ないままに、政権を投げ出す形で、政権が続き、その間のさまざまな社会問題の噴出、そして、首相の失言や閣僚の失態などで、自民党の国会議員で地道に活動をしていても、まさに上の方々の行いなどで、そんな活動もすべて吹っ飛ばしてしまう状況になっていると思います。

 二大政党制に近づけば近づくほど、この振り子現象は避けられないものなのかもしれませんが、それゆえに、政権を担当した場合には、その政権与党(特に、与党幹部)は、政策だけでなく、発言や態度といったことにも注意しなければ、地元の地道な活動も大きく吹き飛ばしてしまうことになりかねない状態になったと思います。政党としてのPR戦略などもよりきちんとしていかなければならないと思います。

 今回は、恐らく民主党がかなり勝つと思います。そしてある意味、小沢チルドレンともいわれる方が、小泉チルドレン同様に大量発生するんだと思います。しかし、民主党が政権与党になった場合に、その結果を出せなかったら、その反動はかなり大きいものに、下手すると、小泉9.11よりも大きな反動が来る可能性があると思います。うまく運営できれば逆により盤石に近づける可能性もありますが・・・

 ただ、9.11以降の国政・都政・首長選挙を見ていると、まさに土地からそれをさまざまに努力をして、田畑に変え、そして作物を育てるという地道な作業をしていても、いきなり台風が直撃するような形で、自分の力ではどうしようもないレベルでの影響を受けてしまうという形になってしまったかのように選挙が変わったと思います。政党の顔をまず整えなければ、候補者個人よりも政党がどうかの影響がかなり大きくなった選挙、それはやはり無党派層の存在が、ものすごく多いともいえるからなのかもしれませんが、本当にかなり変わった気がします。
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2009-08-24 22:37 | 雑感
茅ヶ崎白門会のなし狩り
 今日は毎年恒例の茅ヶ崎市内の中央大学の卒業生で構成されている茅ヶ崎白門会のなし狩りでした。

 私は毎年司会等々の役割ですが、今年もその役割です。

 朝8時半くらいから、会場設営

 そして11時過ぎくらいから開始で、なし狩りと、網焼き&焼きそば、そしてビンゴゲームに興じました。

 茅ヶ崎の慶応大の卒業生の茅ヶ崎三田会、明治大学の卒業生の校友会、藤沢・平塚・小田原の中央大学の卒業生の白門会の方もいらしていただきました。

 私も家に梨を持ち帰り、これから楽しみます。
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2009-08-23 20:06 | その他
今日の日記
 今日は朝から茅ヶ崎でお手伝いです。車に乗って茅ヶ崎北部を回っていました。今日はどうも地区で夏祭りが多いようで、午前中回っていても結構その準備風景に出合いました。

 午前中で上がって、まずは、茅ヶ崎青年会議所の8月例会に顔を出し、それから市役所の茅ヶ崎市の協働事業の説明会に参加しました。

 夕方また車に乗る予定で事務所に戻ったんですが、どうも乗っている方がもりあがっているようで、帰ってこられないので、かなり寝不足進行気味だったんで、早めに帰宅しました。
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2009-08-22 21:55 | その他
今日も朝から晩まで
 今日は昨晩横浜に宿泊し、朝7時半くらいに相鉄線の緑園都市というところに応援遠征でした。

 ここでも松下政経塾の先輩が出馬しています。私にとっては私の総選挙の時に応援で演説に、街宣車にも乗ってくれた数少ない松下政経塾の先輩でした。こういったときにこそ応援して、そのお礼をせねばということで、朝7時半から夜8時までフルに応援させていただきました。

 だんだん秋ですかね。日中は暑くて暑くてでしたが、夜は涼しかった気がします。

 先ほど茅ヶ崎に戻っていまいりました。
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2009-08-21 22:45 | 松下政経塾
朝から晩まで
今日は5時半起き、6時から活動で、昼休みを挟んで、ずっと夜19時半くらいまで活動でした。

今、横浜です。明日は、わたくしが統一地方選挙のときに、街頭演説に入ってくれた松下政経塾の先輩国会議員(自民党)の方の応援です。
やはり、応援してくれた方には、その恩義があるので、応援でお返しです。明日も朝から応援です。
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2009-08-20 22:20
平成20年度決算事業評価の事業についての説明
 定例行政報告会終了後、11時より、この9月の決算審査より事業評価を導入するので、その対象の20事業についての説明を受けました。
 ※個別の事業内容等については後日書いていきます。

 1.茅ヶ崎海岸グランドプラン推進事業
 2.市民活動団体・民間非営利組織の支援
 3.ゆかりのまち交流事業
 4.住宅用防災(火災)警報器の給付、補助事業
 5.消防ポンプ自動車等整備事業
 6.障害者地域生活推進事業
 7.待機児童解消等のための公立・民間保育園の整備拡充
 8.小児医療費助成事業の充実(対象年齢の拡大)
 9.基本健康診査等事業
10.焼却灰等有効利用事業
11.防災行政用無線屋外拡声子局整備事業
12.自主防犯ネットワーク活動への支援
13.地域職業相談事業
14.特別支援学級介助員事業及び通常級介助員派遣事業
15.青少年広場の整備
16.公共施設の長寿命化の推進
17.木造住宅耐震改修促進事業
18.狭あい道路整備事業
19.合併処理浄化槽の設置
20.コミュニティバス運行事業

 これらをお昼をはさんで担当課から事業内容、その成果や課題、そして自己評価についての話を聞きました。

 議会の評価は、9月議会の決算特別委員会にて開催されます。
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2009-08-19 17:12 | 予算・決算
8.19定例行政報告会
 次に、定例行政報告会で、議題は3件でした。
  1.茅ヶ崎市納税推進センターの開設
  2.平成20年度 地震による地域危険度測定調査報告
  3.(仮称)広域リサイクルセンター整備に関する中間報告

 まずは、茅ヶ崎市納税推進センターの開設について
  本年10月1日から民間委託により電話による自主納付の呼びかけ業務および口座振替勧奨など納期内納付を呼びかける業務を行うとのことです。
  対象:市県民税、固定資産税、自動車税で今年度新規滞納者
   ※昨年度以前の累積については、市職員が対応
    →電話での自主納付勧奨は、公権力の行使に当たらないので民間に委託できるということだそうです。

  ちなみに、市民税の当該年度課税分の滞納状況は、以下のとおり
   平成17年度 5,001件
   平成18年度 5,903件
   平成19年度 6,026件
   平成20年度 6,271件

  納税推進センターにかかる費用は、約1,110万円
   うち、委託料 1,000万円(H21.10.1~H22.3末)

 この納税推進センター(市税コールセンター)は、平成17年に堺市で始まり、奈良市、仙台市、浜松市、練馬区、柏市、さいたま市、船橋市、鹿児島市で取り組まれており、神奈川県内でも、大和市、海老名市、座間市などで取り組みが始まるそうです。

 次に、平成20年度地震による地域危険度測定調査報告(案)
 都市政策課より、茅ヶ崎市にかかわりのある大地震(神奈川県地震被害想定調査H21.3)の想定の7つの地震について、その地震の揺れと液状化に関するデータを用いて以下の4項目について町丁目別に危険度を測定したというものです。
 ・建物倒壊危険度
 ・火災危険度
 ・道路閉塞確率(緊急輸送路がどれだけふさがってしまうか)
 ・地域内通過確率(車両や人の通行不能となる危険性)

 やはり、民家密集地域は相対的にかなり危険度が高いようです。こういったデータが、茅ヶ崎市が進めているマップシステムにて公開されると本当に有用だと思います。ぜひお願いしたいと思います。

 最後に(仮称)広域リサイクルセンター整備に関する中間報告
 「湘南東ブロックごみ処理広域化実施計画」において計画されている茅ヶ崎市と寒川町の1市1町で寒川町宮山に建設予定のこのリサイクルセンターの整備に関しての中間報告が、ごみ対策課よりなされました。

 処理施設として
  4つのライン&貯留ヤード(びん・缶・ペット・プラスチック製容器包装類)と金属類・紙類・布類・油の貯留ヤードで構成されます。

 建設予定経費は、20.4億円を上限とするとのことです、茅ヶ崎市と寒川町そして交付金によって、この約20.4億円を負担することとなります。

 この後は、決算事業評価に関する担当課からの説明でした。
[PR]
by ebiken-chigasaki | 2009-08-19 16:49 | 全協・定例報告


by ebiken-chigasaki
プロフィールを見る
画像一覧
ブログランキング
最新の記事
カテゴリ
お問合せ
茅ヶ崎市議”えびけん”公式HP
http://ebiken.jp

メール:ebiken72@gmail.com
Twitter @ebiken72
mixi エビケン

<2011.02.26>
茅ヶ崎市議会議員 海老名けんたろう後援会事務所新設
 〒253-0043 茅ヶ崎市元町5-29 ライブリーⅢ1F南 TEL&FAX 0467-58-8101 
検索
最新のトラックバック
【放射能防護】 茅ヶ崎市..
from オリーブの林をぬけて。
平成23年 厄年
from サキヨミ!ニュースダイジェスト
社民党(旧社会党)を弾劾..
from 湘南のJOHN LENNON..
地方議会で質問される地域..
from 地域SNS研究会
あなたの街の議員さんの、..
from muse-9
湘南国際マラソン
from みつの日記
トイレ掃除で大開運できます
from 風水日記-金運・幸運・大開運
以前の記事
タグ
ライフログ

正しく知る地球温暖化―誤った地球温暖化論に惑わされないために


反貧困―「すべり台社会」からの脱出 (岩波新書)


現代の貧困―ワーキングプア/ホームレス/生活保護 (ちくま新書)


日本でいちばん大切にしたい会社


子どもの貧困―日本の不公平を考える (岩波新書)


新平等社会―「希望格差」を超えて (文春文庫)


ベーシック・インカム入門 (光文社新書)


功利主義者の読書術


日本人が知らない恐るべき真実 〜マネーがわかれば世界がわかる〜(晋遊舎新書 001)


予想どおりに不合理―行動経済学が明かす「あなたがそれを選ぶわけ」


ヘルプマン! 8 ケアギバー編 (イブニングKC)


池上彰の講義の時間 高校生からわかる「資本論」


マルクスは生きている (平凡社新書 461)


日米同盟の絆―安保条約と相互性の模索


米軍再編―日米「秘密交渉」で何があったか (講談社現代新書)


日米同盟の正体~迷走する安全保障 (講談社現代新書)


ドル亡き後の世界


PPPの知識(日経文庫)


井沢式「日本史入門」講座〈1〉和とケガレの巻 (徳間文庫)


井沢式「日本史入門」講座2 万世一系/日本建国の秘密の巻 (徳間文庫)


この国を動かす者へ


猛毒国家に囲まれた日本―ロシア・中国・北朝鮮


この1冊ですべてがわかる 普天間問題


もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら


世論の曲解 なぜ自民党は大敗したのか (光文社新書)


超マクロ展望 世界経済の真実 (集英社新書)


時代を読む 経済学者の本棚


十字軍物語〈1〉


十字軍物語2


十字軍物語〈3〉


日本の原発、どこで間違えたのか

その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧